hns - 日記自動生成システム - Version 2.19.9

先月 2002年03月 来月
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
Namazu for hns による簡易全文検索
詳しくは 詳細指定/ヘルプを参照して下さい
検索式:

2002年03月31日() 旧暦 [n年日記]

#1 [検索] sendmail or sendamil

sendmail と書くはずのところを sendamil と書いている人が多い。 自分ももちろんそう。 google で、そのつづりで探して 来た人がいて、 自分も間違いに気が付いた (ので 2000/04/06 の日記を直しておく)

#2 [BOF] pkgsrc-BOF

緒方さん 宇羅さん やまのさん 坂本さん 鈴木さん しろやまさん 原岡さん 前原さん 藤原 以上 9 人かな。
(1) 15:30-17:30 (2) 17:30 - 21:00
pkgsrc for non-NetBSD systems

pkgsrc/cross/zoularis
とか。 一つ目の最終更新は 20010704 二つ目も実質同様

#3 [NetBSD] Performa 5430 に NetBSD 1.5.2



2002年03月30日() 旧暦 [n年日記]

#1 [] 新しい電池

を(きのう) Viva home Tostem で、 一つ買って入替えた。 80D26R 11,800 円。 これで気持よく出かけられる

#2 [買出] 高倉・君津


#3 [ADSL] 知人宅で

SR-11FB と SL-11 という iCOM の無線 LAN がおしゃべりをしていない。何故 ? (Windows 98)
ipconfig/renew 3 
とかやって見ても本体の wireless のランプが付かないし、 ping 192.168.0.1 しても返って来ない。


2002年03月29日(金) 旧暦 [n年日記]

#1 [Network] B flets

  1. IP 接続の方の手配が間合いそうもないので 4/12 午前に延期 (担当:千葉支店の金子さま)
  2. IPv6 の申込書が入っていなかった。

#2 [Apache] 何故か Virtual host の *.shtml が動かない

一つの名前だけ
<Virtualhost 192.168.1.1>
...
DocumentRoot    /home/yyy/html
...
AddHandler      server-parsed   .shtml 
</Virtualhost>
としても効かない。DocumentRoot をいつもと違うところにし ているのが原因。
<Virtualhost 192.168.1.1>
DocumentRoot    /home/yyy/html
...
AddHandler      server-parsed   .shtml
</VirtualHost>

<Directory /home/yyy/html/>
    AllowOverride All
    Options MultiViews ExecCGI Includes Indexes
</Directory>
のように html/ を付けたら、大丈夫 (?)

#3 [screen] 万才

最近は screen -x を愛用している。 nabechan に教わった。(石川さんだったかな)。
ただ、「screen と emacs を使った正しい ttyrec の使い方」 が、まだ良く分っていないので、まとめて見たい気もする。

#4 [Lets-call-it-a-day] 10:15



2002年03月28日(木) 旧暦 [n年日記]

#1 [機械][X] X Window System の修飾鍵(modifier key) が効かなくなって

しまって、何も出来ない。
何を変更したら、そうなったかも不明。
簡単に言えば、root/user XF3/XF4 の四通りがあって、 (他にどの機械かというのもあるが)
機械 u
  XF86 4(しか試していない) root ○ user ×
機械 i
  XF86 3 動く (が Emacs に至らない)
  XF86 4 startx すると coredump してしまう
機械 i というのはこの際、関係ないのだけれど、代りに 使おうとしたら、こちらはこちらで、別の問題があって、 動かないということ。 xev で見ると、Control_L とかなっているし、何と言っても 使っている user 依存。root なら使える。
xmodmap の問題だという気はするが。

結構ショックなことに、多分違う disk から:

とは言っても問題とは関係なく。とりあえず直っている。
  • 何げなく df -k して見たら、写したはずの新しい方ではなく古い disk の方 を使っている。
  • 新しい方で起動したら、6 日間くらい使っていなかったよの字が出ていて、 3/21 に新しくして、次の日からは、またそれを忘れて古い方を使っていた ?
  • boot-device/boot-file に設定する文字列は、 新しい方は短い(hd:,ofwboot.xcf hd:10/netbsd.n) が、 古い方は長いので、 毎回入れればいいやと、変えていなかったのが問題
  • でも問題が起きていなかったから、それはそれでいい ?
予想した通り、その間に入れたものは古い方に.. 例えば liece
102  10:23   cvs -d :pserver:anonymous@cvs.m17n.org:/cvs/root login
103  10:23   cvs -z9 -d :pserver:anonymous@cvs.m17n.org:/cvs/root checkout liece

112  10:24   ./bootstrap
113  10:25   ./configure --with-lispdir=/usr/pkg/share/emacs/site-lisp/liece-20020328
             su
             make install
こんどは --with-lispdir を見てくれる。

きょうの問題はやはり xmodmap:

最後に
add Shift   = Shift_R
add Shift   = Shift_L
add Lock    = Caps_Lock

add Mod1    = Alt_R 
add Mod2    = Alt_L
がなかったので加えたら、使えるようになった。
xmodmap の仕様(動作)が正しくなって、 以前のいい加減のものが使えなくなった
のではないかと思う。でも xmodmap を入替えたかどうかは自信がない。 (最近その辺をいじったのは事実だけれど)

また止ってしまった。信じられないことに新しい方。:

以下 古い(wd1) 新しい(wd0)
3/21 古い方が良く止るので新しい方にそっくり写して 入替
3/22 多分それを忘れて古い方を使っている
     (忘れるほどに問題が起きない)
3/28 (別途問題があり)気が付いて新しい方を使う
     途端に一回止る。(IRC で改行を入力した直後)
     .. でも新しい方をそのまま使っている。
     OF の boot で反応が無くなる .. 電源の断接で回復
何を信じればいいのかモード。

#2 [外出] 東新宿

14:26 本千葉
14:31 千葉
15:00 本八幡  400 円
15:57 東新宿  360 円

18:30 東新宿  360 円
19:10 本八幡  380 円
      船橋
20:00 千葉 (徒歩)
20:22 帰宅 
いろいろお話を聞かせてもらった。


2002年03月27日(水) 旧暦 [n年日記]

#1 [Namazu] 参考ヒット数: [ (ヒット数が多すぎるので無視しました) ]

は、 MaxHit 数を表示した方が親切 ERR_TOO_MUCH_HIT かな。
src/namazu.c 165: hlist = nmz_search(query_with_subquery);
 ↓
nmz/search.c 952: nmz_search(const char *query)
output.c
720: if (hlist.stat != SUCCESS) {
721:	 print_errmsg(hlist.stat);
ではないらしい ... search.c から
 /*
  * Reset state with SUCCESS. Because at this time, 
  * trivial errors such as ERR_TOO_MUCH_MATCH are 
  * recorded in cur->stat.
  * FIXME: Very acrobatic logic.
  */
 tmp[i].stat = SUCCESS; 
(そういうのって、やりやすい形になっていない気が..)

#2 [URL][Programming] global, kernel tour


#3 [Lets-call-it-a-day] 10:10



2002年03月25日(月) 旧暦 [n年日記]

#1 [pkgsrc] BOF 2002/03/31 at アスキー

藤原さんの「関心のあること」というのは
関心のあること(仮称?) 10min. 藤原さん
.....
と時間を割り当てた方がよろしいのでしょうか?
って書かれてしまったけれど、話すことがあるかなぁ。

Shared object "libutil.so.5" not found:

# gmake install
Shared object "libutil.so.5" not found
libutil.so.6 ならあるのだけれど。
ls -l /usr/lib/libutil*
62254 Jan 17 18:44 /usr/lib/libutil.a
14 Jan 17 18:44 /usr/lib/libutil.so@ -> libutil.so.6.0
14 Jan 17 18:44 /usr/lib/libutil.so.6@ -> libutil.so.6.0
39606 Jan 17 18:44 /usr/lib/libutil.so.6.0
68616 Jan 17 18:44 /usr/lib/libutil_p.a
60062 Jan 17 18:44 /usr/lib/libutil_pic.a
1.5 の gmake binary package を 1.5Y で使っているのが悪い ?

#2 [Java] #3 [Java] 上野さんの日記

って、 ?charset=ISO-2022-JP したら見えるようになった。

#3 [NetBSD] ./build.sh

./makedoc ....
Shared object "libncurses.so.5" not found
のように言われていて、さふいへば、texinfo を 4.x にしなさいと UPDATE に書いてあった気がしたので、 texinfo-4.1.tar.gz を make しようとすると、何と、
./makedoc ./session.c ./echo-area.c ./infodoc.c ./m-x.c ./indices.c ./nodemenu.c ./footnotes.c ./variables.c
Shared object "libncurses.so.5" not found
同じ問題、無限ループ。
ttyp1:makoto@u 13:50:57/020325(...src/texinfo-4.1)> env LD_LIBRARY_PATH=/usr/pkg/lib ldd info/makedoc
info/makedoc:
-lncurses.5 => /usr/pkg/lib/libncurses.so.5
-lintl.0 => /usr/lib/libintl.so.0
-lc.12 => /usr/lib/libc.so.12
変だなぁ。最近 の UPDATING には texinfo なんて書いてない。 次のようにして、手で -static 付けてやると、
ttypf:makoto@u 14:28:50/020325(...build/info)> cc -O -o makedoc -static makedoc.o ../lib/libtxi.a -lncurses ../intl/libintl.a

ttypf:makoto@u 14:28:56/020325(...build/info)> pwd
/export/20020317/src/tools/texinfo/obj/build/info
とりあえず..
make dependall で続行
make: Unknown modifier 't'
とかうるさい。

pwcache_groupdb:

src/tools/obj/tools.NetBSD-1.5ZA-powerpc/bin/powerpc--netbsd-gcc -static -o pax
...
getid.o(.text+0x98): undefined reference to `pwcache_groupdb'
getid.o(.text+0xc4): undefined reference to `pwcache_userdb'
にその文字は出て来る。

worm.o(.text+0x9c): undefined reference to `baudrate':

defined in lib/libcurses/tty.c

23:47 92.92% 92.92% collect2:

/export/20020214/tools/obj/tools.NetBSD-1.5ZA-powerpc/bin/powerpc--netbsd-c++
-o eqn -nostdlib /usr/lib/crt0.o /usr/lib/crtbegin.o main.o lex.o
box.o limit.o list.o over.o text.o script.o mark.o other.o delim.o
sqrt.o pile.o special.o eqn.o
/export/20020214/gnu/usr.bin/groff/libgroff/obj/libgroff.a -L/usr/lib
-lstdc++ -lm -lgcc -lc -lgcc /usr/lib/crtend.o
のところで長居をしている。何かなぁ。
15079 root 64 0 160K 468K RUN 23:47 92.92% 92.92% collect2

#4 [Network] B flets 工事日 4/02

0120-518-411 ... 違った。これは東日本
0120-506-506 ... NTT Comm. カスタマーズ・フロント
0120-047-862 ... NTT Comm. 法人窓口
で入力するか、申込書を郵送してもらうか。後者とする。

#5 [NetBSD] ttyrec を telnet で見られるようにするには ?

横井さんという方から、 メールで教えていただいた。今は
12345 stream tcp nowait root /usr/local/bin/ttyplay ttyplay /var/ttyrec/20020114-ftp 2> /dev/null
として見た。tcpd は入れなくてもいい。ttyplay の字がもう一つ必要 いまは
telnet tty.ki.nu 12345 
で 「NetBSD/macppc を設置」が見られるのだけれど、 何故か画面がこわれてしまっている。
ttyp3:makoto@u  23:12:15/020325(~/ttyrec)> ttytime 20020114-ftp
  37304 20020114-ftp
となっているが、単位が分らない。 正味は 9:51 -- 10:13 の約 22 分。
まずい、中で ttyplay をやってしまっている。無限ループ ? だから長いのだ。そんなのあり ? 640kBytes 適当なところで ^] で終了して下さい。

#6 [無題] (まだ寝てないっす) ...って誰かさんみたい。11:05pm



2002年03月24日() 旧暦 [n年日記]

#1 [IRC] IRC の記録を採る話。

13:58 <xxx> 回線障害だと対処のしようがないですが、安定した環境に pirc, plum, madoka といった
13:58 <xxx> proxy を置いて

#2 [hns] なつみかんの色から

<span class="hoge"><li> .....</span>
                   <li> 
<span class="foo"> <li> .....</span>
となっている場合、<li>が閉じていないのが原因か foo の方が有効にならない
<span class="hoge"><li> .....</span>
                   <li> ....
</li>
<span class="foo"> <li> .....</span>
としてやると、有効になる。 でも <li> ... って </li> 付けない場合が殆んどな気がする。

#3 [NetBSD] pkgsrc/graphics/jpeg ./libtool: not found

===> Verifying reinstall for ../../graphics/jpeg
===> Building for jpeg-6b
./libtool --mode=compile cc -O  -I. -c ./jcapimin.c
./libtool: not found
*** Error code 127
となるけれど、 libtool -> /usr/pkg/bin/libtool になっていて、それが入っていない。 もしかして jpeg の DEPENDS+= ../../devel/libtool が足りない ? 別の(1.5.3_ALPHA の) 機械で試したが、そういう問題ではなく、(1.5E は) pkgsrc 全体が古そう
===> Required installed package libtool-base>=1.4.20010614nb4: libtool-base-1.4.20010614nb4 found

#4 [NetBSD] ttyrec

の telnet 版を入れて見ようと思ったけれど、
12345 stream tcp nowait root /usr/sbin/tcpd /usr/local/bin/ttyplay /var/tmp/foo.tty 2>/dev/null
のうちの tcpd には NetBSD では、 何を使えばいいのか、ちょっと不明。tcpserver(ucspi-tcp)かな。ちがうなぁ。

pkg_info | wc:

カヲル さんが書いているのを見て
ttypc:makoto@u  22:19:12/020324(~)> pkg_info | wc
     185    1332   11826
depends で DEPENDS+= の行を書き出すのを作った話は日記に書いたかなぁ
でも meta-package を作って、pkgsrc から入れるより pkg_add で入れた方が早いなぁ。

3/17 日に 1.5ZC になっているなぁ:


#5 [] 出かける前の電圧

無負荷     12.40
前照灯点灯 11.70

#6 [Lets-call-it-a-day] 10:45pm



2002年03月23日() 旧暦 [n年日記]

#1 [SPAM] 本文が空で添付が Virus

のメールが fml で弾けるかなと fml バイブル (English Pointer 本) を見たけれど、 単刀直入な答は書いてなかった気がする。 fml のメーリングリストってあったっけ。 自分は入っているかなと思ったが分らない。
に行ったら、 が気になってしまって、横道に。
でも macppc だと、「floppy には自分では読書き出来ない」問題というのがある..

targetedemailsolutions.com:

from mail1.targetedemailsolutions.com (205.244.64.132)
最近これが多い気がする。

#2 [NetBSD] gcc

僕には、 ので、一番怪しげな方法として
/export/20011016/gnu/usr.bin/egcs
で 
mkdir          /tmp/dist
setenv DESTDIR /tmp/dist
make install 
して、
/a/j/distfiles/egcs-1.1.2-binary.tar.gz
というのを作って見た。mkdir -p /tmp/dist/usr/... 等が何回か必要だった。 include とかいいのかなという感じではある。

#3 [Java] 上野さんの日記

って、僕のところでは読めない ?
Error: 406
Location: /diary/servlet/view
Cannot determine which character set is acceptable with your client.
ちょっと都合で en だけにしていることが多いのだが、ja を追加しても ?
"Mozilla/5.0 (X11; U; NetBSD macppc; en-US; rv:0.9.7) Gecko/20020117"
いや Acceptable Language は ja,en になっているはず。
HTTP_ACCEPT_LANGUAGE ja, en;q=0.50 
HTTP_ACCEPT_CHARSET ISO-8859-1, utf-8;q=0.66, *;q=0.66 
これって変 ?

#4 [IRC] Subject: What's IRC? (981028-01 version)

話しは前後しますが,IRC ではチャンネル内での話しだけでなく一対一で
話すこともできます( private message = priv ということがおおい)。
priv の送り方としては2種類あります.(ユーザインターフェースの違いです)

C-cp : Commands buffer で文を入力後C-cp する.送り先を聞いてくるので
相手の nickname を入力すれば良い.

C-cm : まず C-cm する.送り先を聞いてくるので相手の nickname を入力する.
その後送る文面を mini-buffer で入力する.

この2種類のどちらかを使えばいいでしょう.こちらから相手への priv は,

>.....< ......

相手からの priv は

=.....= ......

と Dialogue バッファに表示されます
知らなかった.. 後で分ったりして..


2002年03月22日(金) 旧暦 [n年日記]

#1 [NetBSD] 久し振りに build.sh -R $DESTDIR

cvs checkout とか tar zxf tar_files/src/gnu.tar.gz している内に機械が止ってしまうようになって、 disk かなと疑い、とりあえず交換。 現状問題ないので、
  • きのう ftpmirror で持って来た tar_files/src/* を広げて、
  • (powerpc,macppc の名前を変えておいてから) macppc-020315.tar.gz を開けて
  • setenv DESTDIR /export/20020317/d
  • ./build.sh -R /export/20020317/r
したが、
./makedoc /export/20020317/src/tools/texinfo/../../gnu/dist/texinfo/info/session.c /export/20020317/src/tools/texinfo/../../gnu/dist/texinfo/info/echo-area.c /export/20020317/src/tools/texinfo/../../gnu/dist/texinfo/info/infodoc.c /export/20020317/src/tools/texinfo/../../gnu/dist/texinfo/info/m-x.c /export/20020317/src/tools/texinfo/../../gnu/dist/texinfo/info/indices.c /export/20020317/src/tools/texinfo/../../gnu/dist/texinfo/info/nodemenu.c /export/20020317/src/tools/texinfo/../../gnu/dist/texinfo/info/footnotes.c /export/20020317/src/tools/texinfo/../../gnu/dist/texinfo/info/variables.c Shared object "libncurses.so.5" not found *
珍しいところで止ってしまった。package 側には入っているのだけれど。
   561152 Nov  3 13:20 /usr/pkg/lib/libncurses.a
      736 Nov  3 13:20 /usr/pkg/lib/libncurses.la
       17 Nov  3 13:20 /usr/pkg/lib/libncurses.so -> libncurses.so.5.2
       17 Nov  3 13:20 /usr/pkg/lib/libncurses.so.5 -> libncurses.so.5.2
   532249 Nov  3 13:20 /usr/pkg/lib/libncurses.so.5.2
聞いたことがないけれど、
> env LIBS=-L/usr/pkg/lib ./build.sh -R $RELEASEDIR
とか ? ... 効果なし

#2 [] とりあえず動きそうなのと、週末はあった方がいいので

取返して来た。 12.78V -> 前照灯点灯で 12.00V 。やはりかなり低いか。 1994 = (H6) 年登録だから 7 年くらい使っているはず。

#3 [税金] 確定申告(国税還付金振込通知書)が来た。

支払決定年月日 14.3.27 (こうやってもらうの初めての気もする) ... ずい分早い。

#4 [Emacs] irc client liece を入れて見た

でも IRC にはうといので、 どんなチャネルに行けばいいのか見当も付かない。 誰か教えて... (初心者の部屋とか...uso) つまり練習するところがあるといいのだが。
NetBSD は %NetBSD だとメールで教えていただいた.. (これって join している人達を見ると .. 日本語らしい) 前に #NetBSD に行ったら、(NetBSD とは関係なさそうな) 良く分らない英語の話をしていた。
#Liece
#emacsen
%NetBSD
上野さんの画面の写し を見ていたら、いくつか書いてあった。
僕の画面とずい分違う。Liece: Style file load failed. と言われているのと関係ありそう。
これこそ screen でどこかのサーバからつないでおけば、 log が残っているのか.. 僕が座っている機械は、使わない時は 電源は落しているので。
誰か ttyrec して(使い方の) 見本を見せてくれるといいなぁ。 M-x info で Liece を見に行ったら、いきなり
This document assumes that you have already experienced at exploring IRC world and that you are familiar with its basic operations.
と書いてある ... Index, Function Index, Variable Inde がない ..

#5 [spam]

[1 Mail message body <text/plain; iso-2022-jp (7bit)>]

[2 patch.exe <application/x-msdownload (base64)>]
人間が見れば、すぐ問題があるメールだと分るのだけれど、 僕の majordomo は配ってしまった。
  • 本文が空
  • attachment に application/x-.....がある
この条件で充分だなぁ。fml で止める(配らないようにする)には ?

#6 [Lets-call-it-a-day] 10:03pm



2002年03月21日(木) 旧暦 [n年日記]

#1 [墓参] Battery 上り

 6:50 出発
      八街
 8:15 小堤
      (大宮台出口) ... Battery 上り
      平和公園(1)
      平和公園(2)
      千葉寺
      帰宅
      三菱コルト都町
11:25 (自転車で)戻り
  1. 亥鼻山の桜は既に満開
  2. いつになく車が多くて混んでいる
  3. (大宮台出口) で Battery が空(?) ~n 見知らぬ方に助けてもらう。
    (それ以後最後までエンジン (= 機関) を止めず)
  4. 三菱コルト都町 に行って、一度止めてから試したら、 始動した

#2 [機械] このごろ、良く止るので、disk かな..

tar_files/src/*.tgz を開けていると、また止ってしまった (完全黙秘.. ので)
  • 別の 20G にそっくり写して見る。
    wd1 at wdc0 channel 0 drive 1: <QUANTUM FIREBALLP LM10.2>
    ↓
    wd0 at wdc0 channel 0 drive 0: <ST320420A>
    
  • その最中に dump | restore では、何だか 待っているような状態になったので、^C で中止して)
  • rsync で続きを写すが、symbolic link が深すぎる というのが三ヶ所くらいあった
  • とりあえず完了して、やっと再開
(現在 uptime 1:03)

#3 [NetBSD] pkgsrc/japanese/canna-lib

で、
rkc.c:57: sglobal.h: No such file or directory
と言われているのは、X11 の環境が違うせいではないかと いう気がする。 例えば、問題のある方では、 -DUSE_MAKEDEPEND という字が見える。それは /usr/X11R6/lib/X11/conf/Imake.tmpl が違うから ? と言っても、実際には TSB patch の違い(かな)。
同じことを誰かが言っているのを見た気がするのだが .. 見つからない .. これって高林さんの、「全て操作を記録する」 方式 (Unix Magazin ttyrec/ttyplay の記事) でないとたどり着けない問題かなぁ..
45736 Jan 25 06:39 /usr/X11R6/lib/X11/config/Imake.tmpl
41887 Jan 15 22:09 /usr/X11R6/lib/X11/config/Imake.tmpl
上が× (20020123) 下が○ (20011221) でも patch を見ても、それを変更している気配はない ?
XCOMM $XFree86: xc/config/cf/Imake.tmpl,v 3.116 2002/01/15 21:22:33 keithp Exp $
XFree86-4.2.0 等 を入れてしまったかなぁ config/cf/Imake.tmpl のようだ ...
4.0.1 + 2002-02-25 版 ( X11R6-2002-02-25.tar.gz ) で上書きして見る。 ... 問題解決。 package も作って見る。 どこに置こうかな..

#4 [Namazu] FAQ って JIS

なのに charset がない ?
text/html; charset=iso-2022-jp 


2002年03月20日(水) 旧暦 [n年日記]

#1 [MacOSX][URL] 靴紐の通り方


#2 [Namazu] $EXCLUDE_PATH .= '|.AppleDouble';

うっかり上のように書いたら、全て削除になってしまった。 多分正しくは
$EXCLUDE_PATH .= '\.AppleDouble';
| は要らない
\ が要る
だと思う。

#3 [機械] 何故かきょうは三回も機械が完全默秘

mozilla,emacs,cvs checkout をしている最中に。
NetBSD/macppc G4/400, 20011016 + makoto@u:/export/syssrc-20011220/sys/arch/macppc/compile/GENERIC-insecure-shm-pmsi macppc
さふいへば、ping だけには答へていた。 生返事というのだらうか。 まさか暑い日だからとか ?
その後落ちないが ?

#4 [Emacs] procmail-mode.el を作って見た。

見よう見真似 (主として hnf-mode.el から)


2002年03月19日(火) 旧暦 [n年日記]

#1 [Namazu] .namazurc で指定する template

というものを考えたことがなかったので、 またまた 的外れなこと を書いてしまった。(link はしばらくしてから有効)
良く見たら、 自分で書いたものにも、 説明があった。
でも固定の時ではないかなぁ。 (つまり、日付とか索引数とかの表示がないもの)

#2 [HTML] jeedosaquin

は、僕のやりたいような構成になっている。 (つまり、既にある、ということ ?)
frame(set) を使っているのに URL を一意に指定出来るような気がする。


2002年03月18日(月) 旧暦 [n年日記]

#1 [Emacs] 21.2 が出ているらしい、

今回も山岡さんからのお知らせが僕に取っては第一報だった。

w3 url-expand-file-name:

error in process filter: url-expand-file-name confused - no default?
何回も同じことをやっているやつだと思うけれど。 2002/02/18 の日記 に同じ文字はあるが、解決方法は書いてない。
どうも、C-o や、 browse-url-at を使うと、そういう事が起きる気がする。

とりあえず make:

今回は良く見た..
./emacs -q -batch -f list-load-path-shadows
....
/usr/pkg/share/emacs/site-lisp/
  url-20020214/custom-load    hides w3-20020214/custom-load
  url-20020214/auto-autoloads hides w3-20020214/auto-autoloads
  flim-1.14.2/md5             hides w3-20020214/md5
  url-20020214/docomp         hides w3-20020214/docomp
/export/pkgsrc/personal-pkgsrc/emacs/work/emacs-21.2/
  flim-1.14.2/smtpmail        hides lisp/mail/smtpmail
  wl-2.8.1/utf7               hides lisp/gnus/utf7
make update
ls: /usr/pkg/libexec/emacs/21.2/powerpc--netbsd/fns-21.1.1.el: No such file or directory
ls: /usr/pkg/share/emacs/21.2/etc/DOC-21.1.1: No such file or directory

別の機械で canna-lib を入れている途中で:

rkc.c:57: sglobal.h: No such file or directory

#2 [MacOSX] XDarwin というものを入れて見た。

二つの意味で素晴しい。
  • ポセイドンさんからの情報は手順が親切に書いてある
  • XFree86 4.2.0 が何げなく動いてしまう
  1. XInstall_10.1.sit をもらって来る
  2. どこに入ったか分らなかったので find で探した。(でも実は Desktop)
  3. 起動... いろいろ聞いて来る(上記に書いてある)
  4. Dock に X のアイコン
  5. それを起動 (ルートレス = RootLess)
  6. しばらくしたら xterm の窓が開いた
信じられないくらい簡単。試しに
xhost +別の機械:0
別の機械に rsh 
setenv DISPLAY 192.168.120.1:0
emacs 
したら、画面が開いた。 でも xmodmap をしていないので、まだ日本語は入力出来ない。 それとちょっと遅い。何故かな。

SoftwareUpdate 10.1.3:

[localhost:~] makoto% uname -a
Darwin localhost 5.3 Darwin Kernel Version 5.3: Thu Jan 24 22:06:02 PST 2002; root:xnu/xnu-201.19.obj~1/RELEASE_PPC Power Macintosh powerpc


2002年03月17日() 旧暦 [n年日記]

#1 [館山] いつものように館山に

0830  出発
      R465 にて
1002  平久里
1007  R410 に出る
1015  丸(大川商店)
1035  知人宅
1140  おどや      
1215  まぐろの大将
1300  JUSCO
1440  三芳村・道の駅
      高倉 (玄米 30kg)
1715  帰宅
R410 の先に行きたかったが、どうも車が多いので R465 から回って行く。
こぶしの花・紅梅 それと桜が早い
鯵の刺身 80g x 5 くらい。


2002年03月16日() 旧暦 [n年日記]

#1 [Network][URL] IPFW でファイアウォール


何とはなく良く出来ている情報。

pchar で NTP server まで:

   0 自機械 u   
25M
   1 第一 router
9M
   2 第二 router
126k
   3 211.122.24.2  
7.3M
   4 211.122.24.1  
1.8M
   5 211.16.15.57   210.190.160
20M
   6 210.190.160.194 210.190.160.211
70M
   7 210.254.187.197
33M
   ?
   210.227.226.228

#2 [Mail][MDA] .procmailrc を書間違えて、317 通も :0 という名前の譜に

入ってしまった。
mv :0 yyyy
imget --src='local:yyyy'
foreach $i < 6???
  echo $i
  procmail <$i
  end
imget ってありがたい。wl の中でも出来るのかな。

#3 [MacOSX] (server) streaming server admin

を開けようとすると account/password を聞いて来て、 これが何だか分らなかったが、google で (streaming server admin password で) 探したら、 (要約を見ただけで)分った。 streamadmin default になっていた。
(これって分るまで「みんなが知っている」で、まずいな)

#4 [Emacs] tc-2.3pre1.1 bitmap-eelll

bitmap-eelll
(setq eelll-use-image t)
これで やっと、bitmap-eelll を拝むことが出来た。でも 77 が使えない気がする。
;; 部首合成変換で後置型を使用する
(setq tcode-use-postfix-bushu-as-default nil)
だそうで..無事新しい版に移行。

#5 [hns] LIMG command の書式

文法: LIMG url {r|l|n} ファイル名 説明文字列
LIMG attach/2002/20020315-bitmap-eelll.jpeg r attach/2002/20020315-bitmap-eelll-small.jpeg bitmap-eelll
と書いても図が表示されない ?
widht=
のつづりが違っている気がするが.. まさかそのせい ?
./HNS/Hnf/Command.pm:$TemplateWithsize = q(<a href="%1"><img %align src="%3" alt="%content" widht="%width" height="%height" border="2"></a>);
のようです。hns-users に手紙を書く前に (初めて bitmap-eelll が使えたから) tcode-ml に書きたいのだよなぁ。
(一応念為: Mozilla/5.0 (X11; U; NetBSD macppc; en-US; rv:0.9.7) Gecko/20020117 )

やはり本当は直っていた。:

メールを送った後で、CVS web を見てからにするべきだったかなぁとは 一応思ったのだけれど、やはりそうだった。 Kenji さんにお手数をかけてしまった。 正直なところ(僕は) hns の cvs の web をすぐ見られるようになっていなかったのが敗因というか。

admini.cgi ログのカット って使ったことが:

なかったなぁ。 message.html って字が化けてしまう。EUC で見れば、読める。


2002年03月15日(金) 旧暦 [n年日記]

#1 [Network] IPv6 6to4 Open Relay Router


#2 [MacOSX] Jterm.app

忘れていたので書いておく


2002年03月14日(木) 旧暦 [n年日記]

#1 [hns] 絹のなつみかん。沢山同じ色

「沢山同じ色が出てしまった時には、それなりに差を付ける」 方が面白いと気が付く。

時刻で並べ替えて、1/7 づつ色を付けて行けば良い。


#2 [Namazu] 検索結果の メール宛先: webmaster@hostname.domain

を直すには ? という疑問を持ったけれど、 すぐには答が分らない。

mknmz が NMZ.foot.ja に書いているということは分ったけれど。
.mknmzrc にそういう設定項目はあったっけ ... なさそう。 似たような質問 はあるが、答えもないなぁ。

script/mknmz.in を見ると $conf::ADDRESS というのがあるが、:

僕の説明には抜けている。.. と思ったら、一行目にあった。見落し。

cvs update -dP した後に no version here ?:

ttyp3:makoto@u  8:57:30/020314(~/namazu-dev/head)> cvs diff
cvs diff: Diffing namazu/intl
cvs diff: in directory namazu/intl:
cvs [diff aborted]: there is no version here; do 'cvs checkout' first
これって何 ?
> rm -rf namazu/intl
> cvs update -dP namazu/intl
Enter passphrase for RSA key '~/.ssh/identity': 
cvs server: Updating namazu/intl
して見る

#3 [映画] とらばいゆ

銀座ガスホール。18:30 - 20:25
結構面白かった。多分「働く女性」に関係ある人は、 面白く観られるだろう。
日本の映画なんて見ることがないと思っていたが、そうでもないとも思った。


2002年03月13日(水) 旧暦 [n年日記]

#1 [CVS] import した枝と作業する枝

最近、やっと気が付いたこと。 (そうしていくつか自分で間違えていたこと)。
  • 自分一人だけで作っているもので
  • ある程度進んでから cvs に入れたため、まとめて import した時に
  • verdor branch として例えば MAIN とかしてしまって
  • co -r MAIN などとすると
  • 1.1.1 側の枝で作業をしてしまう
やはり 1 の側の幹で作業した方が気分がいい
とは言うものの co -r MAIN なんてするかなぁ。

#2 [HTML] csimport って何 ?

<csimport user="../frame1.data/Components/top.html" occur="29"></csimport> GoLive FAQ より
CS は CyberStudio の接頭辞です。"Adobe GoLive JavaScript Library" と いうファイルのことで、中身は JavaScript の関数の集まりです。これはアク ションなり Component なりを使用するために必要となるものですので削除する とそれぞれの機能が動かなくなってしまいます。
なぁんだ GoLive に local な機能かな。でも変。

#3 [NetBSD] sshd

実は sshd の設定をしたことがないと気が付く。
/etc/rc.conf に sshd=YES と書いておいて
/etc/rc.d/sshd keygen 
/etc/rc.d/sshd start
/etc/rc.d/sshd status

#4 [映画] The Others

娯楽としては、 面白い かも知れない。

この試写会(イイノホール・霞ヶ関) を提供した ECC の宣伝を、前座にやったのだけれど、 これがすごかった。 只で見せてもらって文句を言うのは良くないけれど、

女性(日本語)と、英国人(英語)の掛け合いで、 台本を見てやっているのだけれど、英語が全然分らなくて、 一つずれているのに気が付かないでしゃべっている。

こんなところに英語を習いに行く人いるのかしらん。

tcode 只:

口ハ    != 只
ロハ    != 只
た + だ  = 只
これって自分のせい ?


2002年03月12日(火) 旧暦 [n年日記]

#1 [Namazu] Out of Memory の続き

パトラッシュ... こちらこそ、教えて下さってという意味で。
  1. Out of Memory は swap で解決する
  2. dd で、でかい譜を作って、mkswap して swapon する
というのは二つとも知らなかった・気が付かなかったので、本当に感心 した訳です。やって見ようっと.. と思ってもそういう状況のを作る方も大変 だし。

#2 [無題] 外出

  6:42 本千葉
  6:46 千葉
  7:14 西船橋
       大手町
  8:25 荻窪
  9:30 登記所
 10:00 司法書士
 10:40 登記所
       K 氏宅
 14:00 不動産屋さん
 16:46 荻窪
 16:53 中野
       船橋
 17:08 千葉

#3 [hns] なつみかん私家版

my (@hours)   = qw(1 6 24 72 168 7200);
                                 ↓
my (@hours)   = qw(1 6 24 72 168 720);
単にドジ。 一か月は 7200 時間ではなくて 720 時間。 本当かなぁという感じ。


2002年03月11日(月) 旧暦 [n年日記]

#1 [shell] command |& grep

偶然気が付いたが、STDOUT + STDERR を同時に grep するとして、
(...src/gcc-3.0.3)> ./configure --help | & grep prog
こういうのって、正しいやり方 ? 実は調べたかったのは man gcc の中のこちらの方
-fno-builtin
Don't recognize built-in functions that do not be- gin with two leading underscores. Currently, the functions affected include _exit, abort, abs, allo- ca, cos, exit, fabs, labs, memcmp, memcpy, sin, sqrt, strcmp, strcpy, and strlen.

The `-ansi' option prevents alloca and _exit from being builtin functions.


#2 [hns] なつみかんに色を..

付けて見た まだ時刻区分が違っているような気がする。


2002年03月10日() 旧暦 [n年日記]

#1 [Namazu] Out of Memory

メール16万通をmknmzすると Out of Memoryで死ぬので
dd if=/dev/zero of=./swap2 bs=1024 count=128000 && 
sudo /sbin/mkswap ./swap2 && 
sudo /sbin/swapon ./swap2 

で対処。結局、swap は通常の disk swap に加えて 128M×3
なるほど

#2 [CVS] 身に覚えのない lock はどうやって解決する ?

cvs admin: [15:36:39] waiting for makoto's lock in /a/j/public-repository/Booter2/NetBSD includes/Fabricated
これ、何かやっている内に解決したのだけれど、 どうやったか覚えていない。
言われたものは実際には空だったので、rm -rf して cvs update directory のようにしたと思う。

#3 [NetBSD] 1.5ZB に上っている。

しかし何故か僕の なつみかん は、これを見つけられなかった。

#4 [無題] おひなさまをしまう



2002年03月09日() 旧暦 [n年日記]

#1 [MUA] 生 JIS !広告! と procmail

:0
* ^Subject:.*!*9-9p!*
junk/ad/.

#2 [無題] 荻窪方面に出かけていた

鯵の刺身を作る:

80g x 5


2002年03月08日(金) 旧暦 [n年日記]

#1 [Network] B flets router

さふいへば、まだ NetBSD で unnumbered にするにはどうするか調べていない
Re: Unnumbered interfaces and routing entries というのがある。
最近気になっていることは、

pchar を使って測っていると、25M とか 33M とかしか:

pchar を使って測っていると、 100Base-T でも 33M とか 25M とかしか見たことがないこと。 何で遅いの。何で その二つの数字しかないの。 10Base-T だと 7M とか 8M とか行くのに。 誰か知っている ?

in-kernel pppoe:

in-kernel pppoe という言葉(方法)はこの前の ChiBUG で初めて覚えた用語の気もする。 (五十嵐さんからだったかなぁ)
current-users 2001/10/30 から、
 ifconfig pppoe0 create
        ispppcontrol -e ae1 pppoe0
        ispppcontrol pppoe0 myauthproto=pap myauthname=<name>
myauthsecret=<secret> hisauthproto=none
        ifconfig pppoe0 0.0.0.0 0.0.0.1 mtu 1452 up
        route add default 0.0.0.1
のようにするらしいが、
makoto@u  9:54:23/020308(/home/makoto)# ifconfig pppoe0 create
ifconfig: SIOCIFCREATE: Invalid argument
となってしまう。kernel に
pseudo-device     pppoe 
は設定してある(はず)... していない見たい。 ( 最近の GENERIC には初めから入っている が 2001/12/20 頃は入っていない)
これを使えば unnumbered という言葉は出て来なくて、問題ないような気がする。 (それとも無関係 ?)

#2 [hns] なつみかんからの捕捉

(いまのところ手動でして :-) さふいへば、 西野さん(*1) のことですが、 僕はこの人に限りなく教わりました。 初めて使った X11 = X11R5 は、この人が compile したものだったし、 GNU とか junet とか uucp とか皆この人に教えてもらったものです。 NEmacs も多分作ってもらったものだったはず。 家で unix 機を動かしたのも、この人に手取り足取り教えてもらって... (もっとも、もちろん来てもらった訳ではないけれど)
どうしているのかなぁ。
(*1) (google 的には多分 SUMMARY -- Remapping L1-A にしか見つからない)

実は (*1)をどうやるのが正しいか知らない:

それとアンテナで PATH_INFO というか 日付時刻情報をどう表示しておくのがいいかなぁ、と。hns なら ?mmdd 形式かなと 一応試して見ている。(馬場さんは例外)
日付を入れてしまうと、予定とか todo が出ないのか... それに SUB の順も逆になってしまうし。
GET でしか取れないところ(*2)って、 一日一回だけ(のように頻度少なく) 見に行くような別の専用アンテナで見ておいた方がいいような気がする。
(*2) 例えば
DiaryServer Digest/1.100 (DiarySrv::Diary/1.105 ; Compress::Zlib/1.16)

#3 [URL] UNIXコマンド一覧(分野別)



2002年03月07日(木) 旧暦 [n年日記]

#1 [CVS] cvsweb.cgi

枝の意味を変更する。( JP でやっていたのを MAIN に戻す)
確認
cvs diff -r1.1.3 -r1.1.5.1 
適用
cvs update -j1.1.3 -j1.1.5.1
保存
cvs commit 

Jcode.pm を使いたくて:

少し調べて cvsweb.cgi の方を変更して見る

#2 [hns] なつみかんを使って見る

手動更新だし、良く分っていないけれど。 ものは試しで。 3.1b にするのが正しそうだけれど、 何故か 3.1 で (いや良く見なかっただけのこと)。

#3 [Emacs] Grey scale の X-Face: を作る道具を山岡さんが

作って下さったので、使って見る。素晴しい。


2002年03月06日(水) 旧暦 [n年日記]

#1 [MTA] Postfix extended character

recipient_delimiter=-
ではだめかなぁ。試してはいないけれど。
そうか、そういう意味ではなくて、この設定だと、 user-foo が本当に居る時にだめという意味ね。

#2 [MUA][procmail] !広告! 小文字で来たので、つかめなかった

:0
* ^Subject: =?ISO-2022-JP?B?GyRCISo5LTlwISo
junk/ad/.

:0
* ^Subject: =?iso-2022-JP?B?GyRCISo5LTlwISo
junk/ad/.

#3 [NetBSD] ねずみ車を使おうと思って、

pmsi とか
Section "InputDevice"
 Identifier  "Mouse1"
 Driver      "mouse"
 Option      "Protocol"      "wsmouse"
 Option      "Device"        "/dev/wsmouse1"
 Option      "ZAixsMapping"  "4 5"
とかやって見ているが効かない。
hexdump -C /dev/wsmouse1 とやると何やら表示されるから、 一応信号は入っているようなのだが。
(wheel mouse)


2002年03月05日(火) 旧暦 [n年日記]

#1 [Mail][MUA] procmail と !広告!

:0
* ^Subject: =?ISO-2022-JP?B?GyRCISo5LTlwISo
junk/ad/.
かな。
「!広告! 」。! は 0x21, 最後に空白が入っている。 としてくれれば良かったのにぃ。

#2 [MacOSX] pkgsrc/packages

素朴な疑問。NetBSD の 「pkgsrc/packages のしくみ」 を MacOSX に移植した、または移植しようとしている人はいるか。

あるみたい。
Delivered-To: tech-pkg at netbsd.org
Message-Id: <200201240802.RAA26522 at Marble.QIX.ORG>
Date: Thu, 24 Jan 2002 17:01:10 +0900 (JST)
だった。


2002年03月04日(月) 旧暦 [n年日記]

Gkrellm 初期設定では

#1 [音楽][URL]


#2 [NetBSD] pkgsrc/sysutils/gkrellm

を入れて見る。 を見ると 1.2.9 になっているが pkgsrc では 2002/2/13 に 1.2.4 になったばかり。
makoto@u  7:59:07/020304(...sysutils/gkrellm)> cat PLIST
@comment $NetBSD: PLIST,v 1.3 2001/11/26 16:37:48 jlam Exp $
bin/gkrellm
include/gkrellm/gkrellm.h
include/gkrellm/gkrellm_public_proto.h
man/man1/gkrellm.1
share/gkrellm/README
@exec ${MKDIR} %D/share/gkrellm/themes
@exec ${MKDIR} %D/lib/gkrellm/plugins
@dirrm include/gkrellm
@dirrm lib/gkrellm/plugins
@dirrm lib/gkrellm
@dirrm share/gkrellm/themes
@dirrm share/gkrellm
rehash; gkrellm & と入れて見る。監視 Monitor にしては、やたら負荷が重そう ??
3668 makoto  53 0  1836K 4660K RUN  3:55 98.93% 98.93% gkrellm
何かの間違いの気がする。
checking build system type... powerpc--netbsd
configure: error: Operating system netbsd not supported
makoto@u  8:59:10/020304(...work/gkrellongrun-0.6.0)> make
/bin/sh ./libtool --mode=link cc  -g -O2 -fPIC -shared -o gkrellongrun.so     
mkdir .libs
cc -g -O2 -fPIC -shared -o gkrellongrun.so
cc: No input files
*** Error code 1

#3 [NetBSD] 1.5ZA になったのは 12/18 日のことだけれど、

その時に、
Bump version to 1.5ZA - struct file change Only three version bumps left to beat previous release :)
と書いてあるのは 「1.4 の時は 1.4ZD まで行ったけれど、今回は それと比べて、あと三つしか残っていない」という意味かなぁ。

#4 [MacOS] MacOS X server 10.1 を入手

MacOS X とどう違うのか、簡単には分らない ? (Netscape 6.2.1 ももらって来て見る。)
ついでに HUB も DOS/V paradise で。 Planex Communications FX-08SMC2。外部電源。 LED と接続口が違う面。


2002年03月03日() 旧暦 [n年日記]

#1 [館山] 9:25 分頃出発

きょうはちょっと遅い出発だった。 房総スカイラインの裏道から 鴨川まわりで、道の駅に寄る。 昼は千歳ポイント。 畑の八百屋さん・新鮮組と寄ってから、 おどやさんを経て、 知人宅へ。
Mac(OS 9.02?) が、起動後、 一瞬全体を表示した後殆んど消えて、

マウスさえ動かなくなってしまう。:

初期設定・機能拡張・等を見て、 「環境設定マネージャ」が怪しいとにらみ、 その初期設定を消したら、直った。
JUSCO (の駐車場)で cvsweb.cgi を少し読み、

cvsweb.cgi の文字が化けてしまうのを直すには、:

makoto@nazuha  18:15:01/020303(...libexec/cgi-bin)> 
diff cvsweb.cgi ~/
2751c2751
<     my $content_type = shift || "text/html";
---
>     my $content_type = shift || "text/html; charset=euc-japan";
かなと目星を付ける。

帰って来て、上記変更したら、大丈夫そう。:

いさき ( 5 x 210g = 1050 g のうち三尾) の刺身を作る:


#2 [Emacs] w3 が描画中に何かを待ったままになる

Parsed 100% of 8965...done
Drawing... done
error in process filter: url-debug: Interrupted!
error in process filter: Interrupted!
C-g をすると、上のようになる。


2002年03月02日() 旧暦 [n年日記]

#1 [BSD][ChiBUG] ChiBUG 3rd party

発表:

覚えていること等:

  • screen -x が面白そう
  • .tcshrc の complete がすごい。一例 (Ref: tcsh-6.11.00/complete.tcsh)
    makoto@u  20:28:14/020302(...work/tcsh-6.11.00)> source complete.tcsh
    makoto@u  20:28:53/020302(...work/tcsh-6.11.00)> cvs (^D)
    add      commit   export   log      release  tag      watchers 
    admin    diff     history  login    remove   unedit   
    annotate edit     import   logout   rtag     update   
    checkout editors  init     rdiff    status   watch    
    

さふいへば、「~/.emacs はどこかに晒していないの」:

という質問があった。
まだそれはしていないのだけれど、 例えば dot.files/.emacs という CVS repository に置いて公開したとして、 checkout すると dot.files/.emacs になってしまう。
もしかして、 makoto/.emacs にすればいいのかな。あるいは /home/dot.files -> /home/makoto という link を張っておくとか。
という訳で一応置いて見た。 dot.files/.emacs しかし外部参照があるので、これだけでは完結しない
makoto@u 20:45:04/020302(~)> grep '(load' .emacs | grep -v autoload | egrep -v '^;'
(load "swap-C-h-Backspace")
(load-file (expand-file-name "~makoto/mule/lisp/env/emacs-20.el")))
(load-file (expand-file-name "~makoto/mule/lisp/env/emacs-20.el")))
(load-file (expand-file-name "~makoto/mule/lisp/env/emacs-19.el"))))
(load-file (expand-file-name "~makoto/mule/lisp/env/mule-2.el"))
(load-file (expand-file-name "~makoto/mule/lisp/env/mime-mule2-setup.el"))))
(load-file (expand-file-name "~makoto/mule/lisp/env/mule-3.el"))))
(load " mule-version ")
(load-file (expand-file-name "~/.mu-cite"))
(load "wl-draft-setup-mef.el");
(load "w3-mef-url")

一度持出してから CVS/ と .emacs を ~/ に写せば:

後は cvs add, cvs commit して行けばいいのかな。


2002年03月01日(金) 旧暦 [n年日記]

#1 [Emacs] Elisp で遊ぶ 12! = -57869312

(defun fact (n)
  (cond ((zerop n) 1)
	(t (* n (fact (1- n)))) ))
fact

(fact 0)
1

(fact 3)
6

(fact 10)
3628800

(fact 11)
39916800  ; 39,916,800 40M  約 24 bit

(fact 12)
-57869312

(* 12 39916800)
-57869312
何か宣言すればもっと行くのかな。
参考文献:
岩波講座・ソフトウェア科学 8 「記号処理プログラミング」 後藤滋樹p56

#2 [Network] ADSL

2001/11/28 日に申込んだ ADSL 8/1M の工事予定の通知が、 約三か月して郵便で送られて来た。予定日が 3/13 日 とのこと。
遅かったので、別のを申込んだ (2/12) 。 もう要りませんというメールの返事を書いた。
この次も三か月かかるのかな ?

#3 [URL] Soure Forge が揺れている (2001/10/20)

広瀬さんたかの さんと渡り歩いてから。もう数か月以上前の話だなぁ。知らなかった。 savannah などに移ったのは、そういうせい ? ( 広瀬さんにほめられてしまった 。ありがとう)

Tiki って何 ?:

Rubyで書かれたWiki cloneです。 では Wiki って何 ? となってしまう。 ごめんなさい。でも情報ありがとう。 伊語 Wikipedia! 面白い (勉強になりそう)。

インターネットで、良く使われている技術そのものが何か:

を知りたい時には、検索するのが結構面倒な気がする。
  • cvsweb.cgi で annotate の問題があって、そういう検索をすると、 そういう問題が実際に起きている画面ばかりが見つかる
  • Wiki って何 ? と入れると、Wike で作られている画面ばかりが見つかる
  • Namazu も同じ。 Namazu 全文検索 としても多分だめ。... と思たら、 分類してある方から 一つ目に出て来る。やはりこの辺は手動かな。?
以前に考えていたのは、 <meta name="Encyclopedia" content="wiki" > のような約束事があれば面白いなということ。

#4 [hns] 3/29 日の予定は入れた覚えがないの

だけれど、日にちは合っているようだ。 あ、この From つぶしてある。正しい。 ..... hns-current/repeat では取除れている そうです。

#5 [MEF] Malicious Email Filter

mef というのは僕の頭文字でして、 Malicious Email Filter とは何の関係もない。 今月の Unix Magazine を見たらびっくり(という程でもなけれど)。 でも野首さんが高林さんから教わったという URL を書いておこう。 Procmail MEF 日本語のページ って google で探すと、 (本当は何も情報がないのに) 僕の日記しか出て来ないのは何故 ?
ちなみに小学校くらいでローマ字を習ってから頭文字は MF とか 良くやっているけれど、 アメリカ人は Middle Name を入れて大抵、三文字を使う。 それに合わせただけ。
ついでに言うと、署名も、 短いのと長いのと練習しておいた方がいい。 (そういう時に二文字だと格好が付かない)

#6 [hns] 馬場さんの hns URL patch 美しいなぁ




最近の日記
2020年06月21日
sourceforge ban recovered
2020年05月27日
sudo service ssh start
2020年05月16日
Router host down
2020年04月29日
pan cake Japanese Hot cake
2020年03月31日
sysinst
以上、30 日分です。
タイトル一覧
カテゴリ分類
Powered by hns-2.19.9, HyperNikkiSystem Project

Count.cgi (since 2000/02/05)