hns - 日記自動生成システム - Version 2.19.9

  • 10/24() 0900 -- WW DX Phone
  • 10/25() 0600-1200 東京 CW (3.5-430)
  • 10/25() AP Sprint Log deadline
  • 10/25() Interface
  • 10/26(月) 火災保険 64k
  • 10/31() ACAG ログ締切
  • 10/31() NTT 東 払込期日
  • 11/01() atactl check
  • 11/02(月) TES (25.2k)引落
  • 11/04(水) 不燃ごみ
  • 11/14() 16:00-22:00 JIDX Phone
  • 11/14() r 誕生日
  • 11/18(水) 不燃ごみ
  • 11/19(木) CQ Ham Radio
  • 11/19(木) mym + ki.nu 誕生日
  • 11/19(木) 別冊 CQ
  • 403 JNUG 総会/BOF 2017/07/08 (土)
  • 402 用途別 Emacs ( C, LaTeX, 日本語 )
  • 380 cvsweb の移行
  • 370 tamago 辞書登録
  • 368 CROSS (cross/i386-mingw32, cross/powerpc-linux ) Framework --- binutils + gcc
  • 363 Wanderlust+HyperEstraier
  • 360 evbppc 用 patch / 玄箱
  • 335 /dev/battery is missing hack | libgcc_s_pic.a is missing | samba の -PIE 問題335 ntpd monitor
  • 325 tcode頁の更新
  • 322 software |hardware
  • 321 emacs-22 | IPv6
  • 320 bulk build (Mac OS X 10.4 and NetBSD/macppc)
  • 310 Wanderlust の Namazu の挙動
  • 290 WordPress 1.2 -> 1.5 migration
  • 220 Wanderlust で日本語題名の wl-summary-print-buffer
  • 215 NetBSD/ofppc
便利なツール
Emacs
らくらく 入門
rakuraku-emacs-cover

先月 2020年10月 来月
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
Namazu for hns による簡易全文検索
詳しくは 詳細指定/ヘルプを参照して下さい
検索式:

2015年03月20日(金) 旧暦 [n年日記] [更新:"2015/03/20 09:54:46"]

#2 [diff] wdiff と cwdiff を使う

wdiff は単語単位で、内容の比較をしてくれる。その出力を赤と緑で色を付けて見るには、 cwdiff を使う。いづれも pkgsrc/ textproc にある。
wdiff A B | cwdiff -f
これが僕の普通の使い方。A と B を比べて、単語単位で差分を色を付けて表示する。 pkgsrc/licenses の下にあるものと、任意の LICENSE.txt を較べたりする時に便利。
これを less で見ようとすると、そのままでは色が消えてしまうが、-R を付ければ、 上と同じ色が見られる。更に、空白の違いを無視し、文字コードも行単位で変換するなど とするには、次のような方法がある。 特に今回の場合は、mlterm を次のように起動しておいて、
env LANG=ja_JP.eucJP   mlterm --fontsize=12 -name mlterm-EUC
その窓の中で、次のように入力した
diff -w -u FILE_A FILE_B |\
 | wdiff -d |  cwdiff -f | nkf | less -R

#1 [Emacs] as of 2015-03-20

219       val = tbl->contents[idx];
(gdb) bt

#0 0x000000000049760f in sub_char_table_ref (table=19877893,
 c=16558592, is_uniprop=false) at chartab.c:219
#1 0x00000000004981e3 in char_table_ref
 (table=table@entry=18372277, c=c@entry=16558592) at  chartab.c:243
#2  0x0000000000519413 in CHAR_TABLE_REF (idx=16558592, ct=18372277) at lisp.h:1656
#3  char_table_translate (ch=16558592, obj=18372277) at character.h:680
#4  re_match_2_internal (bufp=bufp@entry=0xb6d910, 


2013年03月20日(水) 旧暦 [n年日記] [更新:"2013/05/04 18:58:37"]

#1 [Windows][Cygwin] Adding C:\cygwin\bin onto Path (Windows XP)

たまたま cygwin の上で cc で作ったすごく小さなプログラムを、 bat でなく、直接ダブルクリックで実行出来るようにするには、 という話で、何も考えないと Cygwin1.dll が見つからない というので regtool set を使って path に ;C:\Cygwin\bin を加えて見た。
tc2120@makoto 15:19:20/130320(~/perl)% \
regtool get '\HKEY_LOCAL_MACHINE\SYSTEM\CurrentControlSet\Control\Session Manager\Environment\Path'
%SystemRoot%\system32;%SystemRoot%;%SystemRoot%\System32\Wbem
tc2120@makoto 15:44:33/130320(~)%  \
regtool set '\HKEY_LOCAL_MACHINE\SYSTEM\CurrentControlSet\Control\Session Manager\Environment\Path'
 '%SystemRoot%\system32;%SystemRoot%;%SystemRoot%\System32\Wbem;C:\Cygwin\bin'
tc2120@makoto 15:45:00/130320(~)%  \
regtool get '\HKEY_LOCAL_MACHINE\SYSTEM\CurrentControlSet\Control\Session Manager\Environment\Path' 
%SystemRoot%\system32;%SystemRoot%;%SystemRoot%\System32\Wbem;C:\Cygwin\bin

DependencyWalker で確認::

普通外部参照は ldd で調べるが、その代りになるものとして
Dependency Walker
がある。これを使って調べて見る。


2012年03月20日(火) 旧暦 [n年日記] [更新:"2012/03/21 00:25:54"]

#3 emacs-current

先日 (3/17) の emacs-current の変更が正しいのかどうか、 もし正しいとして本来ならどう変更するのが良いのか、を確認するためもあって、
なるべく変更していない (emacs-current 以外は変更していない) pbulk 環境を用意した。
先日おかしくなった T-105 に amd64 6.0_BETA を入れて、その中に choot/pbluk 環境を用意した。
この時に、先日の日記の chroot 環境で pkgsrc (pbulk) の記載も少し更新した。
多分、この環境の使い方としては、単一 package を変更しても問題ない ような検証に使えるといいと思っている → (徐々に上げて行く)
(本来は全体を bulk build する必要があるのかな :-)

#2 [pkgsrc] pango が作れないので FireFox に行けない

wip/MesaLib を使っていることと関係していると思うが、 pango を作る時に、次のように止ってしまう。
  CC     libpangocairo_1_0_la-pangocairo-context.lo
In file included from pangocairo-context.c:24:0:
pangocairo.h:26:19: fatal error: cairo.h: No such file or directory
compilation terminated.
gmake[4]: *** [libpangocairo_1_0_la-pangocairo-context.lo] Error 1
gmake[4]: Leaving directory `/usr/pkgsrc/devel/pango/work/pango-1.29.4/pango'
gmake[3]: *** [all-recursive] Error 1
gmake[3]: Leaving directory `/usr/pkgsrc/devel/pango/work/pango-1.29.4/pango'
gmake[2]: *** [all] Error 2
gmake[2]: Leaving directory `/usr/pkgsrc/devel/pango/work/pango-1.29.4/pango'
gmake[1]: *** [all-recursive] Error 1
gmake[1]: Leaving directory `/usr/pkgsrc/devel/pango/work/pango-1.29.4'
gmake: *** [all] Error 2
*** Error code 2
wip/MesaLib を使っているのは次の理由
  • modular-xorg-server を 1.11.x にする(したい)
  • wip/gl と wip/dri が必要
  • wip/MesaLib が必要

#1 [無題] 墓参

06:45 出発
07:25 八街
      小堤
      平和公園
      千葉寺
11:00 帰着


2011年03月20日() 旧暦 [n年日記] [更新:"2011/03/21 00:02:46"]

#1 [BSD] AsiaBSDCon 2011 二日目

大きな地震で、開催予定を縮少しつつも、Paper session 論文発表は、 いままでと同じような形式で、開催されました。 佐藤 hrs さんまた staff の方々ごくろうさま。

きょうは生意気にも発表して来ました。どうも Ustream でも流れたようで S/F 方面の方からも、はげましの言葉をいただきました。本当に有難いこと です。
きょうの発表スライド
帰りがけに 撮っていただいた 写真



2008年03月20日(木) 旧暦 [n年日記] [更新:"2008/03/24 00:08:07"]

#1 [無題] 墓参

雨と強い風の中、いつもの墓参。 平和公園の南側に入口が出来ていて、とても便利になっていた。


2006年03月20日(月) 旧暦 [n年日記] [更新:"2006/03/21 16:02:50"]

#1 [php] php で decode 済の配列を生成する

ちょっとこのような定数の配列が欲しかったので、作ってみた。
<!-- -*- PHP -*- -->
<html>
<head>
<link rel=stylesheet href="./.css">
<title>ようこそ
</title>
</head>
<body>
<?php
//  SEE ->  http://php.s3.to/man/control-structures.while.html

///// ---------------------------------------------------------
/////  G E N E R A T E  decoded pattern as shown below
/////  以下 7 行は下に書いたような模様を生成します
$i = 0;
while ( $i <= 7){
  $pattern[$i] = array ('selected');
  $j = 0;
  while ( $j <  $i ) {
    array_unshift($pattern[$i], " ");
    $j++;  }
  $i++;}
///// following is just a debug (to generate printed pattern, normally not used)
///// 以下 3 行は、上で作ったものを確認するためのもので、通常は必要ありません。
 foreach ($pattern as $i) {
   print "  $i[0], $i[1], $i[2], $i[3], $i[4], $i[5], $i[6], $i[7]<br>\n";
 }
/////   R E S U L T S  (8 lines)
/////   selected, , , , , , ,
/////   , selected, , , , , ,
/////   , , selected, , , , ,
/////   , , , selected, , , ,
/////   , , , , selected, , ,
/////   , , , , , selected, ,
/////   , , , , , , selected,
/////   , , , , , , , selected
///// ---------------------------------------------------------
///// 利用方法としては、
$hoge = $pattern[0]; // のように選択すれば、次のような一式に代入されます。
print "  $hoge[0], $hoge[1], $hoge[2], $hoge[3], $hoge[4], $hoge[5], $hoge[6], $hoge[7]<br>\n";
?>
</body>
</html>


2005年03月20日() 旧暦 [n年日記] [更新:"2005/03/20 22:39:42"]

#1 [NetBSD][pkgsrc] /etc/mk.conf

pkgsrc で make 等をする時には、/etc/mk.conf を見てくれるので、 そこに自分の環境用の設定をする。この時に、どのような変数を設定するかは、 特に初めのうちは、見よう見まねで、言われたこととか聞いたことを設定 している。(これは僕の場合)。

pkgsrc/mk/defaults/mk.conf:

ところで、 pkgsrc/mk/defaults/mk.conf を見ると、この中は、設定内容の見本のように なっている。
 grep '^[A-Z]' defaults/mk.conf | sort
して見るとか。
#ACCEPTABLE_LICENSES で始まる行も大切そう。でも
_ACCEPTABLE= yes
と書いておくと、何でも受付ける というのもあるらしい。


2004年03月20日() 旧暦 [n年日記]

#1 [無題] 成田出迎

 9:50 本千葉
10:30 佐倉
10:45 第一ターミナル
第一ターミナルに 着いたら 10:50 着予定の便は 10:34 に着いていたと電光掲示板 に出ていた。しかし気配がない。 どうも、第二滑走路に着陸したため、それから時間がかっていた ようだ。家人が出て来たのは 11:05 くらいだったろうか。
単純な理解として、出発時刻は、飛行機の扉がしまる時。しかし 到着時刻は、地面に着いた時、のような気がする。合っているかな。
電話がかって来て、「N1 にいる」とのこと。目の前に、 警備の人がいたので、つい「N1 ってどこですか」と聞いてしまったら、 一番近い出口を指して、あそこに N1 と書いてありますとのこと。 反対側を向いたら、家人が立っていた。


2002年03月20日(水) 旧暦 [n年日記]

#4 [Emacs] procmail-mode.el を作って見た。

見よう見真似 (主として hnf-mode.el から)

#3 [機械] 何故かきょうは三回も機械が完全默秘

mozilla,emacs,cvs checkout をしている最中に。
NetBSD/macppc G4/400, 20011016 + makoto@u:/export/syssrc-20011220/sys/arch/macppc/compile/GENERIC-insecure-shm-pmsi macppc
さふいへば、ping だけには答へていた。 生返事というのだらうか。 まさか暑い日だからとか ?
その後落ちないが ?

#2 [Namazu] $EXCLUDE_PATH .= '|.AppleDouble';

うっかり上のように書いたら、全て削除になってしまった。 多分正しくは
$EXCLUDE_PATH .= '\.AppleDouble';
| は要らない
\ が要る
だと思う。

#1 [MacOSX][URL] 靴紐の通り方



2001年03月20日(火) 旧暦 [n年日記]

#3 [予定] 3/21 - 4/01 は internet unreachable の予定

(unwritable という方が正解かも知れない)

#2 [Mail] (wl) ~/.folders に -fj/ と書くのを知らなかった。

Mary wl のメーリング・リスト を見ていたら、そういう話題 があって疑問が一つ氷解した。

#1 [買物] (Digital_Camera) Digital IXY を買って来た。

新機種が出るということだが、明日までに欲しいので、 ヨドバシ・カメラで Milano
 ハギワラシスコム  
 HCP ADP01  PCMCIA adaptor          750 
 IO データ   
 PCCF-H64MS (64M Compact Flash)   9,600
 キャノン     IXY Digital        44,100
                                ------
                                 54,450
                   税             2,722
                   合計          57,172

 (ヨドバシカードで)
 NB-1L 予備電池                   4,050
                   税               202
                   合計           4,252

 メディア・バレーで 
 (ヤノ電器)  PCRW-01 iMac 用 
 USB 対応 PCMCIA カードリーダ     2,480


2000年03月20日(月) 旧暦 [n年日記]

#3 [NetBSD] disklabel

Mac で使っていたものを NetBSD で使おうとすると、次のように言われ て書けない。
disklabel: ioctl DIOCWDINFO: Label magic number or checksum is wrong!
(disklabel or kernel is out of date?)
Label not written
disklabel をうまく使えば何とかなるはずだという気はするが、 良く分らないので floppy boot して sysinst に書いてもらった。 その後 make build の準備をしている。

#2 [Namazu] 2.0.2 を milano に入れる

File::MMagic の検出がもう少し早いといいなと思いながら。
日記の検索も出来るようになったかも知れない。 ~/public_html/diary/ に .namazurc を置いて、その中に
Index /home/makoto/diary/namazu2/index
って書いておく。後は mknmz が少し特殊なはずだけれど、 それは namazu-for-hns が面倒見てくれる。(かな)

#1 [NetBSD] current を持って来て見る

makoto@harry  15:29:38/000320(...lib/ftpmirror)> \
? ./ftpmirror config/NetBSD-current-src
package config/NetBSD-current-src started at 2000-03-20 15:29:43
success to login ftp.jp.netbsd.org/anonymous.
remote directory is /pub/NetBSD/NetBSD-current/tar_files/src.
local directory is /home6/NetBSD/NetBSD-current/tar_files/src.
+ ./bin.tar.gz ... getting done
+ ./config.tar.gz ... getting done
+ ./dist.tar.gz ... getting done
+ ./distrib.tar.gz ... getting done
+ ./etc.tar.gz ... getting done
+ ./games.tar.gz ... getting done
+ ./gnu.tar.gz ... getting done
+ ./include.tar.gz ... getting done
+ ./lib.tar.gz ... getting done
+ ./libexec.tar.gz ... getting done
+ ./regress.tar.gz ... getting done
+ ./sbin.tar.gz ... getting done
+ ./share.tar.gz ... getting done
+ ./sys.tar.gz ... getting done
+ ./top-level.tar.gz ... getting done
+ ./usr.bin.tar.gz ... getting done
+ ./usr.sbin.tar.gz ... getting done
package config/NetBSD-current-src done at 2000-03-20 17:40:57
makoto@harry  17:40:57/000320(...lib/ftpmirror)> du -s /home6/NetBSD/NetBSD-current/tar_files/src
112324  /home6/NetBSD/NetBSD-current/tar_files/src
makoto@harry  18:43:25/000320(...lib/ftpmirror)> 
(上記は 512 block 単位なので、実際には 56MBytes)
(参考)



最近の日記
2020年09月24日
mule1.1-netbsd
2020年08月01日
R2pkg pingr fails
2020年07月19日
bulkbuild で chroot が使えない理由
bulkbuild で dhcp だとうまく行かない理由
2020年06月21日
sourceforge ban recovered
2020年05月27日
sudo service ssh start
以上、11 日分です。
タイトル一覧
カテゴリ分類
Powered by hns-2.19.9, HyperNikkiSystem Project

Count.cgi (since 2000/02/05)