hns - 日記自動生成システム - Version 2.19.9

  • 09/21() XPO test
  • 09/21() 木之本会議
  • 09/25(水) Interface
  • 09/27(金) やすまさん誕生日
  • 09/30(月) NTT 東 払込期日
  • 10/01(火) atactl check
  • 10/02(水) 不燃ごみ
  • 10/12() 21:00 -- ACAG
  • 10/16(水) 不燃ごみ
  • 10/19() CQ Ham Radio
  • 10/19() Domain renewal a month to go
  • 10/19() Pre Stew
  • 10/19() 木之本会議
  • 10/20() 12:00 -- 千葉コンテスト
  • 10/20() AP Sprint 14/21
  • 403 JNUG 総会/BOF 2017/07/08 (土)
  • 402 用途別 Emacs ( C, LaTeX, 日本語 )
  • 380 cvsweb の移行
  • 370 tamago 辞書登録
  • 368 CROSS (cross/i386-mingw32, cross/powerpc-linux ) Framework --- binutils + gcc
  • 363 Wanderlust+HyperEstraier
  • 360 evbppc 用 patch / 玄箱
  • 335 /dev/battery is missing hack | libgcc_s_pic.a is missing | samba の -PIE 問題335 ntpd monitor
  • 325 tcode頁の更新
  • 322 software |hardware
  • 321 emacs-22 | IPv6
  • 320 bulk build (Mac OS X 10.4 and NetBSD/macppc)
  • 310 Wanderlust の Namazu の挙動
  • 290 WordPress 1.2 -> 1.5 migration
  • 220 Wanderlust で日本語題名の wl-summary-print-buffer
  • 215 NetBSD/ofppc
便利なツール
Emacs
らくらく 入門
rakuraku-emacs-cover

先月 2019年09月 来月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30
Namazu for hns による簡易全文検索
詳しくは 詳細指定/ヘルプを参照して下さい
検索式:

2019年03月31日() 旧暦 [n年日記] [更新:"2004/08/09 23:43:33"]

#1 [pbulk] xfce added

config-chat config-ham config-meta-pkgs config-recent are added /limited-list:
pkgtools/digest
local-mef/config-startup
pkgtools/pkglint
local-mef/config-minimum
sysutils/checkperms
local-mef/config-set
devel/doxygen
local-mef/config-ham
local-mef/emacs-desktop
local-mef/config-recent
local-mef/config-office
local-mef/config-chat
local-mef/config-set
lang/go112
local-mef/config-meta-pkgs
pkgsrc# cat /bulklog/meta/report.txt
pkgsrc bulk build report
========================

NetBSD 8.99.36/x86_64
Compiler: gcc

Build start: 2019-03-31 18:55
Build end:   2019-03-31 20:15

Full report: ..
Machine readable version: ..

Total number of packages:       1000
  Successfully built:           1000
  Failed to build:                 0
  Depending on failed package:     0
  Explicitly broken or masked:     0
  Depending on masked package:     0

Build failures

Package                               Breaks Maintainer
-------------------------------------------------------------------------


2014年03月31日(月) 旧暦 [n年日記] [更新:"2014/04/01 23:29:16"]

#1 [NetBSD] installboot (or boot) does not recognize ffsv2

きょうはこんなのばかり:
installboot -fv /dev/rwd0a bootxx_ffsv2
....
----------------------
NetBSD MBR boot

NetBSD/x86 ffsv1 Primary Bootstrap
Boot failed (errno 2): Can't open /boot
----------------------

Software RAID
Primary boot に bootxx_ffsv2 と指定しても、上記の表示はいつも ffsv1
単なる間違いなのか、何か良くないことが起っているのか。 /dev/wd0a には
root
netbsd
RAID0-netbsd
が置いてあります。newfs -O 2 で format してあるはず。
man newfs より:
-O filesystem-format
            Select the filesystem-format
                  0    4.3BSD; This option is primarily used to build
                       root file systems that can be understood by older
                       boot ROMs.
                  1    FFSv1; normal fast-filesystem (default).
                  2    FFSv2; enhanced fast-filesystem (suited for more
                       than 1 Terabyte capacity, access control lists).
            To create an LFS filesystem see newfs_lfs(8).  To create a
            Linux Ext2 filesystem see newfs_ext2fs(8).
そうか、ffsv1 に代えて見よう。
なんと、それだった。無事起動。

まとめ HP MicroServer で Software RAID5:

HP MicroServer に、四台の disk を入れて、Software RAID server を作った
  • 消費電力は 60W 前後 (10W x 4 disk + 20W くらいの感じ)
  • NetBSD/amd64 6.1.3 を Network で起動
  • まず最初に disklabel -i wd0a と入力してから、手動で disklabel を書く
    6 partitions:
    #        size    offset     fstype [fsize bsize cpg/sgs]
     a:   2064321        63     4.2BSD      0     0     0  # (Cyl.      0*-   2047)
     c: 976773105        63     unused      0     0        # (Cyl.      0*- 969020)
     d: 976773168         0     unused      0     0        # (Cyl.      0 - 969020)
     e:  20643840   2064384       RAID                     # (Cyl.   2048 -  22527)
     f: 954064944  22708224       RAID                     # (Cyl.  22528 - 969020)
    
    a: は起動用、e: と f: がそれぞれ raid0, raid1 用(RAID の方式でなくて単に番号)。
  • それを次のようにして他の三台に写す
    disklabel wd0a > /tmp/R
    disklabel -R wd1a /tmp/R
    disklabel -R wd2a /tmp/R
    disklabel -R wd3a /tmp/R
    
  • TeraStation なども見ながら、
    次のような /etc/raid/raid0.conf を用意する。書くのはどこでも良いが、 a 区画を newfs して、それに書いておくのも一つの方法
    (# で始まる行や、空行はなくても良い)
    START array
    # numRow numCol numSpare
    1 4 0
    
    START disks
    /dev/wd0e
    /dev/wd1e
    /dev/wd2e
    /dev/wd3e
    
    #START spare
    #/dev/wd3e
    
    START layout
    # sectPerSU SUsPerParityUnit SUsPerReconUnit RAID_level_1
    128 1 1 5
    
    START queue
    fifo 100
    
  • raidctl を使って RAID5 を作る
    raidctl -C /etc/raid/raid0.conf raid0
    raidctl -I 2014033100           raid0
    raidctl -iv                     raid0
    raidctl -A yes			raid0
    
  • sysinst と入力して、NetBSD を raid0 に設置
  • kernel は (別の機械で) 次のような (RAID0A)を用意して
    include "arch/amd64/conf/GENERIC"
    
     # Kernel root file system and dump configuration.
    no config netbsd
    config         netbsd  root on raid0a type ?
    
    ./build.sh -j 2 -m amd64 tools
    ./build.sh -j 2 -m amd64 kernel=RAID0A
    
    で作る (-m amd64 は amd64 上なら必要ない)
  • 上記の /dev/wd0a に、上で作った kernel と、設置済の /boot を写す
    /boot 
    /netbsd
    
  • この日の日記の最初に書いた installboot を実行
    cd /usr/mdec
    installboot -fv /dev/rwd0a bootxx_ffsv1
    
  • 再起動して、
    • NetBSD の設定
    • 残っている RAID5 の設定 (方法は上記と同じだが、大きいので -iv のところで時間がかかる。 一時間半くらい)
    をする、必要な用途別 program は、例えば次のようにして追加する
  • を見て、次のように入力して、pkgin と sudo を追加
    env PKG_PATH=ftp://ftp.jp.netbsd.org/pub/pkgsrc/packages/NetBSD/amd64/6.0_2013Q4/All \
    /usr/sbin/pkg_add pkgin;
    
    env PKG_PATH=ftp://ftp.jp.netbsd.org/pub/pkgsrc/packages/NetBSD/amd64/6.0_2013Q4/All \
    /usr/sbin/pkg_add sudo
    
    この後は、次のようにして
    • /usr/pkg/etc/sudoers を変更
      # diff -u sudoers.orig sudoers
      --- sudoers.orig        2014-04-01 23:26:26.000000000 +0900
      +++ sudoers     2014-04-01 23:26:59.000000000 +0900
      @@ -72,7 +72,7 @@
       root ALL=(ALL) ALL
       
       ## Uncomment to allow members of group wheel to execute any command
      -# %wheel ALL=(ALL) ALL
      +%wheel ALL=(ALL) ALL
       
       ## Same thing without a password
       # %wheel ALL=(ALL) NOPASSWD: ALL
      # 
      
    • /etc/group の wheel に id を追加
    その後に次のような方法で pkgin で(何でも)追加
    sudo pkgin install zsh
    


  • 2012年03月31日() 旧暦 [n年日記] [更新:"2012/04/06 16:06:32"]

    #1 [NetBSD][pkgsrc] pkgsrc/wip/ghostscript-9.05

    wip/ghostscript を 9.04 から ghostscript-9.05 に上げたが、どうも自信がない。特に option が怪しい。 そこで、全ての組合せを確認しようと、 perl 手続 を用意した。実行すると、次のように表示する
    modena@makoto 19:00:29/120331(..wip/ghostscript)% \
     perl ~/public_html/diary/attach/2012/20120331-ghostscript-32-test 
    make clean && env PKG_OPTIONS.ghostscript='-x11 -fontconfig ' make package
    make clean && env PKG_OPTIONS.ghostscript='-fontconfig x11 ' make package
    make clean && env PKG_OPTIONS.ghostscript='-x11 -fontconfig cups ' make package
    make clean && env PKG_OPTIONS.ghostscript='-fontconfig x11 cups ' make package
    (以下略)
    
    これを shell に流し込むことにした。 それで、残された記録を次のように探索する
    egrep 'PKG_OPTIONS.ghostscript|T1_Enco|Creating binary' /tmp/log
            PKG_OPTIONS.ghostscript = -x11 -fontconfig 
    => Creating binary package /export/CHROOT/usr/pkgsrc/packages/modena/All/ghostscript-9.05.tgz
            PKG_OPTIONS.ghostscript = -fontconfig x11 
    => Creating binary package /export/CHROOT/usr/pkgsrc/packages/modena/All/ghostscript-9.05.tgz
            PKG_OPTIONS.ghostscript = -x11 -fontconfig cups 
    (以下略)
    
    17:44 から 20:59 までかかった(信じられないくらい計算しやすい終了時刻) 3:15 分。正常完走。
    modena@makoto 20:46:28/120331(..wip/ghostscript)% egrep 
       'PKG_OPTIONS.ghostscript|T1_Enco|Creating binary' /tmp/log  |wc
          64     336    4944
    

    しかし Mac OS X では問題がある。:

    Undefined symbols:
      "_gs_romfs_buildtime", referenced from:
          _gs_romfs_buildtime$non_lazy_ptr in gsiorom.o
      "_gs_romfs", referenced from:
          _gs_romfs$non_lazy_ptr in gsiorom.o
    ld: symbol(s) not found
    collect2: ld returned 1 exit status
    gnumake[2]: *** [sobin/libgs.9.05.dylib] Error 1
    gnumake[1]: *** [so-subtarget_1] Error 2
    gnumake: *** [so] Error 2
    *** Error code 2
    
    Stop.
    bmake: stopped in /Users/makoto/pkgsrc/wip/ghostscript
    *** Error code 1
    
    in ghostscript-9.05/
    base/gsiorom.c:    extern const time_t gs_romfs_buildtime;
    base/gsiorom.c:    pstat->st_mtime = gs_romfs_buildtime;
    base/gsiorom.c:    pstat->st_ctime = gs_romfs_buildtime;
    base/mkromfs.c:    fprintf(out,
    	"    time_t gs_romfs_buildtime = %lld;\n\n", (long long)time(NULL));
    soobj/gsromfs1.c:    time_t gs_romfs_buildtime = 1333199872;
    soobj/gsromfs1_.c:    time_t gs_romfs_buildtime = 1333199872;
    
    Patch for 9.02 for Darwin (fink)


    2009年03月31日(火) 旧暦 [n年日記] [更新:"2009/03/31 19:06:34"]

    #2 [hns] 気のせいか 2009/04 にあるべき来月が出ない

    日記の入口 の表示で暦 (calendar) の表示が出て、その上に
    先月 2009/03 来月
    
    と表示されるはずのところ、「来月」が出なくなっている。
    おおしまや さんのところ (2.19.9) も出ていないな。
    Version 2.10-pl3 を使っている人だと出ている例がある。
    Kenji さん (2.19.7) も出てないな。一次的に関係があるのは、次の辺りかな
    public_html/diary/lib/HNS/Calendar/Table.pm
     89   $html .= qq( <th colspan="2" align="right">);
     90   if ($HNS::System::StrictCalendarLink) {
     91     my $next = ref $col->next;
     92     if ($next) {
     93       $html .= $templ->Expand(SelectTemplate($NextTemplate, %NextTemplate),
     94                           {year=>$col->next->year,
     95                            month=>sprintf("%02d", $col->next->month), cat=>$cat_arg});
     96     }
     97   }
     98   else {
     99       $date += '1M';
    100       $html .= $templ->Expand(SelectTemplate($NextTemplate, %NextTemplate),
    101                           {year=>$date->year,
    102                            month=>sprintf("%02d", $date->month), cat=>$cat_arg});
    103       $date -= '1M';
    104   }
    

    #1 [NetBSD] ML115/G5 4GB NetBSD/amd64 5.0-RC3 で uvm fault

    Mar 29 17:34:33 m08 
    	/netbsd: uvm_fault(0xffffffff80c2b640, 0xffff800062c01000, 2) -> e
    Mar 31 09:10:32 m08 
    	/netbsd: uvm_fault(0xffffffff80c2b640, 0xffff80014a24b000, 1) -> e
    
    これって金物問題かな ? まだメモリテストをしていなかったので。
     CPU,  Athlon 4450B 2.3GHz
     Disk, 160GB
     Memory, 4GB (Transcend Non-ECC, DDR2-800, 2GB x 2)
    
    元の 1GB のメモリは外してある。 この問題とは直接関係はないが ML115 の 「スタートダッシュキャンペーン」は終ってしまったらしい。
    メモリテストするよりも、元の純正メモリに戻すべきか。
    これって、ちょっと前に、自分のところで問題になった話と同じか → 2009/02/09 の日記 | (02/06)
    おおしまやさんの日記 にあるのと同じ問題の気がして来た。 port-amd64 に関係のありそうな情報がある。番地を見れば、とのことなので
     nm /netbsd | sort -k 1 | grep '80c2b64'
    ffffffff80c2b640 b kernel_map_store
    
    記録にはこうなっているので、
    Mar 29 17:34:33 m08 
    /netbsd: trap type 6 code 2 rip ffffffff8043ddae 
              cs 8 rflags 10246 cr2 ffff800062c01fc8 
                          cpl 0 rsp ffff80004dbd8680
    
    こちらかな
    nm /netbsd | sort -k 1 | grep ffffffff8043ddae
    nm /netbsd | sort -k 1 | grep ffffffff8043dda
    nm /netbsd | sort -k 1 | grep ffffffff8043dd
    ffffffff8043dd20 t pool_grow
    


    2007年03月31日() 旧暦 [n年日記] [更新:"2007/03/31 17:03:53"]

    #1 [NetBSD] @plt @got @gotoff って何 ?



    2006年03月31日(金) 旧暦 [n年日記] [更新:"2006/03/31 10:40:12"]

    #1 [cygwin] cygin の md5

    cygwin に md5, md5chksum とか sha1 とか rmd160 が入っていないが、何を入れればいいのか分らないー

    cyginw の Netinstaller の中の検索って ? "cyginw setup.exe 検索" で google しても見つからない ?

    何と md5sum という名前で入っていた。これが普通の名前だった。



    2004年03月31日(水) 旧暦 [n年日記]

    #2 [Emacs][MacOSX] dired

    dired-goto-next-nontrivial-file: Wrong type argument: interger-or-marker-p, "Unrecognized line! Check dired-move-to-filename-regexp" Surely some format looks strange: when LANG=ja_JP.eucJP
    -rw-r--r--   1 makoto  makoto     3 23  3 11:59 #.bash_rc#
    -rw-r--r--   1 makoto  makoto   360 19  3 10:36 %backup%
    -rw-r--r-- 1 makoto makoto 499 1 3 10:11 1.10-diff
    The variable dired-move-to-filename-regexp defined in dired.el does not match to this format. To have following lines in ~/.emacs will fix this problem.
    (setq dired-listing-switches "-laT")
    
    .... NO.. This does not make any changes on some circumstances:

    #1 [MacOSX][pkgsrc] bootstrap-pkgsrc で namazu が入った

    まず README.Darwin などを見て準備:

      662  wget --passive \
           ftp://ftp.netbsd.org/pub/NetBSD/packages/ \
           bootstrap-pkgsrc/bootstrap-pkgsrc-20040312.tar.gz 
      667  tar zxf ../distfiles/bootstrap-pkgsrc-20040312.tar.gz 
      676  cd Documents/local-src/bootstrap-pkgsrc/
      677  ./ufsdiskimage create ~/Documents/NetBSD 512 
      678  ./ufsdiskimage mount ~/Documents/NetBSD
      679  sudo chown `id -u`:`id -g` /Volumes/NetBSD
      680  curl -O     ftp://ftp.netbsd.org/pub/NetBSD/NetBSD-current/tar_files/pkgsrc.tar.gz
      681  tar -C /Volumes/NetBSD -zxvf pkgsrc.tar.gz && rm pkgsrc.tar.gz
      692  cd /Volumes/NetBSD/pkgsrc/textproc/namazu2
      698  bmake
    
      704  sudo ./bootstrap     \\
           --prefix=/Volumes/NetBSD/pkg\\
           --pkgdbdir=/Volumes/NetBSD/pkgdb\\
           --pkgsrcdir=/Volumes/NetBSD/pkgsrc
    
      736  ln -s /Volumes/NetBSD/pkg /usr/pkg
      737  sudo ln -s /Volumes/NetBSD/pkg /usr/pkg
      738  bmake
      739  ls /var/db
      705  cd /Volumes/NetBSD/pkgsrc/textproc/namazu2/
      743  sudo bmake install
    
    この中で、次の文だけは、後に残らない。起動時・または login 時に実行する必要がある。
    678 ./ufsdiskimage mount ~/Documents/NetBSD

    /usr/pkgsrc/textproc/namazu2 で sudo bmake install:

    ===> [Automatic dylib shared object handling]
    ===> Registering installation for namazu-2.0.12nb3
    namazu-2.0.12nb3 requires installed package chasen-2.2.9
    namazu-2.0.12nb3 requires installed package chasen-base-2.2.9
    namazu-2.0.12nb3 requires installed package gettext-lib-0.11.5nb2
    namazu-2.0.12nb3 requires installed package ipadic-2.4.4nb1
    namazu-2.0.12nb3 requires installed package kakasi-2.3.4nb1
    namazu-2.0.12nb3 requires installed package p5-File-MMagic-1.20
    namazu-2.0.12nb3 requires installed package p5-Text-ChaSen-1.03nb1
    namazu-2.0.12nb3 requires installed package p5-Text-Kakasi-1.04
    namazu-2.0.12nb3 requires installed package p5-nkf-1.7
    namazu-2.0.12nb3 requires installed package perl-5.8.3
    d176:/Volumes/NetBSD/pkgsrc/textproc/namazu2 makoto$ 
    


    2003年03月31日(月) 旧暦 [n年日記]

    #2 [Mac] Open Firmware

    # reset-nvram
    # set-defaults
    # reset-all
    reset-nvram というのは知ならなかった。

    #1 [Windoze] 知合いのところで、ウィルスバスタが、

    port 1900 がうるさいのだけれど、 と言っているので、
    Windows Me/XP 起動時に、IP アドレス 239.255.255.250 ポート 1900 に対して UDP パケットが送信されます。 XP の場合、ZoneAlarm などから「Generic Host Process for Win32 Services が外部に通信しようとしている」と警告されて気がつくことがあります。

    この通信は、Me 以降の OS に実装された UPnP で使用される SSDP プロトコルが、デバイス探索のために発行するマルチキャストパケットです。 UPnP を使う予定がなく、ネットワークトラフィックを減らしたい場合、UPnP の削除をご検討ください。

    参考資料 * IETF Internet Draft: Simple Service Discovery Protocol/1.0


    2002年03月31日() 旧暦 [n年日記]

    #3 [NetBSD] Performa 5430 に NetBSD 1.5.2


    #2 [BOF] pkgsrc-BOF

    緒方さん 宇羅さん やまのさん 坂本さん 鈴木さん しろやまさん 原岡さん 前原さん 藤原 以上 9 人かな。
    (1) 15:30-17:30 (2) 17:30 - 21:00
    pkgsrc for non-NetBSD systems

    pkgsrc/cross/zoularis
    とか。 一つ目の最終更新は 20010704 二つ目も実質同様

    #1 [検索] sendmail or sendamil

    sendmail と書くはずのところを sendamil と書いている人が多い。 自分ももちろんそう。 google で、そのつづりで探して 来た人がいて、 自分も間違いに気が付いた (ので 2000/04/06 の日記を直しておく)


    2000年03月31日(金) 旧暦 [n年日記]

    #3 [sendmail] ORBS に登録されちゃった

    自分の管理する某 Linux 機が第三者中継が出来てしまうよと、 Open Relay Behaviour-modification System に登録したよというお知らせをもらってしまった。 以前に(自分で)確めた時には大丈夫だったはずなのだけれど。

    #2 [Travel] 3/27- 3/31

    3/27 - 3/31 の KH6 方面旅行から帰って来た。なかなか楽しかった。

    #1 [NetBSD] OF 1.0.5 への patch の方法




    最近の日記
    2019年08月24日
    for 9.0_BETA
    2019年08月22日
    Could not locate a virtual/physical font for TFM "rml".
    2019年08月14日
    bulklog/rust-1.36.0nb1/install.log
    completed with error 5
    2019年06月28日
    config-set for 8.99.45
    2019年05月05日
    graphic monitor for bulkbuild count
    以上、10 日分です。
    タイトル一覧
    カテゴリ分類
    Powered by hns-2.19.9, HyperNikkiSystem Project

    Count.cgi (since 2000/02/05)