hns - 日記自動生成システム - Version 2.19.9

先月 2012年02月 来月
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29
Namazu for hns による簡易全文検索
詳しくは 詳細指定/ヘルプを参照して下さい
検索式:

2012年02月29日(水) 旧暦 [n年日記] [更新:"2012/03/01 18:04:42"]

#1 [NetBSD] evbppc NetBSD 6.0_BETA on TeraStation TS/TGL

Have cvs update with tag netbsd-6, and patch with Kawauchi version,
 cvs update -r netbsd-6 -dPA
 zcat testing/evbppc/patch-current/.tmp/20120227.evbppc-current.diff.bz2  \
 patch -s -p0 
(I had removed some directories and files which were generated by previous patch operation.)
time sudo ./build.sh -j 8 -m evbppc release |& tee ../log/20120227-kurobox-2
===> Successful make release
===> build.sh ended:      Wed Feb 29 00:07:30 JST 2012
===> Summary of results:
         build.sh command:    ./build.sh -j 8 -m evbppc release
         build.sh started:    Tue Feb 28 22:37:41 JST 2012
         NetBSD version:      6.0_BETA
         MACHINE:             evbppc
         MACHINE_ARCH:        powerpc
         Build platform:      NetBSD 5.1 amd64
         HOST_SH:             /bin/sh
         TOOLDIR path:        /export/src-netbsd-6-patched/obj/tooldir.NetBSD-5.1-amd64
         DESTDIR path:        /export/src-netbsd-6-patched/obj/destdir.evbppc
         RELEASEDIR path:     /export/src-netbsd-6-patched/obj/releasedir
         Updated makewrapper: 
           /export/src-netbsd-6-patched/obj/tooldir.NetBSD-5.1-amd64/bin/nbmake-evbppc
         Successful make release
         build.sh ended:      Wed Feb 29 00:07:30 JST 2012
===> .
12272.08s 2245.95s 1:29:50.01 269% 0+0k 27220+41732io 143559pf+0w
0.55s 12.15s 1:29:50.02 0% 0+0k 0+1129io 12pf+0w
Following patch was NOT include in above
diff -u  etc/etc.evbppc/Makefile.inc  etc/etc.evbppc/.*Make*
--- etc/etc.evbppc/Makefile.inc 2012-02-27 22:58:45.000000000 +0900
+++ etc/etc.evbppc/.#Makefile.inc.1.8   2012-01-18 21:56:26.000000000 +0900
 ....
-KERNEL_SETS+=          MPC8536DS MPC8548CDS P2020DS P2020RDB RB800
+KERNEL_SETS+=          MPC8536DS MPC8548CDS P2020DS P2020RDB RB800 KUROBOX
So, I did following to get kernel
sudo rm -rf /export/src-netbsd-6-patched/sys/arch/evbppc/compile/obj
time sudo ./build.sh -m evbppc -j 8 
     -T /export/src-netbsd-6-patched/obj/tooldir.NetBSD-5.1-amd64 kernel=KUROBOX
and got fine results
#      link  KUROBOX/netbsd
/export/src-netbsd-6-patched/obj/tooldir.NetBSD-5.1-amd64/bin/powerpc--netbsd-ld \
  -Map netbsd.map --cref -N 
  -T /export/src-netbsd-6-patched/sys/arch/powerpc/conf/kern.ldscript \
  -Ttext 0x90000 -e __start -S -o netbsd ${SYSTEM_OBJ} ${EXTRA_OBJ} vers.o
NetBSD 6.0_BETA (KUROBOX) #0: Wed Feb 29 08:48:42 JST 2012
   text    data     bss     dec     hex filename
3543368  485276  161816 4190460  3ff0fc netbsd
/export/src-netbsd-6-patched/obj/tooldir.NetBSD-5.1-amd64/bin/powerpc--netbsd-dbsym netbsd
/export/src-netbsd-6-patched/obj/tooldir.NetBSD-5.1-amd64/bin/powerpc--netbsd-objcopy 
     -O binary netbsd netbsd.bin
/export/src-netbsd-6-patched/obj/tooldir.NetBSD-5.1-amd64/bin/powerpc--netbsd-objcopy 
  -S -O binary netbsd netbsd.bin
===> Kernels built from KUROBOX:
  /export/src-netbsd-6-patched/sys/arch/evbppc/compile/obj/KUROBOX/netbsd
===> build.sh ended:      Wed Feb 29 08:48:44 JST 2012
===> Summary of results:
         build.sh command:    
           ./build.sh -m evbppc -j 8 \
           -T /export/src-netbsd-6-patched/obj/tooldir.NetBSD-5.1-amd64 kernel=KUROBOX
         build.sh started:    Wed Feb 29 08:47:26 JST 2012
         NetBSD version:      6.0_BETA
         MACHINE:             evbppc
         MACHINE_ARCH:        powerpc
         Build platform:      NetBSD 5.1 amd64
         HOST_SH:             /bin/sh
         TOOLDIR path:        /export/src-netbsd-6-patched/obj/tooldir.NetBSD-5.1-amd64
         DESTDIR path:        /export/src-netbsd-6-patched/obj/destdir.evbppc
         RELEASEDIR path:     /export/src-netbsd-6-patched/obj/releasedir
         Updated makewrapper: 
          /export/src-netbsd-6-patched/obj/tooldir.NetBSD-5.1-amd64/bin/nbmake-evbppc
         Building kernel without building new tools
         Building kernel:     KUROBOX
         Build directory:     
          /export/src-netbsd-6-patched/sys/arch/evbppc/compile/obj/KUROBOX
         Kernels built from KUROBOX:
          /export/src-netbsd-6-patched/sys/arch/evbppc/compile/obj/KUROBOX/netbsd
         build.sh ended:      Wed Feb 29 08:48:44 JST 2012
===> .
169.33s 37.62s 1:18.14 264% 0+0k 56+160io 3531pf+0w
sys/arch/evbppc/conf/INSTALL_KUROBOX
include "arch/evbppc/conf/KUROBOX"

#ident  "INSTALL_KUROBOX-$Revision$"

include "arch/evbppc/conf/INSTALL.inc"
% cvs diff etc/etc.evbppc/Makefile.inc
Index: etc/etc.evbppc/Makefile.inc
===================================================================
RCS file: /cvs/cvsroot/src/etc/etc.evbppc/Makefile.inc,v
retrieving revision 1.10
diff -u -r1.10 Makefile.inc
--- etc/etc.evbppc/Makefile.inc 4 Feb 2012 10:32:11 -0000       1.10
+++ etc/etc.evbppc/Makefile.inc 29 Feb 2012 00:36:10 -0000
@@ -7,9 +7,11 @@
 # to update the release documentation in distrib/notes/common/contents
 
 KERNEL_SETS=           WALNUT EXPLORA451 OPENBLOCKS200 OPENBLOCKS266
+KERNEL_SETS+=          KUROBOX
 KERNEL_SETS+=          EV64260 PMPPC
 KERNEL_SETS+=          MPC8536DS MPC8548CDS P2020DS P2020RDB RB800
 KERNEL_SUFFIXES=       img
 
 BUILD_KERNELS=         INSTALL_WALNUT INSTALL_OPENBLOCKS266 INSTALL_PMPPC
+BUILD_KERNELS+=                INSTALL_KUROBOX
 BUILD_KERNELS+=                INSTALL_P2020DS INSTALL_P2020RDB
To get INSTALL MD kernel,
  • Have INSTALL_KUROBOX kernel built, by
    sudo ./build.sh -j 8 -m evbppc \
    -T /export/src-netbsd-6-patched/obj/tooldir.NetBSD-5.1-amd64 \
    kernel=INSTALL_KUROBOX
    
  • cd distrib/evbppc/md-kernel
  • Have Makefile modified
    Index: Makefile
    ===================================================================
    RCS file: /cvs/cvsroot/src/distrib/evbppc/md-kernel/Makefile,v
    retrieving revision 1.3
    diff -u -r1.3 Makefile
    --- Makefile	3 Aug 2005 14:55:37 -0000	1.3
    +++ Makefile	1 Mar 2012 02:28:31 -0000
    @@ -8,8 +8,7 @@
     RAMDISKDIR!=	cd ${.CURDIR}/../ramdisk && ${PRINTOBJDIR}
     RAMDISK=	${RAMDISKDIR}/ramdisk.fs
     
    -MDSETTARGETS=		INSTALL_WALNUT ${RAMDISK} -	\
    -			INSTALL_OPENBLOCKS266 ${RAMDISK} -
    +MDSETTARGETS=		INSTALL_KUROBOX ${RAMDISK} -
     MDSET_RELEASEDIR=	binary/kernel
     MDSET_SUFFIXES.-=	img create-img
    
  • did make by
    sudo /export/src-netbsd-6-patched/obj/tooldir.NetBSD-5.1-amd64/bin/nbmake-evbppc
  • objcopy by
    sudo /export/src-netbsd-6-patched/obj/tooldir.NetBSD-5.1-amd64/bin/powerpc--netbsd-objcopy \
    -O binary \
    ./obj/netbsd-INSTALL_KUROBOX ./obj/netbsd-INSTALL_KUROBOX.bin
    
    (objcopy has been done already..)
    t-105@makoto 11:59:49/120301(/export/src-netbsd-6-patched)% \
      (cd sys/arch/evbppc/compile/obj/KUROBOX/; ls -l netbsd*) 
    -rwxr-xr-x  1 root  wheel  4556759 Feb 29 08:49 netbsd
    -rwxr-xr-x  1 root  wheel  4028732 Feb 29 08:48 netbsd.bin
    -rw-r--r--  1 root  wheel  4302036 Feb 29 08:48 netbsd.map
    t-105@makoto 11:59:55/120301(/export/src-netbsd-6-patched)% \
      (cd sys/arch/evbppc/compile/obj/INSTALL_KUROBOX/; ls -l netbsd*)
    -rwxr-xr-x  1 root  wheel  7697406 Feb 29 08:55 netbsd
    -rwxr-xr-x  1 root  wheel  7169596 Feb 29 08:54 netbsd.bin
    -rw-r--r--  1 root  wheel  4327152 Feb 29 08:54 netbsd.map
    
This kernel boots fine on TeraStation. The dmesg is here.

raidctl was not included in INSTALL_KUROBOX kernel,:

  cd  distrib/evbppc/ramdisk/
  vi  distrib/evbppc/ramdisk/list

Index: evbppc/ramdisk/list
===================================================================
RCS file: /cvs/cvsroot/src/distrib/evbppc/ramdisk/list,v
retrieving revision 1.18
diff -u -r1.18 list
--- evbppc/ramdisk/list	1 Feb 2012 22:25:46 -0000	1.18
+++ evbppc/ramdisk/list	1 Mar 2012 07:11:38 -0000
@@ -17,6 +17,7 @@
 PROG	bin/pax		usr/bin/tar
 PROG	bin/pwd
 PROG	bin/ps
+PROG	bin/raidctl
 PROG	bin/rcmd
 PROG	bin/rcp
 PROG	bin/rm
  cd distrib/evbppc/ramdisk/
  sudo /export/src-netbsd-6-patched/obj/tooldir.NetBSD-5.1-amd64/bin/nbmake-evbppc
  ls obj/
  cd ../md-kernel/
  sudo /export/src-netbsd-6-patched/obj/tooldir.NetBSD-5.1-amd64/bin/nbmake-evbppc
  sudo /export/src-netbsd-6-patched/obj/tooldir.NetBSD-5.1-amd64/bin/powerpc--netbsd-objcopy 
      -O binary ./obj/netbsd-INSTALL_KUROBOX ./obj/netbsd-INSTALL_KUROBOX.bin
Strange, rebooting this kernel still not having raidctl. why ? It is not under /bin, instead, should be under /sbin. Correct patch should look like this.
Index: evbppc/ramdisk/list
===================================================================
RCS file: /cvs/cvsroot/src/distrib/evbppc/ramdisk/list,v
retrieving revision 1.18
diff -u -r1.18 list
--- evbppc/ramdisk/list	1 Feb 2012 22:25:46 -0000	1.18
+++ evbppc/ramdisk/list	1 Mar 2012 07:29:30 -0000
@@ -47,6 +47,7 @@
 PROG	sbin/newfs_ext2fs
 PROG	sbin/newfs_msdos
 PROG	sbin/ping
+PROG	sbin/raidctl
 PROG	sbin/reboot	sbin/halt
 PROG	sbin/restore	sbin/rrestore
 PROG	sbin/route
No, not yet, shall I need make clean ? Even after make clean at ramdisk, I did not get raidctl yet. Shall I make clean under sysinst ?

I was copying from wrong obj directory. Now I got it.

And then, next problem is missing device file.
Index: ./evbppc/ramdisk/Makefile
===================================================================
RCS file: /cvs/cvsroot/src/distrib/evbppc/ramdisk/Makefile,v
retrieving revision 1.11
diff -u -r1.11 Makefile
--- ./evbppc/ramdisk/Makefile	1 Feb 2012 21:57:13 -0000	1.11
+++ ./evbppc/ramdisk/Makefile	1 Mar 2012 08:37:56 -0000
@@ -21,6 +21,7 @@
 		${NETBSDSRCDIR}/etc/netconfig ${DISTRIBDIR}/common/protocols \
 		${DISTRIBDIR}/common/services
 MAKEDEVTARGETS=	std md0 wd0 wd1 wd2 wd3 cd0 cd1 sd0 sd1 sd2 sd3 st0 pty0 ttyv0
+MAKEDEVTARGETS+= raid0 raid1 raid2
 MAKEDEVTARGETS+= ld0 ld1
 
 # Use stubs to eliminate some large stuff from libc

(We need make clean at ramdisk to have above patch effective. It is Makefile and it is mostly natural. Who includes Makefile for the dependency :-)


2012年02月28日(火) 旧暦 [n年日記] [更新:"2012/02/28 19:05:11"]

#1 [pkgsrc][ja-ptex] pdvips: ! invalid char 19032 from font rml

2012/02/03 の日記 に、次のような問題を書いた。
kpathsea: Running mktexpk --mfmode ljfour --bdpi 600 --mag 1+15/600 --dpi 615 rml
mktexpk: don't know how to create bitmap font for rml.
mktexpk: perhaps rml is missing from the map file.
kpathsea: Appending font creation commands to missfont.log.
pdvips: Font rml not found; using cmr10
</usr/pkg/share/texmf-dist/fonts/pk/ljfour/public/cm/dpi600/cmr10.pk>
pdvips: ! invalid char 19032 from font rml
*** Error code 1
この文字で google 先生に聞くと、
jisftconfig add 
とすれば良いというようなことを教えてくれるが、 どうもこれは Linux 世界というか Debian 用語なのかと思う。 それでこれを BSD 的に翻訳すると map file を用意しておいて、 config.ps からそれを参照するようにしなさい、という意味らしい。 例えば、次のような内容で kanji.map を用意する
rml             Ryumin-Light-H
rmlv            Ryumin-Light-V
gbm             GothicBBB-Medium-H
gbmv            GothicBBB-Medium-V
ryumin-l        Ryumin-Light-H
ryumin-l-v      Ryumin-Light-V
gtbbb-m         GothicBBB-Medium-H
gtbbb-m-v       GothicBBB-Medium-V
futomin-b       FutoMinA101-Bold-H
futomin-b-v     FutoMinA101-Bold-V
futogo-b        FutoGoB101-Bold-H
futogo-b-v      FutoGoB101-Bold-V
jun101-l        Jun101-Light-H
jun101-l-v      Jun101-Light-V
unimin          Ryumin-Light-UniJIS-UCS2-H
unigoth         GothicBBB-Medium-UniJIS-UCS2-H
その上で、 config.ps を次のように変更する
modena@makoto 17:42:32/120228(..pkg/share)% cd /usr/pkg
modena@makoto 17:42:34/120228(/usr/pkg)% diff -u share/texmf/dvips/config/config.ps{.orig,}
--- share/texmf/dvips/config/config.ps.orig     2012-02-01 12:51:45.000000000 +0900
+++ share/texmf/dvips/config/config.ps  2012-02-28 15:58:47.000000000 +0900
@@ -51,6 +51,9 @@
 % This shows how to add your own map file.
 % Remove the comment and adjust the name:
 % p +myfonts.map
+%-- ptex-jisfonts begin
+p +kanji.map
+%-- ptex-jisfonts end'
 
 % In the past, the a4size and letterSize definitions did not set the
 % paper size, but we want to set it if we can so that ps2pdf can work
modena@makoto 17:42:39/120228(/usr/pkg)% 
と書いたが、上の記述には間違いがあって、
  • config.ps を(上のように)書換えただけでは kanji.map は見に行かない
  • ktrace -t n pdvips hoge.dvi すると、少なくとも ./psfonts.map を見 に行っているようなので、そこに上の map file を置いてやると、うまく 実行する
ということまで分った(ということ)。因みに、NetBSD/pkgsrc 的には、 同じ config.ps が二つあって、そのうちの、上に書いた方を読んでいるらしい と ktrace/kdump の結果から推測している。そこで、上の書き方が悪いか、 それとも mktexlsr が必要なのかな、と、現在は推測している。
ktrace の出力を注意深く見ていたら、自分の誤りに気が付いた。
config.ps は次のものを見ていた。こちらを変更したら、
modena@makoto 18:26:04/120228(~) \
% diff -u   /usr/pkg/etc/texmf/dvips/config/config.ps{.orig,}
--- /usr/pkg/etc/texmf/dvips/config/config.ps.orig      2012-02-03 00:10:10.000000000 +0900
+++ /usr/pkg/etc/texmf/dvips/config/config.ps   2012-02-28 18:25:53.000000000 +0900
@@ -51,6 +51,7 @@
 % This shows how to add your own map file.
 % Remove the comment and adjust the name:
 % p +myfonts.map
+p kanji.map
 
 % In the past, the a4size and letterSize definitions did not set the
 % paper size, but we want to set it if we can so that ps2pdf can work
少なくとも、次のものを見に行く
/usr/pkg/share/texmf/fonts/map/dvips/updmap/kanji.map
これが良い PATH かどうか不明なので、もう少し調べる。
config.ps を用意したと思う Norbert Preining 先生に聞いて見るのが良いかな。
それと実はこの config.ps をどの pkgsrc が置いているのかが、まだ分っていない 時刻情報を見ると、
print/dvipsk
らしい。でも PLIST とか +CONTENTS にはそれらしいものがない。


2012年02月24日(金) 旧暦 [n年日記] [更新:"2012/02/27 00:07:44"]

#1 [無線] JARL からカードが 820g

JARL から QSL カードが 820g 来た。


2012年02月22日(水) 旧暦 [n年日記] [更新:"2012/02/27 00:06:48"]

#1 [無線] フィルタ用部品

秋葉原で部品を入手
  100μH 3A + 2,200μF/25V    200 円 + 280 円
  2.2mH 5A + 100μF/25V       300 円 + 130 円
L はアイコー電子で、C はどこだったかな、小林電気だったかな。
結果(効果)はまだ分らない


2012年02月21日(火) 旧暦 [n年日記] [更新:"2012/02/21 21:59:56"]

#1 [無線] オルタネータからの雑音

車に載せている無線機から、 エンジンの回転に同期して雑音が出るがどうしたら良いか、 と知合いに聞いたら、次のものを紹介された
DC電源ライン・ノイズフィルター DNF-30K 13.8V 30A の作り方
試して見ようと思っている。


2012年02月20日(月) 旧暦 [n年日記] [更新:"2012/02/21 12:24:10"]

#1 [無線] ARRL DX CW 2012 SOSB/40 LP

2011 の日記
ARRL DX CW 2012 にいつものように SOSB/40 LP で参加。 (ちなみに ARRL DX Contest の Single Band は 電力区分はありません)。
500 局以上交信すると、それだけで賞状をもらえる。去年はもらったので、それを目指したが
QSO Multi   Score
439 x 45     = 59,265    (2012)
かなわなかった ;-(
時間別交信数を去年と比較
2012
 15 16 17 18 19 20 21 22 23  0  1 |    15 16 17 18 19 20 21 22 23  0    TOT
  8 23 42 17 15 20 29 30 34 34  5 |     4 10 10 23 24 29 28 40 20  6    451

2011
 15 16 17 18 19 20 21 22 23  0  1 | 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23  0  1 TOT
 10 60 31 19 33 28 41 38 20  8  8 |  1  3  7 14 13 18 22 32 50 33 31  3 523
図は、時間別交信数を gnuplot で作図したもの。横軸が UTC 縦軸が時間当りの交信数 (赤系が一日目、青系が二日目、点が入っている方が今年)。
Multi について去年と比べると: (最上段が今年分)
出来なかった州
2012 RI       VT    DC DE    SC WV SD ND  8
2011    CT ME VT NJ DC DE       WV SD     8
2010          VT    DC DE KY SC WV    ND  7

出来た VE
2012 AB BC       ON    QC              4
2011 AB BC MB    ON SK                 5
2010 AB BC    NS ON    QC              5
時刻別、州別交信数 (2012) 時刻別、州別交信数 (2011) 今年の分には 2011 の数字も並記した。全体では数が減っているのに、 1 2 3 の地域で増加しているのが興味深い。CT は去年は 0 なのに今年は 5 です。 (CT には N1MM から呼ばれたのも含まれます)
まさかとは思うけれど、今回はローテータの指示が合っていないので、 アンテナは一度も動かさなかった。それが東海岸に向いていたのかな ... それとも、実は去年の数字を一時間勘違いしていて 16時台に running しなかった のが敗因かも知れない。60/hr. は 17 時台だと思っていた。
マルチの計算式:
50 - 2    + 1 - 8 = 41
   KL/KH6  DC
41 + 4 = 45
次の図は、 Reverse Beacon Network (Analysis beta) で調べた一例、一日目と二日目の N4ZR での受信例。 CW で CQ を出し続けると、こういう調査結果が分るから面白い。

寝た時間
02:00-09:10
02:00-05:00
二日の朝は何も聞かないで、そのまま撤収。
TS-590S (出力およそ 70W) 
Nagara NA-440 3EL Wide Driven radiator (35mH)
N1MM Logger
K1EL Winkey USB
TS-590S の出力が出ない件は KenWood さんに電話をして聞いて見た。


2012年02月14日(火) 旧暦 [n年日記] [更新:"2012/04/08 23:14:50"]

#1 [pkgsrc] gmail.com imap server を Wanderlust から使う

(setq wl-message-id-domain "example.com")
(require 'tls)
(set-alist 'elmo-network-stream-type-alist "!" '(ssl ssl open-tls-stream))

;; http://d.hatena.ne.jp/stanaka/20071025/1193286440
;; SMTP サーバの設定
(setq wl-smtp-connection-type 'starttls)
(setq wl-smtp-posting-port 587)
(setq wl-smtp-authenticate-type "plain")
(setq wl-smtp-posting-user "username") ; 適宜修正してください
(setq wl-smtp-posting-server "smtp.gmail.com")

(setq wl-local-domain "private-domain.gmail.com")
(setq wl-from "username@gmail.com")
(setq wl-envelope-from "username@gmail.com")
この方法で送受とも gmail で利用出来た。 を参考にさせてもらった。 最後の行は、Return-Path が <> になったりするので、それに加えて追加した。 これと言うのも gmail が IMAP を利用 出来るようにしてくれたおかげだ。(2007/10 からだけれど)。
以上の他に
  • ごみ箱 (が gmail の普通の使い方と同じになるように)設定
    (add-to-list 'wl-dispose-folder-alist '("^%inbox" . remove))
    
  • ~/.Folder の記述
    %inbox
    %/
    
  • おすすめの設定 (をそっくり真似て)
    ;; デフォルトのフォルダ
    (setq wl-default-folder "%inbox")
    
    ;; フォルダ名補完時に使用するデフォルトのスペック
    (setq wl-default-spec "%")
    (setq wl-draft-folder "%[Gmail]/Drafts") ; Gmail IMAPの仕様に合わせて
    (setq wl-trash-folder "%[Gmail]/Trash")
    
    (setq wl-folder-check-async t) ; 非同期でチェックするように
    
をする

Searching for program: no such file or directory, gnutls-cli:

(2012/04/08 追記) 上記問題が出る時には
(cd pkgsrc/security/gnutls; make package-install) 
します


2012年02月11日() 旧暦 [n年日記] [更新:"2012/02/13 23:58:27"]

#1 KCJ TopBand 2012

         Band  QSO's Pts KCJ	Score: 
2012     1.8   142   146 38	5,548
2011           160   169 44     7,436
2010            90   110 33     3,630
去年 よりも局数もマルチも減ってしまった。 取れなかった都府県は、十
7 YM 山形
1 GM 群馬 
9 FI 福井
3 NR 奈良
5 KC 高知
6 SG 佐賀 KM 熊本 KG 鹿児島 MZ 宮崎 ON 沖縄
その他のマルチは SC AS の二つだけ (46-10 + 2 = 38)
今回は DX は VR2EH だけ。また時間中コンテスト外で ZK2C と交信した。

時間別 1.8/1.9 交信数::

2012
      11       12    |                    
      21 22 23  0  1 |         17 18 19 20 TOT
  1.8    13  3  1    |          3  6  6  7  39
  1.9 53 14 14  1  2 |         19  1       104
total 53 27 17  2  2 |         22  7  6  7 143

   DX     1  1       |                   1   3
   JA 53 26 16  2  2 |         22  7  6  6 140
acuml    80    99    |           130   143
2011
      12       13    |    |               
      21 22 23  0  1 |  8 |    17 18 19 20 TOT
  1.8  8 19 30  1  1 |    |    11 15  7  5  97
  1.9 51  1     2  1 |  1 |     2  2  1  2  63
total 59 20 30  3  2 |  1 |    13 17  8  7 160
			      
   DX  1             |    |           1  2   4
   JA 58 19 29  3  2 |  1 |    13 17  7  5 154
   NA     1  1       |    |                  2
acuml    79   112    |115 |      145   160
2010
      13       14    |           
      21 22 23  0  1 |      16 17 TOT
  1.8 11 22 23  5  3 |       8  5  77
  1.9  7     1  1  1 |       2  1  13
total 18 22 24  6  4 |      10  6  90
			    
   DX  1  1          |              2
   JA 17 21 21  6  4 |      10  6  85
   NA        3       |              3
acuml    40    70    |      84

その他:

日曜日の昼に上を見たら、使っていない同軸線が垂れていて、このまま夜暗くなって 下げるのは (からんでも暗くて分らないので) 問題、だと思い、一度下して、 使っていない同軸を外した。これで線は、同軸、CXS-4 制御線、回転器(Rotater)制御線の、 三本だけになり、かなりすっきりした。

その他、1.8MHz の 1kW の発射試験をした。ところが、 すぐ隣に置いてある温度計がピーピー言うのと、PC のマウスが死んでしまう。 画面も乱れる。マウスは (別の PC につないで) 、2m も離すと、問題ない。 またダミーロードでも問題がない。 引き回していた同軸を短くしたり、アンプを接地につないだり、コモンモードフィルタ も入れて見たが効果がないので、部屋の配置を変えることにした。約 2m くらい離した。 これで解決。(このため、二日目の開始が少しだけ遅れた) なお、1815kHz くらいで SWR は 1.4 くらいある (最近入手した LP-100A で測っている。TS-590S は 60W から 70W くらいしか出ていないことも判明。 たまに 80W くらいになることもあるが、たいていは 65W くらい。 何故表示が変動するのかは理解していない(ちなみに Peak 表示を選択)。

セクション名の変更に非対応:

なお、北海道の網走支庁の呼び名がオホーツク振興局に 変更されましたので、KCJ制定の略称もABからOH(オーエイチ)に 変更します。 来年のトップバンドコンテストからの変更ですので、こ注意ください。
と 12/01/2011 頃にお知らせいただいたのに、対応していませんでした。

#2 [無線] 8N1JARL/1 公開運用

君津市内で運用 10:40 - 16:00, IC-7000 (50W), N1MM + WinkeyUSB K1EL
千葉支部の皆さん、会場を提供して下さった玉川さん、ありがとうございます。 (束の間の)呼ばれる楽しみを味わいました。

開始が遅れたのは二つ要因があって、

  • 会場が変更になったのに気が付くのに時間がかかった。
  • N1MM -> IC-7000 の設定に時間がかかった。 (Rig control は結局、クロス線の手持がないと思い込んで、出来なかった)
最初、自局の識別符号だけを送るキーを設定していない(と思っていて) なかなかはかどらなかった。それと、 全く同じ周波数 (同じ音調) で複数の局から呼ばれると、全然とれない。呼んでいる方々は、何このへぼ、 と思われたのではないかと思います。ごめんなさい。

それから回りで騒いでいると、これも混信の一種で取れない。
他のクラブ局や、記念局の運用を聞いていて、もうちょっとうまく出来ないの、 と思うことが無いでもないが、自分が逆の立場になると、まあ、いろいろあるのだな、 と思ってしまいました。

周波数モードQSO
7MHzCW124
10MHzCW30
50MHzCW4
7MHzSSB18(logging only)


2012年02月08日(水) 旧暦 [n年日記] [更新:"2012/02/08 09:42:31"]

#1 [AVR] ATmega168P で LED を点滅

思い直して、簡単なものをやり直したら、点滅した。 (AVR Studio 4.0 で build と書込)
#include <avr/io.h>
#include <util/delay.h>


int main(void) {
    DDRB = ~0b11111110;        //portB-0 output

    for(;;) {
        PORTB =  0b00000001;   //portB-0 を出力
        _delay_ms(500);        //0.5sec 待
        PORTB =  0b00000000;   //portB-0 を出力
        _delay_ms(500);        //0.5sec 待
    }
}
後から見つけた関連記事
AVRの導入とLEDチカチカ


2012年02月07日(火) 旧暦 [n年日記] [更新:"2012/02/13 17:37:17"]

#1 [機械] tc2120 の電源交換

Win 2k 机上機 (TC2120) の電源がこわれた(と思う)
2008/05/10 3,980 円にて 250W 型から 400W 型に交換
2008/11/17 故障かと思ったが、回復 ?
2009/03/02 (多分別の機械)
2011/07/28 変だなと思ったが多分回復

今回はいよいよこわれたらしい。
何日か前から、起動しなかったり、ちょっと様子が変だったが、 ついに電源が入らなくなった。 機械は TC2120 で、電源と CR3032 の電池を外し、Dip SW の #4 を ON にして CMOS Reset もやって見たが、効果がなかった。
以前に false 故障、 つまり本当には故障でなくて交換になった電源(だと思われる箱)にしたら 回復した。
こわれた方の電源は

EVER GREEN MODEL EG-400PG
                 AC INPUT 115/230V- 60/50Hz 7/4A
Product of HuntKey
FAN CONTROLLED ATX 12V POWER SUPPLY
とある。多分 2008/05/10 に交換したものと思われる。
入替えた方は、
LITE-ON  ELECTRONICS
PS-6251-2H8 250W
というもの。これは 2008/05/10 にこわれたと思って交換したものではないかとの疑いあり :-)


2012年02月06日(月) 旧暦 [n年日記] [更新:"2012/02/07 15:14:30"]

#1 [pkgsrc] gtk2 requires gl when making cairo

checking cairo-pdf.h usability... no
checking cairo-pdf.h presence... no
checking for cairo-pdf.h... no
configure: error: 
*** Can't find cairo-pdf.h. You must build Cairo with the pdf
*** backend enabled.
*** Error code 1

Stop.
make: stopped in /export/CHROOT/usr/pkgsrc/x11/gtk2
*** Error code 1

Stop.
make: stopped in /export/CHROOT/usr/pkgsrc/x11/gtk2
*** Error code 1

Stop.
make: stopped in /export/CHROOT/usr/pkgsrc/graphics/graphviz
*** Error code 1

Stop.
make: stopped in /export/CHROOT/usr/pkgsrc/devel/doxygen
*** Error code 1

Stop.
make: stopped in /export/CHROOT/usr/pkgsrc/cross/avr-libc
modena@makoto 16:59:58/120206(..cross/avr-libc)% 
よく見たら、上の方に
Package 'gl', required by 'cairo', not found
これがあった。.. の時は gtk2 に gl が必要。
(多分自分で xorg を上げていて所為だと思うのだけれど)


2012年02月05日() 旧暦 [n年日記] [更新:"2012/02/06 09:58:31"]

#1 [NetBSD][AVR][pkgsrc] AVR 開発環境

STK500 を入手して、いろいろ試し始めている。
ATtiny2313 + STK500 + AVR Studio 4.0 (+ WinAVR) で
LED を点滅 LCD 表示 直列通信 までは簡単に出来た。
ATtiny2313 直列通信 をしながら、その内容などを LCD 表示 することは、まだうまく出来ていない。
ここで ATmega168P に転向しようとしているが、実はまだ全く動いていない。

良く見ると、NetBSD に AVRdude (AVR download upload) の 5.10 がある。 これを使うと STK500 と通信出来るらしい。これの 5.11 patch を送ったりした。
更に gcc-4.4.1 が cross/avr-gcc に用意されている。 いつもの悪い癖で、新しい方が良い、と思って gcc-4.6.2 の wip を用意 して、import しようかな、と思ったりしている。 NetBSD-6 は gcc-4.5 になるらしいので、4.6 でなく 4.5 の方が良いかな とも思っている。
で、今まで試していたコードをこれら NetBSD で make しようとすると、 WinAVR には(良く考えなくても)入っていた header 類がない。それで これをどうするかと探すなどしているうちに、次の Web page を見つけた。



2012年02月03日(金) 旧暦 [n年日記] [更新:"2012/02/13 09:53:08"]

#1 [pkgsrc][ja-ptex] 自分用に ja-ptex

自分用に ja-ptex
kpathsea: Running mktexpk --mfmode ljfour --bdpi 600 --mag 1+15/600 --dpi 615 rml
mktexpk: don't know how to create bitmap font for rml.
mktexpk: perhaps rml is missing from the map file.
kpathsea: Appending font creation commands to missfont.log.
pdvips: Font rml not found; using cmr10
</usr/pkg/share/texmf-dist/fonts/pk/ljfour/public/cm/dpi600/cmr10.pk>
pdvips: ! invalid char 19032 from font rml
*** Error code 1
modena@makoto 09:50:35/120203(~)%  
  mktexpk --mfmode ljfour --bdpi 600 --mag 1+15/600 --dpi 615 rml
mktexpk: don't know how to create bitmap font for rml.
mktexpk: perhaps rml is missing from the map file.

#2 [AVR] ATtiny2313 to ATmega168P

ATTiny2313 で始めた AVR だけれども RAM 128 Bytes はちょっと小さいな、 と思い RAM が 1k Bytes の ATmega168P に行って見ようかと思っている。
作りかけの直列通信と液晶表示のプログラムを ATmega168P で動かそうとしたら、 何も反応しない。(金物は STK500)。時刻は software で測っているので、 その設定だけは変更している。
もっと簡単なものから試すべきだ、ということになった。


2012年02月01日(水) 旧暦 [n年日記] [更新:"2012/02/13 10:04:47"]

#1 [NetBSD][Emacs] Cannot open load file: advice

===> Building for flim-1.14.9nb1
/usr/pkg/bin/emacs -batch -q -no-site-file -l FLIM-MK -f compile-flim NONE NONE  NONE
Warning: Could not find simple.el nor simple.elc
Loading /export/CHROOT/usr/pkgsrc/devel/flim/work/flim-1.14.9/FLIM-CFG...
Loading /export/CHROOT/usr/pkgsrc/devel/flim/work/flim-1.14.9/FLIM-ELS...
Cannot open load file: advice
*** Error code 255

Stop.
make: stopped in /export/CHROOT/usr/pkgsrc/devel/flim/work/flim-1.14.9
*** Error code 1
と出たので、(自分の日記を)検索したら、 Cannot open load file: advice が見つかったが、自分で読んでも良く意味が分らない。
modena@makoto 08:54:40/120201(..editors/emacs)% cvs update -j 1.14 -j 1.13 modules.mk 
RCS file: /e/cvsync/cvsync/pkgsrc/editors/emacs/modules.mk,v
retrieving revision 1.14
retrieving revision 1.13
Merging differences between 1.14 and 1.13 into modules.mk
rcsmerge: warning: conflicts during merge
とし(てから、conflict を手直しし)たら解決した。

#2 [無題] 秋葉原から吉祥寺

吉祥寺で会合があるので、 秋葉原と荻窪経由で出かけた。
秋葉原では秋月で
ATmega168/328 マイコンボードキット [K-04590] 2,100 円
ATmega168P 200 円 x 5
知合い (GTV) にばったり合う。荻窪までの電車の中でずうっと話をしていた。
吉祥寺では Deagostini のオペラコレクションを、まとめて三巻。



最近の日記
2020年02月21日
size of the packages (NetBSD/amd64 9.0RC2) 48 GB
2020年02月08日
concrete5 and php 7.2
2020年01月13日
Hellow world on R
2020年01月05日
Certificate renewed.
2019年12月31日
graphics/adapta-gtk-theme-3.95.0.11nb2
以上、14 日分です。
タイトル一覧
カテゴリ分類
Powered by hns-2.19.9, HyperNikkiSystem Project

Count.cgi (since 2000/02/05)