hns - 日記自動生成システム - Version 2.19.9

  • 03/01(月) atactl check
  • 03/03(水) 不燃ごみ
  • 03/06() 0900 ARRL Phone
  • 03/11(木) たれさん誕生日
  • 03/15(月) 所得税申告期限
  • 03/17(水) 不燃ごみ
  • 03/19(金) CQ Ham Radio
  • 03/20() 木之本会議
  • 03/25(木) Interface
  • 03/27() 0900 WW WPX Phone
  • 03/31(水) NTT 東 払込期日
  • 04/01(木) atactl check
  • 403 JNUG 総会/BOF 2017/07/08 (土)
  • 402 用途別 Emacs ( C, LaTeX, 日本語 )
  • 380 cvsweb の移行
  • 370 tamago 辞書登録
  • 368 CROSS (cross/i386-mingw32, cross/powerpc-linux ) Framework --- binutils + gcc
  • 363 Wanderlust+HyperEstraier
  • 360 evbppc 用 patch / 玄箱
  • 335 /dev/battery is missing hack | libgcc_s_pic.a is missing | samba の -PIE 問題335 ntpd monitor
  • 325 tcode頁の更新
  • 322 software |hardware
  • 321 emacs-22 | IPv6
  • 320 bulk build (Mac OS X 10.4 and NetBSD/macppc)
  • 310 Wanderlust の Namazu の挙動
  • 290 WordPress 1.2 -> 1.5 migration
  • 220 Wanderlust で日本語題名の wl-summary-print-buffer
  • 215 NetBSD/ofppc
便利なツール
Emacs
らくらく 入門
rakuraku-emacs-cover

先月 2021年03月
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
Namazu for hns による簡易全文検索
詳しくは 詳細指定/ヘルプを参照して下さい
検索式:

2021年02月24日(水) 旧暦 [n年日記] [更新:"2004/08/09 23:43:33"]

#2 dump and restore


#1 [pkgsrc] mysql-server-5.7.33

rc.d:

verona$ sudo cp  /usr/pkg/share/examples/rc.d/mysqld /etc/rc.d

verona$ sudo /etc/rc.d/mysqld onestart
Initializing MySQL database system tables.
2021-02-22T12:28:45.462202Z 0 [Warning] Changed limits: max_open_files: 3404 (requested 5000)
2021-02-22T12:28:45.463521Z 0 [Warning] Changed limits: table_open_cache: 1621 (requested 2000)
2021-02-22T12:28:45.465766Z 0 [Warning] TIMESTAMP with implicit DEFAULT value is deprecated. 
   Please use --explicit_defaults_for_timestamp server option (see documentation for more details).
2021-02-22T12:28:45.490278Z 0 [ERROR] Failed to create event (errno= 22).
2021-02-22T12:28:45.490315Z 0 [ERROR] Failed to start timer notify thread.
2021-02-22T12:28:45.490328Z 0 [ERROR] Failed to initialize timer component (errno 22).
2021-02-22T12:28:46.930297Z 0 [Warning] InnoDB: New log files created, LSN=45790
2021-02-22T12:28:47.166900Z 0 [Warning] InnoDB: Creating foreign key constraint system tables.
2021-02-22T12:28:47.557911Z 0 [Warning] No existing UUID has been found, so we assume that 
   this is the first time that this server has been started. 
   Generating a new UUID: 82dc89b0-7509-11eb-a463-36709083ddcc.
2021-02-22T12:28:47.561035Z 0 [Warning] Gtid table is not ready to be used. 
  Table 'mysql.gtid_executed' cannot be opened.
2021-02-22T12:28:48.923248Z 0 [Warning] CA certificate ca.pem is self signed.
2021-02-22T12:28:49.295404Z 1 [Note] A temporary password is generated for root@localhost: vByqEo:BA0I_
Starting mysqld.

pkg_info -D:

verona$ pkg_info -D mysql-server
Information for mysql-server-5.7.33:

Install notice:
===========================================================================
$NetBSD: MESSAGE,v 1.1 2016/09/16 06:49:12 adam Exp $

After the tables are set up and the MySQL server is running,
please remember to set a password for the MySQL root user!
This is done by running both:

  /usr/pkg/bin/mysqladmin -u root -p password 'new-password'
  /usr/pkg/bin/mysqladmin -h `hostname` -u root -p password 'new-password'

The "Enter password:" prompt is asking for the existing password.
As there is no existing password, just press the Return key.

There is a script distributed with MySQL that can help you lock down
an installation.  This script has been installed to

  /usr/pkg/bin/mysql_secure_installation.

Please see the manual and the MySQL web site for more instructions.

===========================================================================
I don't figure out what 'both' means:
verona$  /usr/pkg/bin/mysqladmin -u root -p password 'new-password'
Enter password: 
mysqladmin: [Warning] Using a password on the command line interface can be insecure.
Warning: Since password will be sent to server in plain text, use ssl connection to ensure password safety.
verona$ 
above will set the password literaly to new-password.

and I understand 'both' means one of both is OK. One of each can be used.

check user:

mysql> SELECT user, host FROM mysql.user;
+---------------+-----------+
| user          | host      |
+---------------+-----------+
| mysql.session | localhost |
| mysql.sys     | localhost |
| root          | localhost |
+---------------+-----------+
3 rows in set (0.00 sec)

mysql> 

Add user:

mysql> create user 'www'@'localhost'  identified by 'real_password_here';
Query OK, 0 rows affected (0.00 sec)

mysql> SELECT user, host FROM mysql.user;
+---------------+-----------+
| user          | host      |
+---------------+-----------+
| mysql.session | localhost |
| mysql.sys     | localhost |
| root          | localhost |
| www           | localhost |
+---------------+-----------+
4 rows in set (0.00 sec)

mysql> 

accessing datbase fails:

CF-SX2@makoto 08:30:01/210220(..git-work/ja-wordpress)% mysql wordpress -p -u www -h localhost
Enter password: 
ERROR 1044 (42000): Access denied for user 'www'@'localhost' to database 'wordpress'

check GRANTS:

mysql> SHOW GRANTS FOR 'www'@'localhost';
+-----------------------------------------+
| Grants for www@localhost                |
+-----------------------------------------+
| GRANT USAGE ON *.* TO 'www'@'localhost' |
+-----------------------------------------+
1 row in set (0.00 sec)

mysql> 
set ALL GRANTS
mysql> GRANT ALL on wordpress.* to www@localhost;
Query OK, 0 rows affected (0.00 sec)

mysql> SHOW GRANTS FOR 'www'@'localhost';
+------------------------------------------------------------+
| Grants for www@localhost                                   |
+------------------------------------------------------------+
| GRANT USAGE ON *.* TO 'www'@'localhost'                    |
| GRANT ALL PRIVILEGES ON `wordpress`.* TO 'www'@'localhost' |
+------------------------------------------------------------+
2 rows in set (0.00 sec)

mysql> 


2012年02月24日(金) 旧暦 [n年日記] [更新:"2012/02/27 00:07:44"]

#1 [無線] JARL からカードが 820g

JARL から QSL カードが 820g 来た。


2011年02月24日(木) 旧暦 [n年日記] [更新:"2011/02/24 23:05:03"]

#1 [pkgsrc] print/teTeX3-texmf has problem with tex-ptex-3.1.9nb1

=> Becoming ``root'' to make su-real-package-install (/usr/pkg/bin/sudo)
Password:
===> Install binary package of teTeX-texmf-3.0nb29
pkg_add: Conflicting PLIST with tex-ptex-3.1.9nb1: share/texmf-dist/tex/platex/config/hyphen.cfg
pkg_add: 1 package addition failed
*** Error code 1

Stop.
make: stopped in /export/pkgsrc/print/teTeX3-texmf
I had following patch and it builds OK, but not works, probably teTeX3-texmf side should be fixed.
Index: print/tex-ptex/Makefile
===================================================================
RCS file: /e/cvsync/cvsync/pkgsrc/print/tex-ptex/Makefile,v
retrieving revision 1.2
diff -u -r1.2 Makefile
--- print/tex-ptex/Makefile	7 Feb 2011 19:59:44 -0000	1.2
+++ print/tex-ptex/Makefile	24 Feb 2011 13:10:29 -0000
@@ -30,5 +30,9 @@
 
 post-install:
 	${LN} -sf ptex ${DESTDIR}${PREFIX}/bin/platex
+	${MV} ${DESTDIR}${PREFIX}/share/texmf-dist/tex/platex/config/hyphen.cfg	\
+	      ${DESTDIR}${PREFIX}/share/texmf-dist/tex/platex/config/hyphen.cfg.ptex
+	${MV} ${DESTDIR}${PREFIX}/share/texmf-dist/tex/platex/config/platex.ini\
+	      ${DESTDIR}${PREFIX}/share/texmf-dist/tex/platex/config/platex.ini.ptex
 
 .include "../../mk/bsd.pkg.mk"
Index: print/tex-ptex/PLIST
===================================================================
RCS file: /e/cvsync/cvsync/pkgsrc/print/tex-ptex/PLIST,v
retrieving revision 1.2
diff -u -r1.2 PLIST
--- print/tex-ptex/PLIST	7 Feb 2011 19:59:44 -0000	1.2
+++ print/tex-ptex/PLIST	24 Feb 2011 13:11:02 -0000
@@ -230,8 +230,8 @@
 share/texmf-dist/tex/platex/base/tsize10.clo
 share/texmf-dist/tex/platex/base/tsize11.clo
 share/texmf-dist/tex/platex/base/tsize12.clo
-share/texmf-dist/tex/platex/config/hyphen.cfg
-share/texmf-dist/tex/platex/config/platex.ini
+share/texmf-dist/tex/platex/config/hyphen.cfg.ptex
+share/texmf-dist/tex/platex/config/platex.ini.ptex
 share/texmf-dist/tex/ptex/base/ascii-jplain.tex
 share/texmf-dist/tex/ptex/base/kinsoku.tex
 share/texmf-dist/tex/ptex/base/ptex.tex

Instead, print/teTeX3-texmf patch will fix this problem and platex works now.

Let me rephrase the problem:

(cd print/teTeX3-texmf; make package-install)
(cd print/tex-ptex;	make package-install)
will give the error message as:
=> Becoming ``root'' to make su-real-package-install (/usr/pkg/bin/sudo)
Password:
===> Install binary package of teTeX-texmf-3.0nb29
pkg_add: Conflicting PLIST with tex-ptex-3.1.9nb1: share/texmf-dist/tex/platex/config/hyphen.cfg
pkg_add: 1 package addition failed
*** Error code 1

Stop.
make: stopped in /export/pkgsrc/print/teTeX3-texmf
Removing two files on platex/config from teTeX3-texmf will fix the problem. (Is it worth send-pr ?)
Another thing to add, to use platex provided here, the Kanji code should be UTF-8.
And more, dvipdfmx of this version won't work if *.eps file has Ryumin-Light-EUC-H.


2010年02月24日(水) 旧暦 [n年日記] [更新:"2010/03/02 00:32:24"]

#2 [無線] ARRL DX CW の記録 (log) が送れない -> 送れた

ちょっとおそれていたことがあって、 01/04 の日記 に書いたことだけれど、自分のところから ARRL のコンテスト 受付にメールを出しても受付けてもらえなくなって いる気がする。 /var/log/maillog を見ると、むこうのサーバ(の入口) までは届いているので、その先のスパムフィルタにつかまってしまってい るのではという気がする。

I am afraid that my log of ARRL contest may not be processed by mail robot. I had the same situation when I sent 10m contest log. I have confirmed the mail I sent was accepted the entry of ARRL mail server. So the most suspect (personally) is that spam filter may block my mail.

先ほど、CQ 誌の JE1SPY 芦川さんの記事を見て、添付形式だけれど text/plain で送ったら、返事が来た。

しかし実は、きょう数時間前に送ったものも次々と返事が来た気がする。 (しかもその添付書類形式でないものへの返事だ)

SentReceivedremarks
17:1400:37normal
20:1500:38from different address
20:3500:39from different host
00:2101:43with attachment
もしかしてサーバ (robot) がお休みしていたのかな。 いづれにしてもこれで、良かった。

Now it seems to be all I have sent are accepted.

送った内容の初めの方は次のようになっている。 (N1MM-> cabrillo ではここまで生成されない気がする。手で追加している)
 START-OF-LOG: 2.0
 ARRL-SECTION: DX
 CALLSIGN: JA1XMS
 CLUB: 
 CONTEST: ARRL-DX-CW
 CATEGORY: SINGLE-OP
 CATEGORY-BAND: ALL
 CATEGORY-POWER: LOW
 CATEGORY-MODE: CW
 CATEGORY-ASSISTED: NON-ASSISTED

LoTw に転送したら 248/709 確認:

709 回分の記録を LoTW に送ったら、そのうち 248 がすぐに確認された。1/3 以上ということかな。 Mixed の WAS も 43 になった。未確認は DE KY ME ND SC SD WV だけだ。 160m は、まだ 11 しかない。

ちょっと考えて愕然としたことがある。こちらは WASDXCC がこれで 確認されるが、相手 (USA) の局は JCC は確認出来ないということだ。 だから、紙のカードは送る必要がある。


#1 [無線] AH-4 の制御線を延ばしたい

AH-4 は icom 製のアンテナ チューナだけれども、 2/22 の日記に
しかし AH-4 の制御線を(たまたま別に用意していた) 50m の 4 芯で延長したら、何か変で TUNE が取れなく、(一応送受は 出来、応答もあるものの)役に立たなかった。
と書いた。先ほど抵抗値を測ったら 3 Ωある。だめかな。
を見ても、動作が分らず、どうも制御線に高周波が通るのだろうか。 を見ると、単に直流で良いように見える。12 v が届かないのかな。 実は 5芯線なので、赤い線の一本だけを並列にして見よう。

上の URL20m くらいが限度 か、とある。 純正品は 10m で 10,290 円もしている。



2009年02月24日(火) 旧暦 [n年日記] [更新:"2009/02/25 01:10:07"]

#1 [政治] 千葉県知事選挙 2009/03/29(日)

千葉県知事選挙は 2009/03/12(木)に告示され 投票日は 2009/03/29(日) です。

吉田たいらを応援する人は、右の図で接続しましょう。
(バナーでリンクという方もいらっしゃると思いますが)

2009/03/01(日) 12:00 からは 事務所開き が行なわれます。 応援する人は、集まって是非御本人のお話を聞くといいかなと思います。


2008年02月24日() 旧暦 [n年日記] [更新:"2008/02/25 09:34:07"]

#2 [NetBSD][emulator] The Machine Emulator

どこかで TME の話が出たので見に行った pkgsrc/emulators/tme でも make package して見た。しかしここから先どうするのかな。 Sun 2/120 と Sun 3/150 と SPARC SS/2 の方法は 上の Web に書いてある。

#1 [NetBSD][TNF] TNF/macppc 4

以前に 自分で用意した 「C を押しながら起動」 の CD-ROM を使って PowerBook G3 (Pismo) に NetBSD/macppc 4.0 (TNF 版)を入れて見た。 区画は以前に入れたものをそのまま使ったので、ちょっと簡単。 でも、何故か
userconf:
uc> quit
と入力する必要があるとか root-device を聞いて来るとか、その辺何回か 「改行」を入力する必要がある。

しかし、良いこともあって、korega の ath0 が使えそうだ。 でも少し変で起動時には認識されない。一度抜いて挿すと、認識される。 xsrc の X11 も /etc/X11/XF86Config に HorizSync と VertRefresh を を明記することで動く。しかし X11 を終了した時に同期がとれない。 ただ機械は動いているので、何とか正常終了させることは出来る。

(--) PCI:*(0:16:0) ATI Technologies Inc Rage Mobility M3 AGP 2x rev 2, Mem @ 0xb40000 00/26, 0xb0000000/14, I/O @ 0x0400/8, BIOS @ 0xb0020000/17
Mac/mini に入れた N/4.0 (TNF) では、X11 (xsrc) を終了すると、 機械ごと反応無になってしまい、電源 SW で強制終了する必要がある。
(--) PCI:*(0:16:0) ATI Technologies Inc RV280 [Radeon 9200] rev 1, Mem @ 0x98000000/27, 0x90000000/16, I/O @ 0x0400/8, BIOS @ 0x90020000/17

modular-xorg:

次のように /etc/mk.conf に書いておいて、
X11_TYPE=       modular
次のように make package をする
cd /usr/pkgsrc/meta-pkg
sudo -s
foreach i ( *modular* )
(cd $i; make package)
end
それで xorgcfg を入力すると、有名な
Fatal server error:
xf86MapVidMem: could not mmap screen [s=20000,a=a0000] (Invalid argument)
Failed to run "X -configure".
になる。あれ、 以前にも同じこと を書いている気がする → 以前は NetBSD/3.1 + (monolithic) Xorg だった。
/var/log/Xorg.8.log


2007年02月24日() 旧暦 [n年日記] [更新:"2007/02/24 12:45:18"]

#1 [Emacs] Emacs の始め方

Mac OS X 内蔵の Emacs そのようなものを使って何がうれしいねん .. と言われそうだし、 何と言っても困るのは他から入っている時に sleep が効いて切れてしまうこと。


2005年02月24日(木) 旧暦 [n年日記] [更新:"2005/02/24 13:07:02"]

#1 [pkgsrc][php] pear intall

PEAR がないというので、 以前の日記(12/31) を見て入れて見る
ttyq3:makoto@st4200  13:01:28/050224(~)> pear remote-list | grep Form
HTML_Form                 1.1.1    
HTML_QuickForm            3.2.4pl1 
HTML_QuickForm_Controller 1.0.4    
ttyq3:makoto@st4200  13:01:34/050224(~)> pear remote-list | grep Mail
Mail                      1.1.4    
Mail_Mime                 1.2.1    
Mail_Queue                1.1.3    
ttyq3:makoto@st4200  13:01:38/050224(~)> sudo pear install Mail_Mime
Password:
downloading Mail_Mime-1.2.1.tar ...
Starting to download Mail_Mime-1.2.1.tar (-1 bytes)
..................done: 77,312 bytes
install ok: Mail_Mime 1.2.1
ttyq3:makoto@st4200  13:02:04/050224(~)> cd  /usr/pkg/lib/php/
ttyq3:makoto@st4200  13:02:32/050224(...lib/php)> find . -cmin -10  -ls
   2 drwxr-xr-x    2 root         512 Feb 24 13:02 ./.registry
   6 -rw-r--r--    1 root        2613 Feb 24 13:02 ./.registry/mail_mime.reg
   0 -rw-r--r--    1 root           0 Feb 24 13:02 ./.lock
   2 drwxr-xr-x    4 root         512 Feb 24 13:02 ./data
   2 drwxr-xr-x    2 root         512 Feb 24 13:02 ./data/Mail_Mime
   6 -rw-r--r--    1 root        2135 Feb 24 13:02 ./data/Mail_Mime/xmail.xsl
   2 -rw-r--r--    1 root         566 Feb 24 13:02 ./data/Mail_Mime/xmail.dtd
   2 drwxr-xr-x    2 root         512 Feb 24 13:02 ./Mail
  60 -rw-r--r--    1 root       30463 Feb 24 13:02 ./Mail/mimeDecode.php
  26 -rw-r--r--    1 root       12744 Feb 24 13:02 ./Mail/mimePart.php
  48 -rw-r--r--    1 root       23743 Feb 24 13:02 ./Mail/mime.php


2004年02月24日(火) 旧暦 [n年日記]

#1 [TeX] dvi2ps No font file for min10 (mag 1000)

No font file for min10 (mag 1000)
となる時は、どこを調べる ?
fonts/mkfontscale が必要なのだが.. XFree 4.1 以降が必要 ?


2003年02月24日(月) 旧暦 [n年日記]

#3 [Apache2] Symbolic link not allowed:

Symbolic link not allowed: /home/htdocs/www/...
exec used but not allowed in /home/makoto/public_html/index.shtml
FollowSymLinks: Note: this option gets ignored if set inside a <Location> section.
まさかこれではないかな。

#2 [NetBSD] dev/akbdmap.h

mac68k/dev/akbdmap.h を変更して、macppc の方は それを見るようにしてくれた。
static const keysym_t akbd_keydesc_jp[] = {
も入ったようだ。多分次のことが関係していると思う。

wsconsctl -w encoding=jp:

新しいカーネルを使っている場合には login して X を起動 する前なら、
# wsconsctl -w encoding=jp
のようにして合わせることも出来ます。(要管理者権限)
% wsconsctl -w encoding=jp
wsconsctl: /dev/wskbd0: Permission denied
対応していないカーネルの場合には、
wsconsctl: WSKBDIO_SETENCODING: Invalid argument
となります。ここで「対応している」とは、次の内容に jp の定義が入っているものを指します。
sys/arch/macppc/dev/akbdmap.h
対応しているカーネルならば、更に構成を変えることで、single user の時にも合わせるとい うことも出来ます。その時には、
options AKBD_LAYOUT=KB_JP
という行を加えて作り直します。

#1 [MTA] kernel 交換, sendmail 起動忘れ

kernel を替えると(当然)再起動する。 sendmail=YES を設定していなかったので、 起動忘れとなってしまっていた。 きのうの午後から (15 時間くらい)。

FEATURE(`use_cw_file'):

を設定しないで、 /etc/mail/local-host-names の中身だけを一生懸命書いていた。


2002年02月24日() 旧暦 [n年日記]

#2 [無題] おひなさまを出す

去年の写真を探したが、 3/03 ではなくて、出した日 になっていた。

#1 [] PostgreSQL



2001年02月24日() 旧暦 [n年日記]

#3 [Apache] apache 1.3.12 だと 406 Not Acceptable

それで行ける気がします。 これは手元の環境ではないので、結果は後ほど。

#2 [Emacs] tamago

cvs からきょうもらって来たものだと次のようになる気がする。
makoto@komekome ■16:00:24/010224(...making-macppc/tamago)> ./configure
creating cache ./config.cache
checking for a BSD compatible install... /usr/bin/install -c
checking whether make sets ${MAKE}... yes
updating cache ./config.cache
creating ./config.status
creating Makefile
makoto@komekome ■16:00:31/010224(...making-macppc/tamago)> make
make: don't know how to make egg/cannarpc.elc. Stop

NetBSD に入っている patch は古いなぁ。:

makoto@komekome ■16:04:00/010224(...making-macppc/tamago-4.0.6)> zcat  ../../tar_files/tamago-00423-current.diff.gz| patch -s -p1
patch: **** malformed patch at line 3784: \ No newline at end of file
makoto@komekome ■16:04:11/010224(...making-macppc/tamago-4.0.6)> which patch
/usr/bin/patch
makoto@komekome ■16:04:19/010224(...making-macppc/tamago-4.0.6)> patch --version
Patch version 2.0, patch level 12u8
makoto@komekome ■16:04:24/010224(...making-macppc/tamago-4.0.6)> 
1 out of 1 hunks failed--saving rejects to egg.el.orig.rej というのが出るけれど、無視すればいいと思う。

#1 [emacs21-users-ja] eGroups

eGroup の過去メールを読むのは Emacs/w3 を使って、C-o で見ている URL を戻して、番号を一つづつ 進めて読むのが一番簡単。 *.png を見ようとしたら、xv がないと言うので、

/usr/pkgsrc/graphics/xv で make したら、:

makoto@harry ■11:17:41/010224(...graphics/xv)> make
===> xv-3.10apl1 has unacceptable license: shareware.
===>     To build this package, add this line to your /etc/mk.conf:
===>     ACCEPTABLE_LICENSES+=shareware
/etc/mk.conf は空だったので一行書く。 xv-3.10a.tar.gz って、かなり古い気がするが。 (でも Emacs-21 ってそのまま *.png 見えなかったかな。w3 が 見えないだけか)
===> Registering installation for xv-3.10apl1
xv-3.10apl1 requires installed package jpeg-6b
xv-3.10apl1 requires installed package png-1.0.8
xv-3.10apl1 requires installed package tiff-3.5.5
#

3..29 のメール:


emacs21-users-ja/30 にて
とりあえず、#3〜#29 をeGroup の『共有フォルダ』に置いてみました。
emacs21-users-ja-3-29.tar.gz

これは容量次第で消すかも知れないので、その点、御了承下さい。
とのことで、これを先に見れば良かった。 でも wget したら 文字形式 HTML ?
password 入力画面を持って来てしまっているようだ。


2000年02月24日(木) 旧暦 [n年日記]

#1 [Emacs] x-face/bitmap-mule

最近 x-face が醜い(人がいる)という話をみて、 そう言えば、僕のもひどいと思い出して、でも実は作る方法を忘れてしまった。 bitmap (操作)を使うのも一つの方法というのは思い出した。 今使っているものをどうやって作ったか覚えていない。
で実は別の話として bitmap-mule はどこから手に入れるのが正しいのか 調べておこう。 19980702 というのは最悪持っているのですが。



最近の日記
2021年02月24日
mysql-server-5.7.33
dump and restore
2021年02月20日
make install-cf CF=netbsd-proto
2021年01月31日
w3m-0.5.3-git20210102
minimum test case:
2021年01月30日
w3m-0.5.3-git20210102
file.c
2021年01月09日

以上、13 日分です。
タイトル一覧
カテゴリ分類
Powered by hns-2.19.9, HyperNikkiSystem Project

Count.cgi (since 2000/02/05)