hns - 日記自動生成システム - Version 2.19.9

先月 2006年12月 来月
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
Namazu for hns による簡易全文検索
詳しくは 詳細指定/ヘルプを参照して下さい
検索式:

2006年12月31日() 旧暦 [n年日記] [更新:"2007/01/01 19:07:40"]

#1 [無題] 片付をしたら PowerMac 4400 が四台もあった

PowerMac 4400
PowerMac 4400 (正面板なし)
PowerMac 4400
PowerMac 4400
StarMax 3000/180 (Motorola 印)
PowerMac 7200/120  (PowerPC 601)
PowerMac 7600/200
その他に StarMax 3000/180 x 1, PowerMac 7200/120, PowerMac 7600/200 (この一番下のものは多分電源を入れれば NetBSD がすぐ動くはず)。

4400 は、この他に NetBSD が動いているのが三台ある。つまり合計七台。 何でこのように何台もあるかと言うと、中に入っている G3/L2 cache CPU Card が欲しくてそのために Yahoo Auction で落札したものというのが多分二台はある。 同様に Memory も特殊なので、それを取るためにというのもあった。 下から三台目の StarMax は router の予備機。 多分これも電源を入れれば 4.99.3 が動くはず。



2006年12月30日() 旧暦 [n年日記] [更新:"2006/12/30 10:51:50"]

#1 [無題] (近所のお宅で) もちつき。今年二回目。

近所のお店 で 玄米を 6kg 買って来る。6 x 630 = 3,780 円。 半分(のつもりで) 2 升を 2 日前に水にひたす (12/28)。 残りを (測ったら 1.6 升しかなかったが) 小型精米機 で精米。 これを 1 日前に水にひたす。 (29 日)

実は、餅米を精米出来るのか不安だったので、電話をかけてきいてみた。 A 「出来ますよ、少し様子を見ながら、やって下さい」 Q 「通常より長いのですか短いのですか」 A 「ちょっと短めかも知れません」 結果的には、通常と同じくらいで大丈夫だった気がする。

12/30 日、朝 8:40 頃から蒸篭 (蒸籠) で蒸していただく。玄米は約 40 分くらいかな。 玄米を 2 回、白米を 1 回でつく。 玄米のし餅を 2 枚。少しあまったので、おすそ分け。 白米の方は大きめののし餅にして、鏡餅も別に作っていただく。 (終了 10:15)

左から、玄米のし餅、(普通の、ただしかなり大きい)のし餅、鏡餅



2006年12月29日(金) 旧暦 [n年日記] [更新:"2006/12/30 15:40:19"]

#1 [NetBSD][macppc] Windows 鍵盤で Command + Option + O + F

Macintosh で NetBSD を動かす場合に、必ずお世話になるのが Command + Option + O + F。 電源投入時にこの組合せを押すことにより Open Firmware の入力待になる。 しかし、その組合せが使えなくても、 Mac OS X が動いている機械から、 NetBSD/macppc を入れようと思い立った場合など、ターミナルで、
% sudo nvram "auto-boot?=false"
とすれば、次に起動した時からは、何もしなくても OF の入力待になる。このため、このキーの組合せ は必ずしも使わなくても作業が可能だ。 普通に Command + Option + O + F で、入力待になった場合に その後に boot cd:,ofwoot.elf などとして CDROM 起動をする。 あるいは OS の設置 をしているような時には
setenv auto-boot? false
として電源投入時に OF の入力待になるように設定する。

(ここからが問題) 設定が終ったら、 電源投入時に自動起動するように、と

setenv auto-boot? true
に戻したりする。しかし、もし、ここで問題が起きると、また Command + Option + O + F が必要になる。 例えば TsubaiBSD でない TNF 版では、この auto-boot? true に設定した場合に、 NetBSD が起動せず、もし Command + Option + O + F が入力出来ない場合には、かなり困った状態に なる可能性がある。

何を長々と書いているかと言うと、Apple のキーボードがない時にどうするか、ということ。

  • Apple 鍵盤を買って来る
  • Windows 鍵盤で何とかする
で、実はこの後の方は出来ないものと決め付けていたが、google で調べると、
Windows keyboardApple keyboard
AltOption
WindowsCommand
という関係になっているとのこと。普通 Alt = Command のように連想するので、 それが問題だという文脈で出て来る。で、実は、PC/AT の USB キーボードがあれば、
Windows + Alt + O + F で、Command + Option + O + F が出来る
ということ。正直なところ、手元に最近まで USB Windows 鍵盤がなかったこともあって、 全く考えても見なかった。 良く見ると、今使っているキネシス USB にも、その刻印がしてある。 これに気が付かなかったって ...何とおろか ...



2006年12月28日(木) 旧暦 [n年日記] [更新:"2006/12/30 11:15:02"]

#1 [NetBSD] NetBSD on PlayStation 3 (NetBSD/ps3)

とりあえず動いたそうだ、すごい。NetBSD runs on PlayStation 3.

(僕はまだ買っていません。買えていません。60G が買えるまで待って います)。



2006年12月27日(水) 旧暦 [n年日記] [更新:"2006/12/27 12:49:28"]

#1 [Abuse][Network] ssh 攻撃の記録が残って困る対策



2006年12月26日(火) 旧暦 [n年日記] [更新:"2006/12/26 12:07:37"]

#1 [PDA] セキュア処理を完了することができません

https:// の おれおれ証明書を作って 、W-ZERO 3[es] から利用すると 「セキュア処理を完了することができません」 になってしまう。
Opera 8.60 for Windows Mobile (1697C)
という版らしい。ルータで何か ? と思ったが、サーバで tcpdump していると パケットは来ているので、そういう問題ではないらしい。 証明書を DSA で作ったせい ? ということはないかな。 設定 -> ネットワーク -> の表示では
  • SSL 2 を有効にする
  • SSL 3 を有効にする
  • TLS 1 を有効にする
のいづれかを一つづつ有効にするのは試して見た。 RSA で鍵を作って見たら、「承認しますか」が出て来て、 「古い方式です」とも言って、.. でも、 結局最後までは行かなかった。 いや、「SSL 2 を有効にする」だけにしたら、行けたようだ。 どの方法でも、一回は 「セキュア処理を完了することができません」 を表示することがあるので、二三回は再読込をした方がいい。

いま確認しているのは、(Opera 8.60 で)

  • サーバ側で RSA 鍵を使う
  • SSL2 を有効するだけを選ぶ
  • 一度は 「セキュア処理を完了することができません」と表示されても、 再読込により先に進む(ことがある)ので、何回かやって見ること
以上三点。多分 DSA でも行けるのかも知れない。


2006年12月24日() 旧暦 [n年日記] [更新:"2006/12/24 22:30:38"]

#1 [HTML] 340 x 600 の W-ZERO3 [ES]に表示するには

多分 W-ZERO3 [ES] の表示 は 340 x 600 くらい *1 だと思う。 Opera の(横長の) 画面で、気持よく表示するには、どのように 書けばいいのかを試して見た。 (font-size: x-large) の場合(font-size: large) の場合
  • 縦 /
  • 全画面モード /
  • PC モード / 全体を表示する
これだけでも選択肢が 8 通りになってしまう気がするが、多分 文字を大きくしておけば 最後の選択肢はどちらを選んでも同じだと 思っている。で、ここではこのうちの、横・非全画面を想定している。
*1: 本来は 640 x 480 らしいが、 横画面の場合の有効領域と限定して考えた場合

#2 [無題] 起承転結 → 四部形式 → Chomsky

詩や文章を書く時に、起承転結で書くといいというのは おそらく、誰でも知っているのではないかと思う。 人に何か説明をする時、あるいは単におしゃべりをする時に、 まず、その人の関心を惹く、惹きはじめる、それが 起。 それから話題を発展させて、話題に集中してもらう、これが 承。 続けて、実は、自分が言いたいことはね ... と話を中心にもって行く、これが 転。 最後に、まとめを言えば、これが 結。

当然ながら、 論文 でも、この形式で書といいというように言われていると思う。 で、僕のきょうの は、これって昔習った音楽の四部形式と同じではないか .. A + A' + B + A'
ということは音楽の場合、作曲者が表したかったことは B にあるのかも知れない ということ。

それで、このような簡単なことに皆、気が付いているのかな .. ということ。 そしてもう一つ、これは Chomsky の生成文法につながる気がするということ。

音楽って言語だな、人間が作ったものだから、人間の知的活動の本質が言語(獲得)に あるとすると、それが音楽につながっているのは何も不思議はないと、僕は いつも考えている訳で。



2006年12月23日() 旧暦 [n年日記] [更新:"2006/12/24 13:28:55"]

#1 [hns] board.cgi のデータが一部消えてしまった

comment spam による書込があった時期だとは思うが、最後は次のようなもの。
ttyq0:makoto@mini 8:52:32/061223(...gcc/tex)> ls -l  ~/diary/data/boarddata.txt 
-rw-r--rw-  1 makoto  wheel  17422 Dec 22 16:40 /home/makoto/diary/data/boarddata.txt
バックアップは見つからなかった。消えたのは次のようなもの。
Re: cyrus-saslauthd の認証方式 by obache    2006/12/18 11:06
    cram-md5 とsaslauthd を同時に入れるのは、矛盾してますよ。 最後のは、imapd.conf...
Re: cyrus-saslauthd の認証方式 by Makoto Fujiwara    2006/12/19 23:01
    いつもありがとうございます。 | ram-md5 とsaslauthd を同時に入れるのは、矛盾して... 
Re: cyrus-saslauthd の認証方式 by obache    2006/12/21 23:..
    ...

Re: 広島オペラのフィガロ by 広島こーらす。    2006/11/06 17:13
    こんにちわ。mixiから飛んできました。 あのフィガロにコーラスで出ておりました。 や... 

Re: LinkStation HD-LAN 基板入手 by かわうち    2006/10/19 01:07
    HD-LANv2へHD-HLANv1オリジナルのカーネルを書き込むと、無限ループに陥ってしまいま...
Re: LinkStation HD-LAN 基板入手 by Makoto Fujiwara    2006/10/19 01:26
    ありがとうございます。良く覚えておきます。 
Re: LinkStation HD-LAN 基板入手 by Makoto Fujiwara    2006/10/24 19:46
    って、これ のことですか ? Turn your LinkStation into a Kuro Box (PowerPC) http...

Re: xzf: not found (fonts/watanabe_vfont) makoto fujwiara   2006/09/11 22:38
    いつもありがとうございます。日記で send-pr が出来るって素適です
Re: xzf: not found (fonts/watanabe_vfont)  obache 2006/09/10 21:23
    コンパイル通るようにしておきました
(google cache に一部有)
[+] [[広島オペラのフィガロ]]

        * Re: 広島オペラのフィガロ by 広島こーらす。    2006/11/06 17:13

[+] [[LinkStation HD-LAN 基板入手]]

        * Re: LinkStation HD-LAN 基板入手 by かわうち    2006/10/19 01:07
              o Re: LinkStation HD-LAN 基板入手 by Makoto Fujiwara    2006/10/19 01:26
              o Re: LinkStation HD-LAN 基板入手 by Makoto Fujiwara    2006/10/24 19:46

[+] [[xzf: not found (fonts/watanabe_vfont)]]

        * Re: xzf: not found (fonts/watanabe_vfont) by obache    2006/09/10 21:23
              o Re: xzf: not found (fonts/watanabe_vfont) by makoto fujiwara     2006/09/11 22:38

[+] [[経路制御入替]]

        * Re: 経路制御入替 by makoto fujiwara     2006/09/03 14:32

[+] [[pukiwiki が何も表示しない]]

        * Re: pukiwiki が何も表示しない by makoto fujiwara     2006/08/18 01:23
        * Re: pukiwiki が何も表示しない by makoto fujiwara     2006/08/18 01:28
              o Re: pukiwiki が何も表示しない by makoto fujiwara     2006/08/18 09:53

google cache を使って、最後の 1.5 通を除いて回復した。 それと、cvs を使って毎日保存するようにした。
04 04  * * *  cvs commit -m 'daily backup' diary/data/boarddata.txt

シリアル秒を表示する:

2006/09/03 14:32:00 の epoch time を表示する一つの方法は
 perl -e 'use Time::Local ; print timelocal(0,32,14,3,8,2006),"\n";'
もっと簡単な方法がある気がするが ...

その後確認するには、

ttyq0:makoto@mini 13:18:48/061224(~)> perl -e 'print scalar(localtime(1157261520)),"\n"' ;
Sun Sep  3 14:32:00 2006
あるいは、
ttyq0:makoto@mini 13:18:57/061224(~)> date -r 1157261520 '+%Y %b %d %H:%M:%S'
2006 Sep 03 14:32:00
-r は所謂シリアル秒から戻す時に使う。


2006年12月18日(月) 旧暦 [n年日記] [更新:"2006/12/18 09:09:09"]

#1 [pkgsrc][MTA][Cyrus] cyrus-saslauthd の認証方式

変更前
cyrus-sasl-2.1.22   Simple Authentication and Security Layer
cyrus-imapd-2.2.13nb1 Cyrus IMAP server
cyrus-saslauthd-2.1.22 Cyrus SASL plaintext authentication daemon
ttyp0:makoto@st4200 8:17:27/061218(/var/log)> telnet localhost sieve        
Trying ::1...
Connected to localhost.
Escape character is '^]'.
"IMPLEMENTATION" "Cyrus timsieved v2.2.13"
"SIEVE" "fileinto reject envelope vacation imapflags notify subaddress relational comparator-i;ascii-numeric regex"
OK
. logout
OK "Logout Complete"
Connection closed by foreign host.
(一部略)
この状態では、次のような問題が起きる
ttyp0:makoto@st4200 18:16:49/061216(~....pkgsrc/attach)> sieveshell localhost
connecting to localhost
unable to connect to server at /usr/pkg/bin/sieveshell line 169.
ttyp0:makoto@st4200 18:16:55/061216(~....pkgsrc/attach)>

変更後:

security/cy-login, security/cy-plain, security/cy-crammd5 で sudo make package clean した後では、次のようになっていて
pkg_inf |grep cy
cyrus-sasl-2.1.22   Simple Authentication and Security Layer
cyrus-imapd-2.2.13nb1 Cyrus IMAP server
cyrus-saslauthd-2.1.22 Cyrus SASL plaintext authentication daemon
cy2-crammd5-2.1.22  Cyrus SASL CRAM-MD5 authentication plugin
cy2-login-2.1.22    Cyrus SASL LOGIN authentication plugin
cy2-plain-2.1.22    Cyrus SASL PLAIN authentication plugin
"SASL" "PLAIN LOGIN CRAM-MD5" の行が増えている
ttyp0:makoto@st4200 8:47:35/061218(~)> telnet localhost sieve
Trying ::1...
Connected to localhost.
Escape character is '^]'.
"IMPLEMENTATION" "Cyrus timsieved v2.2.13"
"SASL" "PLAIN LOGIN CRAM-MD5"
"SIEVE" "fileinto reject envelope vacation imapflags notify subaddress relational comparator-i;ascii-numeric regex"
OK
. logout
OK "Logout Complete"
Connection closed by foreign host.
ttyp0:makoto@st4200 8:49:34/061218(~)> 
以上の解決方法は、次の説明を読んでいて気が付いた
perl: No worthy mechs found
と表示されるのも、この件に関係している。 しかし..
Dec 18 09:07:34 st4200 sieve[29510]: IOERROR: creating directory /usr/sieve: Permission denied
Dec 18 09:07:34 st4200 sieve[29510]: mkdir /usr/sieve: Permission denied
Dec 18 09:07:34 st4200 sieve[29510]: error in actions_setuser()


2006年12月15日(金) 旧暦 [n年日記] [更新:"2006/12/15 22:37:36"]

#1 [NetBSD] 4.99.5 kernel だけ入替

NetBSD s900.ki.nu 4.99.5 NetBSD 4.99.5 (L2-1M-PB2-SHM) #0: 
Wed Dec 13 19:40:30 JST 2006  
root@st4200:/export/20061211/checkout/src/sys/arch/macppc/compile/obj/L2-1M-PB2-SHM macppc


2006年12月13日(水) 旧暦 [n年日記] [更新:"2006/12/13 21:50:48"]

#1 [NetBSD][macppc] TsubaiBSD 久振りの完走 (4.99.5)

===> Summary of results:
    build.sh command: ./build.sh release
    build.sh started: Wed Dec 13 14:04:29 JST 2006
    HOST_SH:          /bin/sh
    No nonexistent/bin/nbmake, needs building.
    Bootstrapping nbmake
    MACHINE:          macppc
    MACHINE_ARCH:     powerpc
    TOOLDIR path:     /export/20061211/checkout/src/obj/tooldir.NetBSD-4.99.3-powerpc
    DESTDIR path:     /export/20061211/checkout/src/obj/destdir.macppc
    RELEASEDIR path:  /export/20061211/checkout/src/obj/releasedir
    Created /export/20061211/checkout/src/obj/tooldir.NetBSD-4.99.3-powerpc/bin/nbmake
    makewrapper:      /export/20061211/checkout/src/obj/tooldir.NetBSD-4.99.3-powerpc/bin/nbmake-macppc
    Updated /export/20061211/checkout/src/obj/tooldir.NetBSD-4.99.3-powerpc/bin/nbmake-macppc
    Successful make release
    build.sh started: Wed Dec 13 14:04:29 JST 2006
    build.sh ended:   Wed Dec 13 18:14:52 JST 2006
===> .
(ただし cc が 4.1.x の場合)
0 > boot 20061211.gz                                                            
>> NetBSD/macppc OpenFirmware Boot, Revision 1.5
>> (root@st4200, Tue Sep  5 04:27:45 JST 2006)
no active package7359076+205152=0x736f18
 start=0x100000
panic: kernel diagnostic assertion "symstart != NULL && strstart != NULL" faile0
Stopped; curlwp = 0x833670, curproc is NULL at  0x3ea7ac:       addi    1,1,16
db> bt
at 0x363694
at 0x4ecdac
at 0x33a908
at 0x33a9fc
at 0x3f73e4
at 0x100090
db> 


2006年12月12日(火) 旧暦 [n年日記] [更新:"2006/12/13 10:14:27"]

#1 [NetBSD] TsubaiBSD (20061211)

-rw-r--r--  1 301  0   826295 Oct  8 18:44 macppc-061008.tar.gz
-rw-r--r--  1 301  0  1067425 Dec 12 04:13 macppc-061211.tar.gz
実は 3.1 の上で build をしたら
genassym: not found
これは 3.99.21 等には、/usr/bin/genassym に入っている。
   176  15:28   sudo cp -p tools/genassym/obj/genassym /usr/bin
   166  15:51   sudo chmod +x /usr/bin/genassym
/sys/dist/ipf -c /export/20061211/checkout/src/sys/arch/powerpc/powerpc/mem.c
/export/20061211/checkout/src/sys/arch/powerpc/powerpc/mem.c: In function `mmrw':
/export/20061211/checkout/src/sys/arch/powerpc/powerpc/mem.c:95: warning: dereferencing type-punned pointer will break strict-aliasing rules
See 宇宙人日記 If you use gcc-4.1.2, this warning won't appear.

src/sys/arch/macppc/macppc/bus_dma.c::

    154                         pmap_extract(vm_map_pmap(&vm->vm_map),
    155                             vaddr, (paddr_t *)&curaddr);
src/sys/arch/macppc/macppc/bus_dma.c: In function `_bus_dmamap_load_buffer':
src/sys/arch/macppc/macppc/bus_dma.c:155: warning: dereferencing type-punned pointer will break strict-aliasing rules
The prototype is:
ttypc:makoto@trapani 9:26:33/061213(...checkout/src)> grep -n pmap_extract src/sys/arch/powerpc/include/pmap.h 78:boolean_t pmap_extract __P((struct pmap *, vaddr_t, paddr_t *));
src/sys/arch/macppc/macppc/bus_dma.c:
419:    paddr_t curaddr, lastaddr, high;
src/sys/arch/powerpc/include/types.h:typedef unsigned long paddr_t, vaddr_t;
Is this wrong change ?
Index: bus_dma.c
===================================================================
RCS file: /home/20061211/Repository/src/sys/arch/macppc/macppc/bus_dma.c,v
retrieving revision 1.2
diff -u -r1.2 bus_dma.c
--- bus_dma.c   12 Dec 2006 14:16:57 -0000      1.2
+++ bus_dma.c   13 Dec 2006 00:35:17 -0000
@@ -152,7 +152,7 @@
                        curaddr = vtophys(vaddr);
                else
                        pmap_extract(vm_map_pmap(&vm->vm_map),
-                           vaddr, (paddr_t *)&curaddr);
+                           vaddr, (paddr_t *) curaddr);
 
                /*
                 * If we're beyond the bounce threshold, notify
ttypc:makoto@trapani 9:35:40/061213(...compile/GENERIC)> 

macppc64 and powerpc64:

   114  1:39    time sudo ./build.sh -m macppc64 -a powerpc64 release > & ../log-64
   116  1:40    time sudo ./build.sh -m powerpc64 -a macppc64 release > & ../log-64
ERROR: Unknown target MACHINE: macppc64
ERROR: Unknown target MACHINE: powerpc64
何かおまじないが要るのだな ..
Index: build.sh
===================================================================
RCS file: /export/20061211/Repository/src/build.sh,v
retrieving revision 1.1.1.1
diff -u -r1.1.1.1 build.sh
--- build.sh    12 Dec 2006 15:23:09 -0000      1.1.1.1
+++ build.sh    13 Dec 2006 00:17:52 -0000
@@ -290,6 +290,10 @@
                MACHINE_ARCH=powerpc
                ;;
 
+       macppc64)
+               MACHINE_ARCH=powerpc64
+               ;;
+
        evbsh3-e[bl])
                MACHINE_ARCH=sh3${MACHINE##*-}
                makewrappermachine=${MACHINE}
ttyp2:makoto@st4200 9:43:31/061213(...checkout/src)> 
ttyp0:makoto@st4200 9:17:52/061213(...checkout/src)> \
 time sudo ./build.sh -m macppc64 -a powerpc64 release > & ../log-642
...
#    create  /export/20061211/checkout/src/destdir.macppc64/usr/include/macppc64

STRIP=/export/20061211/checkout/src/tooldir.NetBSD-4.99.3-powerpc/bin/powerpc64--netbsd-strip
/export/20061211/checkout/src/tooldir.NetBSD-4.99.3-powerpc/bin/nbinstall
-N /export/20061211/checkout/src/etc -d -o root -g wheel -m 755
/export/20061211/checkout/src/destdir.macppc64/usr/include/macppc64

nbmake: don't know how to make grfioctl.h. Stop
ttyp0:makoto@st4200 10:13:27/061213(...checkout/src)> cd sys/arch/macppc64/include/
ttyp0:makoto@st4200 10:14:00/061213(...macppc64/include)> ln -s ../../macppc/include/grfioctl.h 


2006年12月10日() 旧暦 [n年日記] [更新:"2006/12/13 22:47:24"]

#1 [無題] 誕生日


#2 [Opera] ワルシャワ室内歌劇場オペラ Don Giovanni

配役12/10 千葉
ドン・ジョバンニヴォイチェフ・ギェルラフ
ドンナ・アンナマルタ・ヴィウォマンスカ
ドンナ・エルヴィラタチアナ・へンべル
レポレッロボグダン・シリーヴァ
ドン・オッターヴィオトマシ・クシシツァ
騎士長ピョートル・フフェドロヴィチ
ツェルリーナユスティナ・ステンビェン
マゼットスビグニェフ・デンブコ
指揮カイ・ブーマン
管弦楽ポーランド国立ワルシャワ室内歌劇場管弦楽団
合唱ポーランド国立ワルシャワ室内歌劇場管合唱団


2006年12月09日() 旧暦 [n年日記] [更新:"2006/12/09 09:13:26"]

#1 [gcc] gcc-3.4.6 ./configure --target=m68h11-unknown-none ..

gcc-3.4.6 ./configure --target=m68h11-unknown-none --enable-language=c,c++
/export/local-src/gcc-3.4.6-m68hc11/gcc/xgcc
-B/export/local-src/gcc-3.4.6-m68hc11/gcc/
-B/usr/local/m68hc11-unknown-none/bin/
-B/usr/local/m68hc11-unknown-none/lib/ -isystem
/usr/local/m68hc11-unknown-none/include -isystem
/usr/local/m68hc11-unknown-none/sys-include -Os -mrelax
-DUSE_GAS -DIN_GCC -Dinhibit_libc -g -DIN_LIBGCC2
-I. -I. -I../../gcc-3.4.6/gcc
-I../../gcc-3.4.6/gcc/. -I../../gcc-3.4.6/gcc/../include
-I../intl -DFINE_GRAINED_LIBRARIES -DL_unpack_sf -c fp-bit.c
-o libgcc/./_unpack_sf.o

fp-bit.c: In function `__unpack_f':
fp-bit.c:587: error: unrecognizable insn:
(insn 248 81 82 10 fp-bit.c:547 (set (reg:HI 1 d [69])
        (mem/s:HI (plus:HI (mem/f:HI (plus:HI (reg/f:HI 9 *_.frame)
                        (const_int 9 [0x9])) [8 dst+0 S2 A16])
                (const_int 2 [0x2])) [3 <variable>.normal_exp+0 S2 A8])) -1 (nil)
    (nil))
fp-bit.c:587: internal compiler error: in extract_insn, at recog.c:2083
Please submit a full bug report,
with preprocessed source if appropriate.
See <URL:http://gcc.gnu.org/bugs.html> for instructions.
gmake[2]: *** [libgcc/./_unpack_sf.o] Error 1
gmake[2]: Leaving directory `/export/local-src/gcc-3.4.6-m68hc11/gcc'
gmake[1]: *** [stmp-multilib] Error 2
gmake[1]: Leaving directory `/export/local-src/gcc-3.4.6-m68hc11/gcc'
gmake: *** [all-gcc] Error 2
ttyp2:makoto@mini 8:20:43/061209(...local-src/gcc-3.4.6-m68hc11)> 
これは、単に「クロスコンパイル用の手筈が良く整っていない」だけなのか もっと良くない問題なのか、ちょっと不明。 ( is this related ? )

#2 gcc-3.3.6

   154  8:50    tar zxf /e/u/j/distfiles/gcc-3.3.6.tar.bz2
   155  9:01    mkdir gcc-3.3.6-m68hc11-unknown-none
   156  9:01    cd gcc-3.3.6-m68hc11-unknown-none
   157  9:01    ../gcc-3.3.6/configure --target=m68hc11-unknown-none --enable-languages=c,c++
   158  9:04    time gmake

../../gcc-3.3.6/gcc/expr.c:11353: internal compiler error: in dwarf2out_finish, 
    at dwarf2out.c:14117
Please submit a full bug report,
with preprocessed source if appropriate.
See <URL:http://www.netbsd.org/Misc/send-pr.html> for instructions.
gmake[1]: *** [expr.o] Error 1
gmake[1]: Leaving directory `/export/local-src/gcc-3.3.6-m68hc11-unknown-none/gcc'
gmake: *** [all-gcc] Error 2
144.047u 12.791s 5:04.75 51.4%  0+0k 11+643io 26pf+4w


2006年12月07日(木) 旧暦 [n年日記] [更新:"2006/12/08 19:58:19"]

#1 [無題] 小型精米機を買って来た

いつも玄米を近所の無人精米所で精米していたが、長い間故障していて、多分管理して いる人は直す気がない。それで、何回か 浜野の農協 に行っていたが、どうも時間と燃料の無駄遣いの気がして、 小型精米機を買って来た。 12,000 円くらいから、 39,000 円くらいのもの まであって、しかも、どうも方式も何通りかあるらしく、どれにしていいのか かなりまよう(何も調べていかないのが悪いのだけれど)。 結局、 ツインバードの MR-D710S というようなものを買って来た。16,000 円くらいかな。 一回に 1 .. 5 合まで精米可能。


2006年12月03日() 旧暦 [n年日記] [更新:"2006/12/13 00:27:07"]

#1 [無題] もちつき大会

町内会のもちつき大会。9 時から準備。10 時開始。全て終ったのは 13:00。 30kg 12 臼と言われている。2 つの臼で 6 回づつ。 実は生まれて初めて *1 もちつきをした(多分)。楽しかったなあ

ちょっと不思議に思ったこと。あるカメラだと exif で方向情報が取れるのに 別のカメラだと取れない気がする。これは本当かな ?

ModelOrientation
Canon PowerShot A70top - left のみ
Canon IXY DIGITAL 50情報あり

*1: もしかしたら、小学生だったころ岡山県方面でやったことがあるかも知れない。


2006年12月02日() 旧暦 [n年日記] [更新:"2006/12/03 01:40:07"]

#1 [無題] 鴨川・もちつき大会準備・フィガロの結婚

午前中は鴨川まで。高倉で玄米 30kg x 2。

午後はもちつき大会の準備の手伝い。

夜は渋谷へ フィガロの結婚(ワルシャワ室内歌劇場)




最近の日記
2019年10月21日
perl parallel problem on adapta-gtk-theme-3.95.0.11nb2
2019年10月20日
The number of success package by bulkbuild now over 20k
2019年10月19日
How to check the Validity of certificate
2019年10月14日
ham/gnuradio-core
2019年10月13日
cyrus imapd and Let's Encrypt
以上、17 日分です。
タイトル一覧
カテゴリ分類
Powered by hns-2.19.9, HyperNikkiSystem Project

Count.cgi (since 2000/02/05)