hns - 日記自動生成システム - Version 2.19.9

先月 2002年05月 来月
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
Namazu for hns による簡易全文検索
詳しくは 詳細指定/ヘルプを参照して下さい
検索式:

2002年05月29日(水) 旧暦 [n年日記]

#1 [NetBSD] gcc-3.2 (20020528 experimental) を組立

  • /usr/local/src@ibook で作業
  • かかった時間は
    2973.136u 798.587s 1:14:52.21 83.9% 0+0k 740+49853io 1562pf+32w
  • make check もそれなりに
  • make install 時に DESTDIR が効かない (ので 一時的な /usr/local を用意しておく)
  • その後で
作った gcc を /usr/local で展開して

kernel を作って見る。:

798.089u 105.088s 15:01.12 100.2% 0+0k 28+4177io 168pf+0w
ttyp9:makoto@ibook 13:51:04/020529(...compile/GENERIC-insecure-shm)>
動かして見ると → segment fault storm mode ... この

Segment fault の嵐というのが何か、やっと分った。:

やはり「userland と kernel が合っていない」ということだったが、 今回の場合、 椿井版か素の NetBSD かという違いだった。 機械によって動いたり動かなかったする のは、userland が椿井版と、そうでないものと混っていて、 自分でそのことを気にしていなかったせい。 いまここで使っている G4/400 AGP だと、
userland が 20020114 (椿井版)
kernel は 20020525 日の椿井版を gcc-3.2 で 作ったもの。
ところが例外があって、(それが理解の混乱の元だったのだけれど) StarMax の場合、 どちらの userland でも問題ない。
でも心配になって調べたら、 gcc-3.2 は使っていなかった。 2.95.3 を使っていた。 gcc-3.2 を使うと、
../../../../sys/endian.h:46:1: warning: "_BIG_ENDIAN" redefined <command line>:18:1: warning: this is the location of the previous definition *** Error code 1
のように止ってしまう。

X11R6-2002-04-20 を作って見る:

ttyp0:makoto@ibook 15:17:35/020529(/export/xc-2002-04-20)> make World > & ../make-world-gcc-3.2-1
ttyp0:makoto@ibook 17:12:01/020529(/export/xc-2002-04-20)>
約二時間。
setenv DESTDIR /export/xc-2002-04-20d
make install
make install.man
tar でまとめて見たが、
xc-2002-04-20)# setenv DESTDIR /export/xc-2002-04-20d
xc-2002-04-20)# make install >& ../install-log
xc-2002-04-20)# make install.man > & ../install-log.man
xc-2002-04-20)# cd ../xc-2002-04-20d
xc-2002-04-20d)#  tar zcf $hoge/X11R6-2002-04-20-gcc32.tar.gz  .

  9552722 May 29 17:24 X11R6-2002-04-20-gcc32.tar.gz
 25240010 May  4 22:37 X11R6-2002-04-20.tar.gz
小さ過ぎるので、何か変。
gcc -o XFree86 ....
...
gcc: PEX5/ddpex/mi/level2/libddpex2.a: No such file or directory
gcc: GL/mesa/src/X/libGLcoreX.a: No such file or directory
*** Error code 1 (continuing)
この辺からして変らしい。

G4/800 Dual で 1.6_BETA1 の netbsd.GENERIC_MD.gz を起動して見る:

一応動く。

ap-php4 に CONFIGURE_ARGS+= を加える:




最近の日記
2022年08月09日
ghostscript won't work
copied files from old system:
2022年07月10日
openscad
2022年07月01日
screen and ssh-agent
2022年06月01日
CTWN at clean install
2022年05月31日
qemu with nvmm
以上、1 日分です。
タイトル一覧
カテゴリ分類
Powered by hns-2.19.9, HyperNikkiSystem Project

Count.cgi (since 2000/02/05)