hns - 日記自動生成システム - Version 2.19.9

先月 2002年08月 来月
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
Namazu for hns による簡易全文検索
詳しくは 詳細指定/ヘルプを参照して下さい
検索式:

2002年08月30日(金) 旧暦 [n年日記]

#1 [無題] サンウェーブ SSG-312

6/10 にもかけているが、 今回、展示階 (show room) は 番号が違うとのことだった。 (043-266-4510)
東関東支店
TEL 043-265-5871
〒260-0844 千葉県千葉市中央区千葉寺町 1210-5 (青葉の森の街 69-17)

#2 [hns] 書いただけで確めなくて OK が書いてないの

にしばらく気が付かなかった。

#3 [IPv6] Apache の listen ::80 があると、

問題があるという話を 7/26 #2 に書いたのだけれど、実は、 この機械は static routing というか
ip6mode=host
にしているのに routing をしていなかったため ということに二三日前に気が付いた。

#4 [Namazu] --html が効かないように見えるのは、

setenv LANG ja
または
setenv LANG ja_JP.eucJP
の時に、
namazu(debug): choose_msgfile: tests/idx1/NMZ.tips.ja_JP.eucJP open failed.
namazu(debug): choose_msgfile: tests/idx1/NMZ.tips.ja_JP open failed.
namazu(debug): choose_msgfile: tests/idx1/NMZ.tips.ja open SUCCESS.
namazu(debug): choose_msgfile: tests/idx1/NMZ.foot.ja_JP.eucJP open failed.
namazu(debug): choose_msgfile: tests/idx1/NMZ.foot.ja_JP open failed.
namazu(debug): choose_msgfile: tests/idx1/NMZ.foot.ja open SUCCESS.
のようになるのに、
tests/idx1/NMZ.head.ja が空なので、もっともらしい HTML 形式にならない
ということだった。
setenv LANG C としておくと、
tests/idx1/NMZ.head
を見るのが(直接の)原因かは不明だけれども、それらしい HTML 形式が表示される。
もしかして、ちょうど これを作る時に NFS サーバの不調があって、 大きさ 0 の譜が出来てしまった、とか(信じ難いけれど)。 一応もう一度初めからやって見ることにする。
All 45 tests passed
===================
Making check in template
Making check in contrib
2062.501u 464.147s 52:14.24 80.6% 0+0k 7623+6874io 831pf+0w
やはり出来たぁ。 これで NetBSD/sparc-1.4.1 NetBSD/macppc-1.6A くらいで通ったことになる。

#5 [NetBSD] php4 4.2.2 にしなさいというお告げ

があったので、入替えようとしているが、
/bin/rmdir /usr/pkg/include/php/ext/xml/expat/xmltok
rmdir: /usr/pkg/include/php/ext/xml/expat/xmltok: No such file or directory
*** Error code 1
/bin/rmdir /usr/pkg/include/php/ext/xml/expat ここまでなら出来そうなのだけれど..



最近の日記
2020年11月27日
時限タイマー
2020年11月15日
msgfmt
2020年09月24日
mule1.1-netbsd
2020年08月01日
R2pkg pingr fails
2020年07月19日
bulkbuild で chroot が使えない理由
bulkbuild で dhcp だとうまく行かない理由
以上、1 日分です。
タイトル一覧
カテゴリ分類
Powered by hns-2.19.9, HyperNikkiSystem Project

Count.cgi (since 2000/02/05)