hns - 日記自動生成システム - Version 2.19.9

先月 2009年06月 来月
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30
Namazu for hns による簡易全文検索
詳しくは 詳細指定/ヘルプを参照して下さい
検索式:

2009年06月02日(火) 旧暦 [n年日記] [更新:"2009/06/03 19:27:37"]

#1 [機械] Let's Note CF-R2 で NetBSD/5.0 (続き)

普通に使うには ACPI と X Window System を何とかする必要がある。 まあ、その辺と負荷試験も兼ねて pkgsrc で modular-xorg 関係を make package し build.sh も走らせて見た
cvs -d $CVS-ROOT co -r netbsd-5 src
cvs update -dP src
time sudo ./build.sh -T /export/src/tooldir.NetBSD-5.0-i386 release >& ../log/release
15955.690u 1751.478s 5:06:47.47 96.1% 0+0k 27388+188417io 72533pf+11w
Memory は 256MB しか付いていない。もしかしてと思って 512MB を外してあった。

さて X11 はどうやって走らせればいいのかな。xorgconf はあまり助けにならない 気がする。

ACPI を生かした時の bt も取りたいが、さてどうすればいいかな。 (まさか Xen の上で走らせれば、手写しでなく取れるかな)。
それともそのようなことをすると何が何だか分らなくなる ?
まずは手写しの方が確実 :-)

手写しをしようと思って ACPI を生かして起動:

したら、何と動いている。 電源線の抜挿や蓋の開閉の検出、 shutdown -p now による電源断など問題がない。
pts/0:makoto@lets-r2 23:26:05/090602(~)> sysctl -a |grep acpi
hw.acpi.root = 1014608
hw.acpi.supported_states = S0 S3 S4 S5 
machdep.acpi_vbios_reset = 1
machdep.acpi_beep_on_reset = 0
machdep.acpiapm.standby = 1
machdep.acpiapm.suspend = 3

2007/08/10 の神戸さんの日記
次のようにすると確かに寝てくれるようだが
sysctl -w machdep.sleep_state=3
電源 SW を操作しても起きてくれない。 =3 じゃなくて =1 かな。
shutdown now
sleep 1; sysctl -w machdep.sleep_state=1
acpi0: entering state 1
acpi0: ACPI S1 not available on this platform



最近の日記
2019年11月30日
NetBSD-9.0_RC1-amd64-install.img.gz
2019年11月25日
一回目の大根を漬けた
2019年11月08日
math/py-tables
2019年11月03日
(Wanderlust) problem reading mail メールが読めなくなって
2019年10月26日
Power Supply Antec EA-380D
以上、1 日分です。
タイトル一覧
カテゴリ分類
Powered by hns-2.19.9, HyperNikkiSystem Project

Count.cgi (since 2000/02/05)