hns - 日記自動生成システム - Version 2.19.9

先月 2006年03月 来月
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
Namazu for hns による簡易全文検索
詳しくは 詳細指定/ヘルプを参照して下さい
検索式:

2006年03月04日() 旧暦 [n年日記] [更新:"2006/03/05 13:26:59"]

#1 [Emacs] きょうの LR (乞)

                  ○       乞 = {ケ, お, つ}
・・・・●    ・・・・
・・・・      ・・・・     ●…第1打鍵
・・・・      ・・・・     ○…第2打鍵
実は最近、EELLL で、この字が入っている番号を練習したい という機能があってもいいのでは ? と思っている。 実は礎も覚えていない。
            ○             礎 = {石, 木, 木, 疋}
・・・・      ・・・・
・・・・      ・・・・     ●…第1打鍵
・・・・●    ・・・・     ○…第2打鍵
    ●                     弱 = {ゆ, み, ン}
・・・・      ・・・・
・・・・      ・・・○     ●…第1打鍵
・・・・      ・・・・     ○…第2打鍵

#2 [Namazu] Unterminated compressed integer in unpack

この文字が表示されるのは僕だけか ? 去年の 2005/06/04 にも同じ字を見ている。
7164/10110 - /amd/u/home/makoto/Mail/ml/netbsd-bugs/port-macppc/288 [message/rfc822]
Use of uninitialized value in read at /usr/pkg/bin/mknmz line 2422, <GEN185275> line 4790059.
Use of uninitialized value in addition (+) at /usr/pkg/bin/mknmz line 2435, <GEN185275> line 4790059.
Use of uninitialized value in read at /usr/pkg/bin/mknmz line 2422, <GEN185275> line 4790060.
Use of uninitialized value in addition (+) at /usr/pkg/bin/mknmz line 2435, <GEN185275> line 4790060.
索引を書き出しています...Use of uninitialized value in length at /usr/pkg/bin/mknmz line 2207.
Use of uninitialized value in concatenation (.) or string at /usr/pkg/bin/mknmz line 2208.
Use of uninitialized value in length at /usr/pkg/bin/mknmz line 2207.
Use of uninitialized value in concatenation (.) or string at /usr/pkg/bin/mknmz line 2208.
Unterminated compressed integer in unpack at /usr/pkg/bin/mknmz line 2377.
ttyp3:makoto@mini 17:48:10/060304(~)> lslt

#3 [MacOSX] RealPlayer で linear file system 不可

New York Philharmonic (Broadcast Calendar: March 2006) というのを発見して、クリックしたが、
does not support playback over linear file system (e.g. HTTP 1.0)
と言われてしまう。
MacOS X 10.4.5
RealPlayer10GOLD.dmg
という環境。この文字で google ってもそれらしいものはすぐには見つからない。 実はしかも上の字は画面から拾えないので、目写しである。 ずうっと前から欲しいと思っているのが誤表示基礎資料 (Error Message Database, EMD)。
  • 問題が表示されても、それを写せず、何か調べたり、 人に教えを乞うには、手写や画面を写す必要がある
  • 本当は同じ問題なのにいろいろな言語で表示される可能性があるから検索性が良くない
  • 表示された問題を見ても、ではどうすればいいのかが良く分らない
解決する方向として、
  • 唯一性を持たせる
  • 例えば
    ErrorMessageId: Id.function.application.domain.EM
    
    のような形式を使うことにする
  • つまり「そういう RFC を書く」
  • 取敢えずは、これで google で検索しやすくする
  • それだけでは、拾われないで埋もれてしまう事象があるだろうから
  • DNS のように分散基礎資料を作る
  • EMI (Error Message Id)を表示する時には、そこから google あるいは 上の基礎資料に直接接続出来るようにする (これって特許ものの気がするが ..)
これだけでは多く使われるようになるための動機が弱いので ... つっこみはいつでも歓迎。



最近の日記
2020年01月13日
Hellow world on R
2020年01月05日
Certificate renewed.
2019年12月31日
graphics/adapta-gtk-theme-3.95.0.11nb2
2019年12月17日
gnuradio-doxygen
2019年12月14日
graphics/adapta-gtk-theme
以上、1 日分です。
タイトル一覧
カテゴリ分類
Powered by hns-2.19.9, HyperNikkiSystem Project

Count.cgi (since 2000/02/05)