hns - 日記自動生成システム - Version 2.19.9

先月 2012年03月 来月
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
Namazu for hns による簡易全文検索
詳しくは 詳細指定/ヘルプを参照して下さい
検索式:

2012年03月11日() 旧暦 [n年日記] [更新:"2012/03/11 18:51:32"]

#1 [NetBSD] sys/dev/usb/if_run.c

昔から話が続いている run device、つまり
Melco の WLI_CU-G300N USB 無線 LAN アダプタ
GW-USMicroN-G (Planex)
の二つだけれど、 見よう見真似で if_run.c を直して見たら動くようになった。
if_run directory
File 名Datesize備考
GENERIC.diff08-Mar-2012 23:57677GENERIC に当てる差分
PATH11-Mar-2012 15:28242(参考)置場所
files.usb.diff08-Mar-2012 23:49394files.usb に当てる差分
if_run.c11-Mar-2012 15:0186K変更後
if_run.c.diff11-Mar-2012 15:432.0K差分
if_run.c.orig08-Jul-2010 23:3686Knaobsd 版
if_runvar.h03-Jul-2010 13:304.8Knaobsd 版から変更無
rt2860reg.h03-Jul-2010 13:3036K同上
(殆んど、保存属性になってしまうのは何が悪いのかな)
差分と変更後のものが置いてあるのは実際には冗長、どちらかを使えば良い。
(まさか、実は「何もしなくても使えるはずだけれど」ということはないよね ?

dmesg の中に出ている:


vendor 0x8086 product 0x266d (modem communications,
という字は、次のものらしい
Device: pci 0x266d "82801FB/FBM/FR/FW/FRW (ICH6 Family) AC'97 Modem Controller"



最近の日記
2020年08月01日
R2pkg pingr fails
2020年07月19日
bulkbuild で chroot が使えない理由
bulkbuild で dhcp だとうまく行かない理由
2020年06月21日
sourceforge ban recovered
2020年05月27日
sudo service ssh start
2020年05月16日
Router host down
以上、1 日分です。
タイトル一覧
カテゴリ分類
Powered by hns-2.19.9, HyperNikkiSystem Project

Count.cgi (since 2000/02/05)