hns - 日記自動生成システム - Version 2.19.9

先月 2010年07月 来月
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
Namazu for hns による簡易全文検索
詳しくは 詳細指定/ヘルプを参照して下さい
検索式:

2010年07月14日(水) 旧暦 [n年日記] [更新:"2010/07/15 10:08:13"]

#1 [機械] ML115 G1 の POST + BIOS を直列口に転送

実は長いこと知らなかった(注意しなかった)のだけれど ML115 の 少なくとも G1 は POST + BIOS の画面を直列口に転送出来る (神戸さんに教えてもらった)。 というのもあった。
さて POST で F10 を選んで起動した BIOS の画面の Advanced の項目に
Advanced
   ..
   IPMI
   Console Redirection
   ...
とあり、この Console Redirection を Enable にすれば良い。 更に (上の選択の中の一つ上の) IPMI の方で
Serial Port Configuration
Serial Port Assignment [System or BMC]
の Serial Port を BMC の方に切替えて見た。(BMC: Base Management Controller)

user/password ad**n/ad**n で CLI に入れて、show というのが殆 ど ls みたいなもので cd system1 してから reset すると強制再起動 が出来る

でも実は (一度 BMC に渡してしまった、シリアルの方からは) BMC の設定を元に戻す方法が分っていない。 画面があれば起動時に F10 で BIOS 設定の画面になるので元には戻せる。

それで実は BIOS 設定 -> Advanced -> IPMI の中で

Serial Port Configuration
Serial Port Assignment [System] 
Serial Port Switching [Enabled]
とすると
ESC (  BMC
ESC @  System
とあり、これで System になっている方からは、いつでも ESC ( で BMC に切替えられる。しかし BMC になっている時にはどうも起動時の最初の短い間だけ ESC @ で System に戻せるという感触を持っている。

この最初の短い時間というのは、(もし画面が見られるなら) invent ProLiant の表示が出る前、ということだと思う。

しかも、ESC @ を何回も(遅くまで)入力していると、 これは F12 になるので Network boot を選んだ、と思われてしまう。 (もう三回もやってしまった) どうも 直列側に S が出たら、 もうそれで良いという時期のようだ。

注意: BMC に行ってしまった場合、卓を取戻すには、 reset などで 強制再起動する しかない (というのが僕の今の理解)。 shutdown -r now で再起動させて、その時に取戻すのも可だけれど、 再起動が必要なことに変りはない。

2010/07/15 追記: ML115 G5, ML110 G2, の二機種でも同様のことを確認。
ちなみにもう一点、電源を落して、前面の点灯が緑から橙色に変っても、 この BMC は動いている。電源線を抜くと、当然使えなくなる。




最近の日記
2022年07月01日
screen and ssh-agent
2022年06月01日
CTWN at clean install
2022年05月31日
qemu with nvmm
2022年05月29日
9.99.97 download and copied to USB memory
2022年05月22日
cherry-pick
以上、1 日分です。
タイトル一覧
カテゴリ分類
Powered by hns-2.19.9, HyperNikkiSystem Project

Count.cgi (since 2000/02/05)