hns - 日記自動生成システム - Version 2.19.9

先月 2003年11月 来月
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30
Namazu for hns による簡易全文検索
詳しくは 詳細指定/ヘルプを参照して下さい
検索式:

2003年11月08日() 旧暦 [n年日記]

#1 [InputMethod] tamago -> Wnn7

Can't activate input method 'Japanese-egg-wnn7'
EmacsLisp           egg-version /usr/local    Wnn
----------------    ----------- ----------   ------- 
tamago              4.0.6                    FreeWnn
japanese-egg-wnn7   3.11 Wnn7                Wnn7
  • Wnn7 が入っている機械に tamago を入れると、何も考えないで使える。
  • Wnn7 が動いていれば「きんしちょう」を変換出来る。
  • tamago が動いていればマルチフェンスが使える
  • Emacs Lisp 側に何を使うかは ~/.emacs の書き方で切換可能
ただし、tamago から別の機械の Wnn7 を使おうとした場合には、
egg Japanese backend: 付属語ファイルが読み込まれていません
と言われてしまう。この時に、*Message* を見ると、次のような字が残っている。
Wnn: connecting to jserver at server...done
Loading /usr/share/emacs/site-lisp/egg-20031003/eggrc...done
ファイルが存在しません
辞書ファイル iwanami/fisd がありません: ファイルが存在しません
辞書ファイル iwanami/kihon.dic がありません: ファイルが存在しません
辞書ファイル iwanami/symbol.dic がありません: ファイルが存在しません
辞書ファイル iwanami/tankan.dic がありません: ファイルが存在しません
辞書ファイル iwanami/tankan2.dic がありません: ファイルが存在しません
辞書ファイル iwanami/tel.dic がありません: ファイルが存在しません
辞書ファイル iwanami/zip.dic がありません: ファイルが存在しません
ファイルが存在しません
egg Japanese backend: 付属語ファイルが読み込まれていません
何だか wnn6 の辞書を見に行っている感じ。 wnn6-jserver-setup() が呼ばれているようだが、どこから ? eggrc
(cond
 ((eq egg-backend-type 'wnn)
  (cond
   ((eq wnn-server-type 'jserver)
    (if wnn-wnn6-server
        (wnn6-jserver-setup)
      (wnn4-jserver-setup)))
試しに上の
(wnn6-jserver-setup) を
(wnn7-jserver-setup) に変更すると、使えるようになる。
  • wnn-wnn6-server を設定しているのはどこ ?
  • egg-20031003/egg/wnn.el で設定している
    1876 (condition-case err
    1877     (let ((wnn-server-type server-type)
    1878           (wnn-wnn6-server (eq version 'wnn6)))
    
何だか Wnn7 のサーバって、 version(wnn6) proc(Wnn) って返す気が するが気のせいかなぁ。
個人的に eggrc を書き替えてしまえば、済む話というか ~/.eggrc に置 けばいいのか。Niibe さんにおこられそう。
でも、 「Wnn7 が自分の機械で動いている場合には、それが必要ない」 ことは説明が付かない。



最近の日記
2020年09月24日
mule1.1-netbsd
2020年08月01日
R2pkg pingr fails
2020年07月19日
bulkbuild で chroot が使えない理由
bulkbuild で dhcp だとうまく行かない理由
2020年06月21日
sourceforge ban recovered
2020年05月27日
sudo service ssh start
以上、1 日分です。
タイトル一覧
カテゴリ分類
Powered by hns-2.19.9, HyperNikkiSystem Project

Count.cgi (since 2000/02/05)