hns - 日記自動生成システム - Version 2.19.9

先月 2006年11月 来月
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
Namazu for hns による簡易全文検索
詳しくは 詳細指定/ヘルプを参照して下さい
検索式:

2006年11月06日(月) 旧暦 [n年日記] [更新:"2006/11/10 07:32:13"]

#1 [Namazu] (Namazu) Out of memory!

1142657/1171881 - /amd/u/home/makoto/Mail/njr/mail/853 [message/rfc822]
1142658/1171881 - /amd/u/home/makoto/Mail/njr/mail/854 [message/rfc822]
Out of memory!
あとちょっとだったのにー ..
 4 Nov  2 17:52 NMZ.lock2
というのがあるので 4 日と 2 時間 = 98 時間。

この次に 8,570,928 bytes つまり 8.6M の添付書類付のメールがあった。

実メモリ512M
swap4145280 (4G)
$conf::ON_MEMORY_MAX35000000 (35M)
$conf::FILE_SIZE_MAX10000000 (10M)
この 10M を 5M くらいにしておくかな。それと実はメールって分っているので
  -h, --mailnews same as --media-type='message/rfc822'
を付けておくべきかな ..

~/.mknmzrc の全文(除注釈文)

package conf;
$conf::FILE_SIZE_MAX=10000000;
$conf::ON_MEMORY_MAX=35000000;
$conf::META_TAGS='keywords|description';
#
$EXCLUDE_PATH  .= 'trash|not-found|cron|mailer-daemon';
そう言えば unlimit していなかった ...
CPU
何故か 300% くらいになっているのは NetBSD/macppc (TNF) 3.1_RC2 の問題 ?
Traffic
索引の作成対象は NFS で読んでいるので、このような図になる
Memory 残量
snmpd は残量を教えてくれるので、それをそのまま使うと、こうなる。 それから k と表示されているのは M
Swap 残量
swap は 3G 空いているはずなのだが。 M と表示されているのは G
再試行:
ttyqc:makoto@trapani 21:56:57/061106(...makoto/Mail)>
      mknmz -f ~/.mknmzrc --mailnews -O /home/namazu/mail .
実際には次の時から
-rw-r--r--  1 makoto  wheel          5 Nov  7 00:58 NMZ.lock2

#2 Namazu-2.0.17RC3

NetBSD/macppc pkgsrc に更に自分で変更を加えているので、 この情報はそのままでは使えない ...
assertion "ret == 0" failed: file 
  "/home/builds/ab/netbsd-3/src/lib/libpthread/pthread.c", 
  line 176, function "pthread_init"
FAIL: mknmz-3
...
egrep: idx15/NMZ.field.from: No such file or directory
FAIL: mknmz-12
...
diff: idx3/./NMZ.field.newsgroups.i: No such file or directory
FAIL: idxdiff-2
...
FAIL: namazu-13
====================
4 of 50 tests failed
====================
*** Error code 1

#3 素の Namazu-2.0.17RC3 (VPATH 方式)

    93  21:07   cd local-src/
    94  21:08   tar zxf /e/u/j/distfiles/namazu-2.0.17RC3.tar.gz
    95  21:08   mkdir namazu-2.0.17RC3-work
    96  21:08   cd namazu-2.0.17RC3-work
    97  21:08   ../namazu-2.0.17RC3/configure
    98  21:09   time make
...
sed -e 's!%PERL%!/usr/pkg/bin/perl!g'  
    -e 's!@pkgdatadir@!/usr/local/share/namazu!g' 
    pltests.pl.in > pltests.pl.tmp
sed: pltests.pl.in: No such file or directory
*** Error code 1

Stop.
make: stopped in /home/makoto/local-src/namazu-2.0.17RC3-work/pltests
*** Error code 1
この問題は VPATH を使わなければ大丈夫。
pltest.pl.in の前に ${srcdir} を付ければいいのかな。 解決方法 → 2.0.17RC3.pltest.diff
次の問題 → Can't open ./commonfuncs 解決方法 → commonfuncs.diff
OSNetBSD/macppc 3.1_RC3 (TNF)
(~/local-src/namazu-2.0.17RC3)> env pkgdatadir=`pwd` scripts/mknmz -C

#4 [Namazu] 2.0.17RC3

Day '31' out of range 1..30 at /usr/pkg/share/namazu/pl/time.pl line 246
変だなぁ、無視すると言っていたが ..
Date: Tue, 31 Nov 2006 08:47:48 -0120
(以前には自分でちょっと勘違いをして変な直し方をして通過させていた)



最近の日記
2024年01月24日
chat/iam 0.0.8
2024年01月21日
uselocale vs setlocale (textproc/R-readxl)
2024年01月14日
pbulk client checklist
2024年01月12日
pkglint issue
以上、1 日分です。
タイトル一覧
カテゴリ分類
Powered by hns-2.19.9, HyperNikkiSystem Project

Count.cgi (since 2000/02/05)