hns - 日記自動生成システム - Version 2.19.9

先月 2015年06月 来月
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30
Namazu for hns による簡易全文検索
詳しくは 詳細指定/ヘルプを参照して下さい
検索式:

2015年06月28日() 旧暦 [n年日記] [更新:"2015/06/28 13:52:20"]

#1 [Xen] NetBSD Xen で Windows 7 を動かす

Hewlett-Packard HP ProDesk 600 G1 SFF
な機械
CPU Intel(R) Core(TM) i5-4590 CPU @ 3.30GHz (quad core)
Memory 12GB
Disk 1T
があって、Windows 7 (Professional SP1) が入っている
ここで並列に NetBSD を動かすとして
初期設定では Intel-VT は無効化されているが、Bios の Security の項目から有効化することが出来る(ので)
  • VMWare (など)を入れて、その中で NetBSD
  • 初めから NetBSD を入れて、その中の Xen で Windows 7
のどちらかを動かそうとしている。前者では、 @tokudahiroshi さんに教わったにもかかわらず、X11 の Window が広く取れていない
sysutils/open-vm-tools が古く、かと言って新しくするのは(僕には) compile 出来ないのものこちらが不利な理由の一つ(だと思う)

でいまは後者を試して見ている。次の二つを入れおく

fujiwara@makoto 17:39:38/150628(~)% pkg_info |grep ^xen 
xentools42-4.2.5nb7 Userland Tools for Xen 4.2.x
xenkernel42-4.2.5nb7 Xen 4.2.x Kernel
最適かどうかは不明として、 とりあえず、次の設定で install や 起動が出来ている。
(install 時には boot='cda' とした)
#kernel = "/usr/pkg/libexec/xen/boot/hvmloader"
builder='hvm'
memory =2048
name = "hvm-win7"
vif = [ 'mac=00:16:3e:00:00:20,bridge=bridge0,type=ioemu' ]
#device_model = '/usr/pkg/libexec/xen/bin/qemu-dm'
device_model_version="qemu-xen-traditional"
disk = [ 'phy:/dev/wd0h,hda1,w', 'phy:/dev/cd0d,hdc1,r']
#disk = [ 'phy:/dev/wd0h,hda1,w',
#isk = [ 'file:/export/wd0.img,0x0,rw']
boot='dca'
#sdl = 1
#usb=1
usbdevice='tablet'
vcpus = 4
vnc=1
vncviewer=0
vnclisten="0.0.0.0"
#vncpasswd='win'
/boot.cfg の設定は次の二つを切換えて使っている。
menu=Boot Xen:load /netbsd-XEN3_DOM0.gz console=pc; multiboot /xen.gz       dom0_mem=8192M
menu=Boot Xen:load /netbsd-XEN3_DOM0.gz console=pc; multiboot /xen-debug.gz dom0_mem=8192M
この他、net/vncviewer を入れていて、
sudo xl create /usr/pkg/etc/xen/disk-h
(disk-h には上記の設定内容が書いてある)
をした後には、vncviewer :0 を入力して、画面を見ている。

#2 [X11] .Xauthority corrupted ?

実は順調に動きだした後に、何故か X11 が立上がらなくなってしまった。 Xen の所為かと思ったが Normal でも同じ。startx も xdm も両方動かない。
protocol error
とかいう文字が見えた気がするが、不確か。 自分の設定かも知れないと思い、全く設定空の user account を作ったら
startx 
で画面が出る。ということで ~/.Xauthority を消したら、元通り、動くようになった。


2015年06月25日(木) 旧暦 [n年日記] [更新:"2015/07/06 14:47:34"]

#1 [ML115] ML115/G5 の電源が止って、そのまま入らない

動作中の ML115/G5 の電源が切れて、 再び入らなくなった。これで三台目の気がする。
ML115/G1 に Disk だけ刺して(差して ?)復活させた。
これを買って来ておこう(調べてもいないのに)
低 ESR 電解コンデンサ
16V 3300μF 1CUT WXZ332M0


2015年06月13日() 旧暦 [n年日記] [更新:"2015/06/13 07:18:46"]

#1 [pkgsrc] sysutils/open-vm-tools

NetBSD/pkgsrc の sysutils/open-vm-tools が古いので、新しくして見ようかと
DISTNAME=       open-vm-tools-9.10.0-2476743
を試している。 いろいろ作業 をしていて、今は、次のところで止っている
filePosix.c: In function 'File_IsRemote':
filePosix.c:391:21: error: storage size of 'sfbuf' isn't known
cc1: warnings being treated as errors
filePosix.c:391:21: error: unused variable 'sfbuf'
filePosix.c: In function 'File_GetFreeSpace':
filePosix.c:1085:18: error: storage size of 'statfsbuf' isn't known
filePosix.c:1085:18: error: unused variable 'statfsbuf'
filePosix.c: In function 'File_GetCapacity':
filePosix.c:1539:18: error: storage size of 'statfsbuf' isn't known
filePosix.c:1539:18: error: unused variable 'statfsbuf'
filePosix.c: In function 'FilePosixLookupMountPoint':
filePosix.c:1693:18: error: storage size of 'mnt' isn't known
filePosix.c:1705:4: error: implicit declaration of function 'setmntent'
filePosix.c:1705:18: error: 'MOUNTED' undeclared (first use in this function)
それで FreeBSD の ports では新しくなっているらしいのを見つけて

FreeBSD-9.3-RELEASE-amd64-disc1:

Windows 7 VMWare の上に FreeBSD-9.3-RELEASE-amd64-disc1 を入れて見た。
  • -disc1 か -dvd1 かの選択があったが、良く考えずに disc1 を使った
  • /usr/src を入れるかと聞かれて入れなかった
  • startx して見たが x11 は入っていないらしい
  • (cd /usr/ports/emulators/open-vm-tools; make package)
    したら、/usr/src が入っていないのね、と言われてしまった
やはり dvd1 を入れた方が良さそうだ。
実は dvd1 から入直したが、差はなかった。何か間違えたかな。
/etc/motd に Dru の名前が見える :-)
makoto@freebsd-amd64-9:~ % cd /usr/ports/emulators/open-vm-tools
makoto@freebsd-amd64-9:/usr/ports/emulators/open-vm-tools % make
===>  open-vm-tools-1280544_4,1 requires kernel source files in /usr/src.
*** [all] Error code 1

Stop in /usr/ports/emulators/open-vm-tools.

ここに次のように書いてあるのは、何の意味かな ?
 IGNORE: requires kernel source files in /usr/src/


2015年06月09日(火) 旧暦 [n年日記] [更新:"2015/06/09 14:00:07"]

#1 [pkgsrc] gpg

久振りに gpg を使う必要がある気がして復習している

makoto を id に含むキーを(キー束から探して)表示する

modena@makoto 20:59:44/150609(~)% gpg --list-keys makoto

pub   2048R/B7EFA12E 2007-07-06 [expires: 2017-07-02]
uid                  Makoto Fujiwara (pkgsrc) <makoto@ki.nu>
uid                  Makoto Fujiwara (Sign Only) <makoto@ki.nu>
uid                  Makoto Fujiwara (pkgsrc) <mef@NetBSD.org>
sub   2048R/D8EFE51C 2007-07-06 [expires: 2017-07-02]
その指紋 (Finger Print)を表示する

modena@makoto 20:59:46/150609(~)% gpg --fingerprint makoto

pub   2048R/B7EFA12E 2007-07-06 [expires: 2017-07-02]
      Key fingerprint = 0BFA FAEB EAD1 90BA 7498  8F85 6809 9E0B B7EF A12E
uid                  Makoto Fujiwara (pkgsrc) <makoto@ki.nu>
uid                  Makoto Fujiwara (Sign Only) <makoto@ki.nu>
uid                  Makoto Fujiwara (pkgsrc) <mef@NetBSD.org>
sub   2048R/D8EFE51C 2007-07-06 [expires: 2017-07-02]
(キーを作るところからやる場合) は、次の方法かな。
gpg  --gen-key                 generate a new key pair

#2 [PHS] WS009KE のキーロックが暴走

いつも使っている(かなり長く) WS009KE 通称 nine+ のキーロック SW が接触不良なのか「設定」と「解除」を繰返すような不安定な動作をして、 そのうち、「キーロック設定」で固定されてしまい、結局、使えない状態になった。

ヒロセテクニカル立寄り、 サンフラッグ 製の特殊精密ドライバー No. 17-C 2.2m/m 0.5m/m Y 型 と書いてあるものを 453 円で買って来て、(何故か一個しか残っていないねじを外して) その後、(WSIM は外しておいて) マイナスの精密ドライバを使って、こじあけ、裏蓋を外し、 更にもう一段階表側をこじあけた。

外からキーロックを動かすと、内部で小さなスライド SW が動くようになっているが、 その小さな方をピンセットで、何度か「かちゃかちゃ」やったら、 どうも解決したようなので、元通りに組立てて作業完了。

この件とは関係ないが、アドレス帳について、「本体」と「W-SIM」の関係というか、 同期する方法が分っていない。

アドレス帳→
1 本体
2 W-SIM
の 2 W-SIM を選ぶと、
6 W-WIM 更新
という選択肢があり、これを選ぶと W-SIM 更新中と出て正常完了するが、
3 登録件数確認
を選ぶと、本体とW-SIM の登録: と残り: の数が表示されるが、本体の方の登録がかなり多い。

本体のアドレス帳の内容を W-SIM に転送:

アドレス帳 → 1. 本体 → 1. アドレス帳一覧 → メニュー → 9 メモリコピー → W-SIM へ 3. 全件コピー

コピー中 .. コピーしました .. W-SIM 更新を行なって下さい。

(W-SIM の方がかなり多くなってしまった)... 重複してしまっている。
もしかして W-SIM を初期化してからコピーするのが吉なのだろうか。
W-SIM の方で、 「全件消去」+ 「設定初期化」をしてからコピーしたら、登録件数が同じになった。



最近の日記
2019年08月14日
bulklog/rust-1.36.0nb1/install.log
completed with error 5
2019年06月28日
config-set for 8.99.45
2019年05月05日
graphic monitor for bulkbuild count
2019年03月31日
xfce added
2019年03月29日
bulkbuild 8.99.36
以上、4 日分です。
タイトル一覧
カテゴリ分類
Powered by hns-2.19.9, HyperNikkiSystem Project

Count.cgi (since 2000/02/05)