hns - 日記自動生成システム - Version 2.19.9

先月 2007年09月 来月
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30
Namazu for hns による簡易全文検索
詳しくは 詳細指定/ヘルプを参照して下さい
検索式:

2007年09月21日(金) 旧暦 [n年日記] [更新:"2007/09/22 23:20:08"]

#1 [NetBSD] amd64 に戻す

きのうは fxp0 を使えば問題なく動くということが分った。

そこで、もう一度残った半分に NetBSD/amd64 を入直す。 sysinst が完了して再起動すると、 disklabel 上 i386 側が全て見えてしまって、/etc/fstab にも書かれてしまっている。 一応 noauto になっているが、これだと、 記述順に(?) i386 側を mount してしまう。

# NetBSD /etc/fstab
# See /usr/share/examples/fstab/ for more examples.
/dev/wd0a               /       ffs     rw,noauto                1 1
/dev/wd0b               none    swap    sw               0 0
/dev/wd0e               /usr    ffs     rw,noauto                1 2
/dev/wd0f               /var    ffs     rw,noauto                1 2
/dev/wd0g               /export ffs     rw,noauto                1 2
/dev/wd0h               /       ffs     rw               1 1
/dev/wd0i               none    swap    sw               0 0
/dev/wd0j               /usr    ffs     rw               1 2
/dev/wd0k               /var    ffs     rw               1 2
/dev/wd0l               /export ffs     rw               1 2
kernfs          /kern   kernfs  rw
ptyfs           /dev/pts        ptyfs   rw
procfs          /proc   procfs  rw,noauto
もう一度 CD-ROM から起動し、上のいくつかを # で無効化。これで無事 初めての amd64 が動くようになった。

byte-bench は GENERIC kernel (352.9) MP kernel (332.2) 以前に似た機械で測った i386 (4.99.28) の 368.8 より値が良くない。 まあ、これは公平な比較ではないけれど。


#2 [NetBSD] 玄箱/evbppc 4.99.31 を build

かわうちさん用意された 20070909 のうち、 20070909.evbppc-4.patch.tar.bz2 を使って
env CVSROOT=/e/HOGE/cvsync sh 20070909.evbppc-current.patch.sh 
のようにして build.sh (NetBSD/amd64 で実行、経過 2:23)



最近の日記
2019年12月08日
pbulk for NetBSD 9.0_RC1
Tool dependency checkperms>=1.1: NOT found
2019年11月30日
NetBSD-9.0_RC1-amd64-install.img.gz
2019年11月25日
一回目の大根を漬けた
2019年11月08日
math/py-tables
2019年11月03日
(Wanderlust) problem reading mail メールが読めなくなって
以上、1 日分です。
タイトル一覧
カテゴリ分類
Powered by hns-2.19.9, HyperNikkiSystem Project

Count.cgi (since 2000/02/05)