hns - 日記自動生成システム - Version 2.19.9

先月 2007年10月 来月
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
Namazu for hns による簡易全文検索
詳しくは 詳細指定/ヘルプを参照して下さい
検索式:

2007年10月08日(月) 旧暦 [n年日記] [更新:"2007/10/08 23:39:26"]

#1 [pkgsrc] Mac OS X で pkgsrc

Mac OS X に pkgsrc を(また)入れた。 ( 2007/10/07 ) 今回は試しに大小文字を区別しない File System にして見た (無謀とも言う)。どうも package が作れない 気がする。

#2 [音楽] iTunes の中の重複とか

家人の iTunes が、(結果的に意味もなく) 区画を分けていたりしたが、 一部で溢れたりしたので、手動で一つの区画にまとめた。 ところがその手動が原因で メタデータ(iTunes Music Library.xml) の Location のデータ が正しくなくなって、曲が見つかりません。等と言っている。 GUI で美しく操作する方法もあるのだろうとは思うが、どうも個人的には CUI で処理しなければ、納得出来ないというか、何をやったか、分らなく て気分が良くない。 そこで、二つの perl 手続を書いて見た。
  • 一つは(とても安易な) XML::Parse を使ったメタデータを見るもの
  • もう一つは全ての音楽データを調べて、重複があったら報告するもの
一つ目 のものは、そのようなものを 作った方 がいらっしゃったので、 それを真似して作った。 二つ目 の方は File::Find と Digest::MD5 を使って 全ての MD5 を調べ、MD5 -> Path の連想配列を作り、MD5 が同じだったら、 これとこれは同じ、と報告するもの。

で、実は、ここまで作って、最後は、

host:~/Music hoge$ rsync -a 'iTunes/iTunes Music/iTunes/iTunes Music/' 'iTunes/iTunes Music/' 
                   rm -rf   'iTunes/iTunes Music/iTunes/iTunes Music/' 
これで修復出来るように気がして来たので、これで終りかな、とも思っている。 (disk が溢れてしまった) .. ので、重複時に unlink のコードを加えて、もう一度 rsync, してから rm -rf

MD5 (または SHA1) から楽曲メタデータ:

音楽 Track の MD5 (または SHA1) からメタデータ を索ける公共基礎資料 (public database) を作っておけば、便利だなぁ。 メタデータの中には、個人的な情報(何回聞いたとか、評価とか)もあるとは思うけれど それは上書き出来るようになっているとして。



最近の日記
2019年05月05日
graphic monitor for bulkbuild count
2019年03月31日
xfce added
2019年03月29日
bulkbuild 8.99.36
2019年03月16日
立川へ
こうもり
2019年03月15日
php-owncloud
以上、1 日分です。
タイトル一覧
カテゴリ分類
Powered by hns-2.19.9, HyperNikkiSystem Project

Count.cgi (since 2000/02/05)