hns - 日記自動生成システム - Version 2.19.9

先月 2001年06月 来月
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
Namazu for hns による簡易全文検索
詳しくは 詳細指定/ヘルプを参照して下さい
検索式:

2001年06月02日() 旧暦 [n年日記]

#1 [IPv6] 再起動したら、traceroute6 が通った。

こまかい綴り違いがあったりして、結局、

/etc/rc.inet6 (名前は任意):

/sbin/sysctl  -w net.inet6.ip6.forwarding=1
/sbin/sysctl  -w net.inet6.ip6.accept_rtadv=0
#/usr/sbin/prefix gm0 2001:218a:463:0001::
/sbin/ifconfig gm0 inet6 2001:218a:463:0001:: anycast

ifconfig gif0 create
ifconfig gif0 tunnel 210.145.40.126 210.OOO.CCC.NNN
/sbin/route add -inet6 :: default -ifp gif0

/etc/rc.conf の最後に上記を読ませるようにして:

if [ -r /etc/rc.inet6]; then
        . /etc/rc.inet6
fi

traceroute6 2001:218:0:1000::1:

root@nazuha  6:09:43/010602(/home/makoto)# traceroute6 2001:218:0:1000::1
traceroute6 to 2001:218:0:1000::1 (2001:218:0:1000::1) 
    from 2001:218:463::1:101:17e, 30 hops max, 12 byte packets
 1  ote-ocnv46tun01.ocn.v6.ntt.net  38.786 ms  36.977 ms  27.663 ms
 2  welcome-to.ocn.v6.ntt.net  28.315 ms  27.638 ms  120.889 ms
通った。

と思ったが再起動すると、上記を読んでくれていない。:

ので、手で sh /etc/rc.inet6 して同じく traceroute6 が出来た。 とりあえず、これはこれでいいとして、今度は client.

両方の機械の /etc/hosts には:

2001:218:463::1:1.1.1.122       harry6.ki.nu harry6
2001:218:463::1:1.1.1.126       nazuha6.ki.nu nazuha6
と書いてある。(こういう書き方でいいのかな)

client /etc/ifconfig de0:

inet 210.145.40.122 netmask 0xfffffff0 media autoselect
inet6 2001:218:463::1:1.1.1.122 prefixlen 64

route add -inet6 default:

root@harry  6:29:45/010602(/home/makoto)# \
? /sbin/route add -inet6 default nazuha6
nazuha6: bad value

これはだめだが、以下で良さそう。
root@harry  6:30:41/010602(/home/makoto)# \
? /sbin/route add -inet6 default 2001:218:463::1:101:17e
add net default: gateway 2001:218:463::1:101:17e

traceroute6 2001:218:0:1000::1:

root@harry  6:31:05/010602(/home/makoto)# \
traceroute6 2001:218:0:1000::1
traceroute6 to 2001:218:0:1000::1 (2001:218:0:1000::1) 
    from 2001:218:463::1:101:17a, 30 hops max, 12 byte packets
 1  nazuha6.ki.nu  0.905 ms  0.543 ms  0.441 ms
 2  ote-ocnv46tun01.ocn.v6.ntt.net  45.195 ms  39.736 ms  111.934 ms
 3  welcome-to.ocn.v6.ntt.net  27.309 ms  28.092 ms  27.614 ms

/etc/hosts の書き方の問題のような。:

telnet www.ocn.v6.ntt.net 80:

root@harry  6:39:57/010602(/home/makoto)# telnet www.ocn.v6.ntt.net 80
Trying 2001:218:0:1000::80...
Connected to www.ocn.v6.ntt.net.
Escape character is '^]'.
GET / HTTP 1.1

HTTP/1.1 200 OK
Date: Fri, 01 Jun 2001 21:40:11 GMT
Server: Apache/1.3.19 (Unix)
Last-Modified: Wed, 21 Mar 2001 06:49:38 GMT
ETag: "13bdb7-250a-3ab84f02"
Accept-Ranges: bytes
Content-Length: 9482
Connection: close
Content-Type: text/html

<HTML>
<HEAD>
<TITLE>NTT Communications IPv6 OCN ....</TITLE>

Mozilla 君にはどうやって教えるのかなぁ。:

どうも、作り方とか設定とかの問題らしい。 ここから始まる話題(Thread) IPv6 enabled Mozilla 0.7

#2 [IPv6] plug and Play

MAC address を使って自動的に振ってくれるという話を殆んど知らなかった。 次のように字が見えているけれど、使えている ?
in6_ifadd: failed to add an interface route for 
      2001:0218:0463:0:0200:f8ff:fe04:55cd/64 on de0, errno = 17
nd6_attach_prefix: failed to add route for 
      a prefix(2001:0218:0463:0:0200:f8ff:fe04:55cd/64), errno = 17
nd6_attach_prefix: failed to add route for 
      a prefix(2001:0218:0463:0:0200:f8ff:fe04:55cd/64), errno = 17

client ifconfig.de0:

一度は二行目を消したのだけれど、いまは復活している。
makoto@harry ■11:04:39/010602(~)> cat /etc/ifconfig.de0 
inet 210.145.40.122 netmask 0xfffffff0 media autoselect
inet6 2001:218:463::1:1.1.1.122 prefixlen 64
client の方は動的に振ってくれるというのと、それを DNS に 登録するというのは、どう調停する ?

#3 [hns] 英語で日記を書くと、行頭に I ということもある。

そうすると、予約語としてはねられる気がする。

#4 [MacOSX] memory check, DIMM fist AID

G4 の Firmware を 4.1.8 に上げてもメモリの問題が起きないか予め 調べてくれる



最近の日記
2020年03月31日
sysinst
2020年03月28日
cargo/firefox problem
2020年02月29日
Kinesis
Let's Note CF-SX2
2020年02月21日
size of the packages (NetBSD/amd64 9.0RC2) 48 GB
2020年02月08日
concrete5 and php 7.2
以上、1 日分です。
タイトル一覧
カテゴリ分類
Powered by hns-2.19.9, HyperNikkiSystem Project

Count.cgi (since 2000/02/05)