hns - 日記自動生成システム - Version 2.19.9

  • 07/11() 21:00 -- 21:00 IARU HF
  • 07/15(水) 不燃ごみ
  • 07/18() SI 誕生日
  • 07/18() 木之本会議
  • 07/19() CQ Ham Radio
  • 07/21(火) 05:00 -- 07:00 横浜コンテスト
  • 07/25() Interface
  • 07/27(月) 6m and Down ログ締切
  • 07/31(金) NTT 東 払込期日
  • 07/31(金) ○ 固定資産税振替・支払
  • 08/01() 21:00 -- 15:00 Field Day
  • 08/01() atactl check
  • 08/05(水) 不燃ごみ
  • 403 JNUG 総会/BOF 2017/07/08 (土)
  • 402 用途別 Emacs ( C, LaTeX, 日本語 )
  • 380 cvsweb の移行
  • 370 tamago 辞書登録
  • 368 CROSS (cross/i386-mingw32, cross/powerpc-linux ) Framework --- binutils + gcc
  • 363 Wanderlust+HyperEstraier
  • 360 evbppc 用 patch / 玄箱
  • 335 /dev/battery is missing hack | libgcc_s_pic.a is missing | samba の -PIE 問題335 ntpd monitor
  • 325 tcode頁の更新
  • 322 software |hardware
  • 321 emacs-22 | IPv6
  • 320 bulk build (Mac OS X 10.4 and NetBSD/macppc)
  • 310 Wanderlust の Namazu の挙動
  • 290 WordPress 1.2 -> 1.5 migration
  • 220 Wanderlust で日本語題名の wl-summary-print-buffer
  • 215 NetBSD/ofppc
便利なツール
Emacs
らくらく 入門
rakuraku-emacs-cover

先月 2020年07月 来月
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
Namazu for hns による簡易全文検索
詳しくは 詳細指定/ヘルプを参照して下さい
検索式:

2011年02月09日(水) 旧暦 [n年日記] [更新:"2011/02/09 12:09:01"]

#1 [network] wpa_supplicant を使って見た

実は、 Let's Note R4 に入っている NetBSD 5.0_STABLE では wep しか使ったことがなかった。 wpa_supplicant という名前は教えてもらったが、正直使い方が分らなかった。
何とはなく思い出して、google 先生から wap_supplicant を教わった。これを見ながら、まず、
cd pkgsrc/net/wpa_supplicant
make package-install
その後、これも最近覚えた
pkg_info -qL wpa_supplicant
も見ながら、試行した。まず、man wpa_supplicant.conf の中の最初の例に 挙っている次の部分を使う。/etc/wpa_supplicant.conf に書く。
# allow frontend (e.g., wpa_cli) to be used by all users in 'wheel' group
 ctrl_interface=/var/run/wpa_supplicant
 ctrl_interface_group=wheel
 #
 # home network; allow all valid ciphers
 network={
         ssid="home"
         scan_ssid=1
         key_mgmt=WPA-PSK
         psk="very secret passphrase"
 }
これの最後の方は次のようにして追加し、形を整えて、重複等を消す
wpa_passphrase ESS_ID nwkey  >> /etc/wpa_supplicant.conf
(上の -L には出て来ないが) どうも /etc/rc.d/wpa_supplicant に用意されている内容は、 必ずしも設置された位置と合っていない。 ちょっと直して見たが、うまく動かせないので、手動で /etc/wpa_supplicant.conf
wpa_supplicant -irun0 -c/etc/wpa_supplicant.conf
とかすると、何とかつながる。
この後、以前から利用している if_run が動くかと思って if (USB 無線 モジュール)を抜いて、戻したら、うまく行かない。
wpa_supplicant -d -irun0 -c/etc/wpa_supplicant.conf
としたり ifconfig run0 で見ていると nwkey の部分が空になっている。 手で、nwkey を ifconfig で追加し、もう一度、上記
wpa_supplicant -irun0 -c/etc/wpa_supplicant.conf
とした後に、これも手動で dhclient run0 したら、またつながった。
自動で attach するのは後の課題としよう。
(問題は run0 が挿っている時には apm -z 出来ない のが一番の問題なのだけれど) fun さん見てくれているかな。
それと net/wpa_supplicant/MESSAGE は何か書いて欲しいなと思う。 (考えて見よう)
実は今は WHR-G300 を使っていて wep と aes の 両方をしゃべる ようにしているけれど、 wep は止めて見よう。
なお、上記で試している USB 無線 LAN モジュールは GW-USMicroN-G (Planex)

Comments related this article

Re: wpa_supplicant を使って見た by obache    2011/02/10 11:28
wpa_supplicant は pkgsrc から入れなくても、NetBSD-5.1 なら最初から入ってませんか...
Re: wpa_supplicant を使って見た by Makoto Fujiwara    2011/02/14 10:58
いつもありがとうございます。(僕の使っている) 5.0_STABLE にも入っていました。

2010年02月09日(火) 旧暦 [n年日記] [更新:"2010/02/10 01:02:21"]

#1 [Emacs] 早速落ちる

きのう作ったばかりの Mac OS X 用の Emacs 23.1.90 だけれど、 書体の設定を (Options -> Set Default Font) でさわっていたら、 落ちてしまった。落ちた時の様子は 保存してある ので、時間のある時に見るとしよう。(これって普通は公開しないものかな)

それと、pkgsrc/editors/emacs での 23.1 の build は、temacs を undump している時に落ちる 気がする。

--- Load Commands written to Output File ---
Writing segment __PAGEZERO @        0 (       0/  0x1000 @        0)
Writing segment __TEXT     @        0 (0x1a7000/0x1a7000 @   0x1000)
Writing segment __DATA     @ 0x1a7000 (0x1b4000/0x1b4000 @ 0x1a8000)
unexec: unrecognized section name in __DATA segment
これも時間がある時に見ることにする
temacs(78769) malloc: *** error for object 0x9e5bf8: Non-aligned pointer being freed *** set a breakpoint in malloc_error_break to debug
これって変かな、やはり ... Snow Leopard では作れない ?

Comments related this article

Re: 早速落ちる by たかちゃん。    2010/02/25 17:34
こんにちは。 一応、make は通りましたか?私は Darwin Kernel Version 10.2.0 の環境...
pkgsrc/wip/emacs-current by makoto fujiwara    2010/02/27 21:25
僕が、emacs-23.1 を Mac OS X の上で comile したという話ですけれど、 実はあまり努...

2009年02月09日(月) 旧暦 [n年日記] [更新:"2009/02/10 00:28:30"]

#2 [pkgsrc] pkg_add (binary package)

pkg_add した場合、依存するものが入らないことがある
> convert -resize 200x30 ../w/hirakana.jpeg hirakana.jpeg 
Shared object "libfreetype.so.6" not found
Shared object "libXext.so.6" not found
Some dependencies are missing when pkg_add(ing) binary packages at
apache22  -> expat
ImageMagick -> freetype2

#1 [NetBSD] 再び uvm_fault

NetBSD/4.0 amd64 (ML115 Athlong 3500+) RAID5 NFS サーバの話の続き
Feb 9 01:23:56 u /netbsd: uvm_fault(0xffffffff80b1f340, 0xffff800000100000, 1) -> e
Feb 9 01:23:56 u /netbsd: fatal page fault in supervisor mode
Feb 9 01:23:56 u /netbsd: trap type 6 code 0 rip ffffffff8041bc1a cs 8 rflags 10206 cr2 ffff800000100020 cpl 0 rsp ffff800074704d00
Feb 9 01:23:56 u /netbsd: panic: trap
Feb 9 01:23:56 u /netbsd: Begin traceback...
きのう書いた ように、MULTIPROCESSOR を加えて NKMEMPAGES_MAX を 調整して 4.0_STABLE を作直したら ほとんど、いきなり上記のように uvm_fault になってしまう。これは最近まで 5.0_BETA で見ていた兆候なので、これは良くない。

以前まで使っていた 4.0.0_PATCH (2008/04) に戻しておく(以下単に PATCH)。 これだと

19:39 PATCH  .. malloc out of space kmem map
20:51 PATCH  .. reboot (why .. unknown)
21:43 PATCH  .. reboot (why .. unknown)

22:34 STABLE .. manually reboot (23:17 kernel)
01:01 STABLE .. manually reboot (the same thing)
01:23 STABLE .. uvm_fault

01:30 PATCH  .. manually reboot
02:45 PATCH  .. malloc out of space kmem map
03:04 PATCH  .. malloc out of space kmem map
08:00 uptime 4:40
(時刻に不整合があるのは、時計が狂っていたため。 06:45 -> 07:30 くらいで修正した)
考えられるのは
  1. src に変更があった
  2. gcc に問題がある (でも src に変更がなければ、要除外)
  3. Raid_Frame が メモリを使うようになった(別問題)
  4. Raid Frame の設定に問題がある
  5. disk の金物 (hardware) の問題
4.0.0_PATCH (2008/04) は殆ど同じ別の箱で、殆ど同じ条件で
2008/05 から 3 か月
2008/08 から 4 か月
止らずに動いていたもの。multi processor だったはず。
そう言えば、枝では日付指定は出来なかったなぁ。 差分は作れる ?
そう言えば、きのうは netbsd-4 を使ったが、 netbsd-4-0 を使うのが良いかも知れない。


2006年02月09日(木) 旧暦 [n年日記] [更新:"2006/02/09 21:23:05"]

#1 [pkgsrc] Mac OS X で gimp を make/動作

  1. /usr/pkg/share/gettext/ No such file or directory:
    $ sudo mkdir -p  /usr/pkg/share/gettext/
    
  2. ISOEnts.zip が取得出来ない -- たままた手元にあった
  3. libgnomeui に _environ がみつからないという問題があった -- 02/08/2006 頃に cvs update すれば直っている
これで実は gimp が出来て、動いた。

もう一度どうやって作ったか、動作確認をしたかをまとめておこう:

  1. Mac OS X 10.4 の DVD から次の三点
    • Mac OS X を「拡張 HFS 大文字小文字を区別する」 disk に設置
    • XcodeTool を設置
    • X11 を設置
  2. 10.4.4 に software update (重要でないと思うが一応僕はこうした)
  3. NetBSD の CVS 保管庫から pkgsrc を取得
    初めにディレクトリを作って、自分のものにしておきます (あまり重要でないかも知れませんが)。
    cd /usr
    sudo mkdir pkgsrc
    sudo chown my_login pkgsrc
    cvs -d $HOGE co pkgsrc
    
  4. bootstrap を起動
    cd /usr/pkgsrc/bootstrap
    sudo ./bootstrap
    
  5. bmake package
    cd /usr/pkgsrc/graphics/gimp 
    sudo bmake package
    
  6. 上に書いてある三項目を clear
    • gettext
    • ISOEnts.zip
    • libgnomeui
  7. 動作確認
    • X11 を起動 (アプリケーション → ユーティリティ → X11 をクリック)
    • xterm の窓で
      $ gimp
      
誰か追試をしてくれないかなぁ (作ったものを置いておけばいいのかな)。 そう言えば(他の人の作った) pkgsrc-bulk の結果 がどこかにあるはずだが .. No such file or directory になってしまう。
ちなみに入った package (*.tgz) の数は合計 91。全部の合計の大きさは 74MB。 かかった時間は 11 時間。ただし上の問題が起きて、それに気が付いて解決した時間を含む。 最後に gimp の make には 2:10。機械は PowerBook G4/800。

これだと、日本語が(ことえりからは)入らない ...



2005年02月09日(水) 旧暦 [n年日記] [更新:"2005/02/10 01:33:59"]

#1 [NetBSD][pkgsrc][bulk-build] 12 時間以上も同じことをやっている ?

いまは 07:40
...
005/02/08 19:04:52 3740/5294=70.6% games/exchess-book-medium @ powerpc> Adding 8000th record to chunk 97, 100% done
2005/02/08 19:04:52 3740/5294=70.6% games/exchess-book-medium @ powerpc> Sorting records for last chunk
top で見ると、
18129 root 104 20 9924K 2452K RUN 753:13 99.02% 99.02% exchess
これは止めるべきか ?

75% 実行中, 3468/3971/5924, 2.7GBytes:

2005/02/09 20:06:39 3971/5294=75.0% audio/icecast @ powerpc...
ttyp1:root@mini 18:46:10/050209(/export/pkgsrc)# ls packages/powerpc/All | wc
3468 3468 72338
作成済/作成数/総数 かな

2746712 packages/powerpc/All

Mac OS X の方は、惨々で終ったが、メールの中身が空:

Subject: pkgsrc Darwin 7.7.0/powerpc bulk build results 2005-02-10


2004年02月09日(月) 旧暦 [n年日記]

#2 [Emacs] wl/wl-draft.el

;; ドラフト作成時(返信時)に,自動的にヘッダを変更する
(add-hook 'wl-mail-setup-hook
	  '(lambda ()
;	     (setq                 wl-auto-insert-x-face nil)
	     (setq                 wl-x-face-file nil)
	     (unless wl-draft-reedit	; 再編集時は適用しない
	       (wl-draft-config-exec wl-draft-config-alist))))
これが怪しい。

#1 [Font] ぎゃはっ。風と雲の区別が付かないのに恥入る

白井さん、 すみません。 Unix User の p48 (リスト 3)には kochi-mincho-subst.ttf って書いてあるから、こちらは 東風代替だった。

それで pkgsrc/fonts/ja-shinonome を入れて見る。:

/etc/X11/fs/config に次の行を加える
/usr/X11R6/lib/X11/fonts/local/
ttyp1:makoto@harry  21:44:13/040209(/etc)> fslsfonts -s unix/:7100 | wc
    1201    1380   67762
ttyp1:makoto@harry  21:44:28/040209(/etc)> sudo /etc/rc.d/xfs restart
Stopping xfs.
Starting xfs.
FontCacheInitialize: hi=1048576, lo=786432, bal=70
ttyp1:makoto@harry  21:44:41/040209(/etc)> fslsfonts -s unix/:7100 | wc
    1457    1636   80154


2003年02月09日() 旧暦 [n年日記]

#3 [Emacs] wl+namazu で何も表示されない

のは、Replace の問題だった。
namazu -l 'canna macosx' /namazu-index
のようにした時に
Mail/ml/hoge
のように表示される必要がある。

#2 [MTA] sendmail-8.12.6nb1

  • /usr/pkgsrc/mail/sendmail で make package して見る
  • ln -fs /usr/pkg/etc/mailer.conf.sendmail /etc/mailer.conf
  • cf/cf
    ttyp0:makoto@hoge  17:48:21/030209(...cf/cf)> ls -l *bsd*
    -r--r--r--  1 makoto  wheel  39064 Aug 27 10:42 generic-bsd4.4.cf
    -rw-r--r--  1 makoto  wheel    869 Feb  7  1999 generic-bsd4.4.mc
    
    これって同じ ?
    divert(-1)
    #
    # ...
    divert(0)dnl
    VERSIONID(`$Id: generic-bsd4.4.mc,v 8.10 1999/02/07 07:26:02 gshapiro Exp $')
    OSTYPE(bsd4.4)dnl
    DOMAIN(generic)dnl
    MAILER(local)dnl
    MAILER(smtp)dnl
    
     mv generic-bsd4.4.cf generic-bsd4.4.cf-oo
     ./Build generic-bsd4.4.cf
     diff generic-bsd4.4.cf*
    
    して見たところ同じ。

#1 [MacOSX] emacs -nw

で M-x toggle-input-method RET すると
Can't activate input method `japanese'
と言われる。 そうか、これは emcws ではないので、 tamago を入れるか、それともことえり ? 「MacOSX Emacs と日本語入力」の現状と課題 なんてどこかにないかな。

X11 を入れて見ようかと:

から download すると、 が出来る。 これを二度かちっとやると、 MacOS X の普通の installer になって、正常終了したが、はて、その次は ?
/usr/X11R6/bin/xterm Xt error: Can't open display:

X を起動して見る:

[makoto:~] makoto% /usr/X11R6/bin/X

XFree86 Version 4.2.1 / X Window System
(protocol Version 11, revision 0, vendor release 6600)
Release Date: 3 September 2002
        If the server is older than 6-12 months, or if your hardware is
        newer than the above date, look for a newer version before
        reporting problems.  (See http://www.XFree86.Org/FAQ)
Operating System: Darwin OSVendor
Using keymapping provided in /System/Library/Keyboards/USA.keymapping.
_XSERVTransmkdir: Owner of /tmp/.X11-unix should be set to root
PseudoramiX screen 0 added: 1280x854 @ (0,0).
PseudoramiX screen 0 placed at X11 coordinate (0,0).
[DRI] screen 0 installation complete
Screen 0 added: 1280x854 @ (0,0)

xterm を起動して見る(一応動くが変):

[makoto:~] makoto% setenv DISPLAY 0:0
[makoto:~] makoto% /usr/X11R6/bin/xterm
Failed to open input method
^Z
Suspended
[makoto:~] makoto% bg
[2]    /usr/X11R6/bin/xterm &
[makoto:~] makoto% /usr/X11R6/bin/twm
_XF86BigfontQueryFont: could not attach shm segment
kCGErrorIllegalArgument : CGSSetWindowClipShape: Invalid region
以前の .xinitrcがあると 良くないらしい。(でも、なかった)

kterm を作って見る( Imake.tmpl 無):

[makoto:~/src] makoto% tar zxf ../distfiles/kterm-6.2.0.tar.gz 
[makoto:~/src] makoto% cd kterm-6.2.0/
[makoto:~/src/kterm-6.2.0] makoto% mkmf -a
mkmf: Command not found.
[makoto:~/src/kterm-6.2.0] makoto% imake
Imakefile.c:13: Imake.tmpl: No such file or directory
imake: Exit code 1.
  Stop.
[makoto:~/src/kterm-6.2.0] makoto% which gcc
/usr/bin/gcc
[makoto:~/src/kterm-6.2.0] makoto% gcc --version
gcc (GCC) 3.1 20020420 (prerelease)
Copyright (C) 2002 Free Software Foundation, Inc.
This is free software; see the source for copying conditions.  There is NO
warranty; not even for MERCHANTABILITY or FITNESS FOR A PARTICULAR PURPOSE.

[makoto:~/src/kterm-6.2.0] makoto% 
そうか SDK が要るのかな。

上の mkmf は xmkmf の間違いだった:

起動方法が違っていた:

アプリケーションの中の X11 をたたけば良かった。

kterm で他の機械に入って、jis を cat:

emcwsすると、文字が読める。 xhost + (ただし + の位置が変) しておいて、 他の機械から client (emcws) を動かすと、よめるー。 (これはその機械から入力している)

Canna-36p1:

make[2]: *** No rule to make target `../../include/cannaconf.h', needed by `tempdic.o'. Stop. making all in lib/RKC...

とりあえず素の Emacs でも作っておくか:

と思って
ttyp6:makoto@makoto 21:40:47/030209(~/src/emacs-21.2.95)% ./configure
creating cache ./config.cache
checking host system type... powerpc-apple-darwin6.3
configure: error: Emacs hasn't been ported to `powerpc-apple-darwin6.3' systems.
Check `etc/MACHINES' for recognized configuration names.
--- configure.in-ooo    Sun Feb  9 21:42:25 2003
+++ configure.in        Sun Feb  9 21:43:56 2003
@@ -224,6 +224,12 @@
 machine='' opsys='' unported=no
 case "${canonical}" in
 
+  *-*-darwin* )
+    opsys=darwin
+    case "${canonical}" in
+      powerpc-apple-darwin*) machine=macppc ;;
+    esac
+  ;;
   ## NetBSD ports
   *-*-netbsd* )
     opsys=netbsd

autoconf:

ttyp6:makoto@makoto  21:43:56/030209(~/src/emacs-21.2.95)% autoconf
./aclocal.m4:30: error: m4_defn: undefined macro: _m4_divert_diversion
aclang.m4:1479: AC_PROG_CC_STDC is expanded from...
./aclocal.m4:30: the top level

ttyp6:makoto@makoto  21:44:27/030209(~/src/emacs-21.2.95)% autoconf --version
autoconf (GNU Autoconf) 2.52

don't use 2.52
You should really downgrade to autoconf 2.50 pkgsrc/devel/autoconf は 2.57 になっている。 2.57 にして見たが、直らない。2.50 にしても同じ。

もしかして Emacs-21.1 は組立済のものがある?:

(これは X11 用ではないと思うし、そういう問題でなくて 自分で組立てることが重要。例えば emcws とか)


2002年02月09日() 旧暦 [n年日記]

#3 [Opera] やっと手に入った Don Giovanni Cesare Siepi 1954/10

を見る。楽しい。
大昔に富士フィルムの本社ビルで見たことがあるが、あれはいつの ことだったのだろうか。google で探しても、そういう話は出て来ない。
その後に銀座でも見たことがあるという気がする。

#2 [機械] 17 inch の画面 の緑がなくなることがあって

一応開けて簡単な掃除はして見たが、どうもだめそうなので、 19inch の 富士通印の Sun 用のやつの 13W3 を切って、 DB15 に付け替えたつもりだが、画が写らない。(ラスタが出ないというやつ、 信号は来ているというように LED の色は変るし、何度か 考えているような気配はある)
 13W3             DB-15
VSYNC 2 赤 ... 黄 14
HSYNC 6 黄 ... 白 13
GND 1 茶 ... 茶 5 10 4
R 1
G 2
B 3
           ...  橙 ID1 (12)
とつないで見たが、最後の行のものはまだつないでいない。
一応前のものに戻したら、何とか全色出ているので、こうして書いている。

#1 [買出] 高倉方面

高倉 + なごみの里 + 山田食品 + 松ヶ丘


2000年02月09日(水) 旧暦 [n年日記]

#2 [Emacs] keisen-mule

http://www.ed.noda.sut.ac.jp/~j6396036/linux/ と、fj.editor.emacs の Message-ID: <20000206235525N.masataka@lily.ics.nitech.ac.jp> を見ると罫線が引けるのかも知れない。

#1 [NetBSD/macppc] IDE/DMA

port-macppc-ja で見かけた IDE DMA の速度改善修正はうまく行っていない。
root on wd0a dumps on wd0b
root filesystem type: ffs ← これが表示されない
という行の二行目が出ないで止まってしまう。



最近の日記
2020年06月21日
sourceforge ban recovered
2020年05月27日
sudo service ssh start
2020年05月16日
Router host down
2020年04月29日
pan cake Japanese Hot cake
2020年03月31日
sysinst
以上、9 日分です。
タイトル一覧
カテゴリ分類
Powered by hns-2.19.9, HyperNikkiSystem Project

Count.cgi (since 2000/02/05)