hns - 日記自動生成システム - Version 2.19.9

  • 05/25() Interface
  • 05/26() 0900 (Sat) WW WPX CW
  • 05/31(金) NTT 東 払込期日
  • 05/31(金) 自動車税,決算
  • 06/01() atactl check
  • 06/05(水) 不燃ごみ
  • 06/10(月) 住民税
  • 06/15() All Asia CW
  • 06/15() Summer Stew
  • 06/15() 千葉県民の日
  • 06/15() 木之本会議
  • 06/19(水) CQ Ham Radio
  • 06/19(水) 不燃ごみ
  • 403 JNUG 総会/BOF 2017/07/08 (土)
  • 402 用途別 Emacs ( C, LaTeX, 日本語 )
  • 380 cvsweb の移行
  • 370 tamago 辞書登録
  • 368 CROSS (cross/i386-mingw32, cross/powerpc-linux ) Framework --- binutils + gcc
  • 363 Wanderlust+HyperEstraier
  • 360 evbppc 用 patch / 玄箱
  • 335 /dev/battery is missing hack | libgcc_s_pic.a is missing | samba の -PIE 問題335 ntpd monitor
  • 325 tcode頁の更新
  • 322 software |hardware
  • 321 emacs-22 | IPv6
  • 320 bulk build (Mac OS X 10.4 and NetBSD/macppc)
  • 310 Wanderlust の Namazu の挙動
  • 290 WordPress 1.2 -> 1.5 migration
  • 220 Wanderlust で日本語題名の wl-summary-print-buffer
  • 215 NetBSD/ofppc
便利なツール
Emacs
らくらく 入門
rakuraku-emacs-cover

先月 2024年05月 来月
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
Namazu for hns による簡易全文検索
詳しくは 詳細指定/ヘルプを参照して下さい
検索式:

2019年10月13日() 旧暦 [n年日記] [更新:"2019/10/20 11:57:11"]

#1 [pkgsrc] cyrus imapd and Let's Encrypt

openssl s_client -crlf -connect imap4.example.com:993:

BCF-SX2@makoto 16:00:55/191013(~)% openssl s_client -crlf -connect imap4.example.com:993
CONNECTED(00000005)
18446744073709551615:error:1408F10B:SSL routines:ssl3_get_record:
wrong version number:/usr/src/crypto/external/bsd/openssl/dist/ssl/record/ssl3_record.c:332:
---
no peer certificate available
---
No client certificate CA names sent
---
SSL handshake has read 5 bytes and written 313 bytes
Verification: OK
---
New, (NONE), Cipher is (NONE)
Secure Renegotiation IS NOT supported
Compression: NONE
Expansion: NONE
No ALPN negotiated
Early data was not sent
Verify return code: 0 (ok)
---

openssl s_client -tls1 -connect imap4.example.com:993:

openssl s_client -tls1 -connect imap4.example.com:993
CONNECTED(00000005)
18446744073709551615:error:1408F10B:SSL routines:ssl3_get_record:
wrong version number:/usr/src/crypto/external/bsd/openssl/dist/ssl/record/ssl3_record.c:332:
---
no peer certificate available
---
No client certificate CA names sent
---
SSL handshake has read 5 bytes and written 124 bytes
Verification: OK
---
New, (NONE), Cipher is (NONE)
Secure Renegotiation IS NOT supported
Compression: NONE
Expansion: NONE
No ALPN negotiated
SSL-Session:
    Protocol  : TLSv1
    Cipher    : 0000
    Session-ID: 
    Session-ID-ctx: 
    Master-Key: 
    PSK identity: None
    PSK identity hint: None
    SRP username: None
    Start Time: 1571036057
    Timeout   : 7200 (sec)
    Verify return code: 0 (ok)
    Extended master secret: no
---

/usr/pkg/etc/imapd.conf:

tls_cert_file: /usr/pkg/etc/letsencrypt/live/imap4.example.com/fullchain.pem
tls_ca_file:   /usr/pkg/etc/letsencrypt/live/imap4.example.com/fullchain.pem
tls_key_file:  /usr/pkg/etc/letsencrypt/live/imap4.example.com/full+priv.pem

/usr/pkg/etc/letsencrypt/live:

imap4# cd /usr/pkg/etc/letsencrypt/live/imap4.example.com
       cat fullchain.pem privkey.pem > full+priv.pem
imap4# wc *pem
      31      33    1903 cert.pem
      27      29    1647 chain.pem
      86      94    5254 full+priv.pem
      58      62    3550 fullchain.pem
      28      32    1704 privkey.pem
     230     250   14058 total
Now I'm getting the last line as:
* OK [CAPABILITY IMAP4rev1 LITERAL+ ID ENABLE AUTH=LOGIN AUTH=PLAIN SASL-IR] imap4 Cyrus IMAP v2.4.16 server ready

pkg_info |grep cyrus:

imap4@root 16:46:02/191014(..pkg/etc)% pkg_info |grep cyrus
cyrus-sasl-2.1.25   Simple Authentication and Security Layer
cyrus-imapd-2.4.16nb1 Cyrus IMAP server
cyrus-saslauthd-2.1.25 Cyrus SASL plaintext authentication daemon


2014年10月13日(月) 旧暦 [n年日記] [更新:"2014/10/14 10:39:26"]

#2 [pkgsrc] x11/libX11

Mac OS X 10.6.8 で X11_TYPE の指定は無で、
checking for nl_langinfo... yes
checking for X11... configure: error: Package requirements
  (xproto >= 7.0.17 xextproto xtrans xcb >= 1.1.92 kbproto inputproto) 
   were not met:

Requested 'xproto >= 7.0.17' but version of Xproto is 7.0.15

Consider adjusting the PKG_CONFIG_PATH environment variable if you
installed software in a non-standard prefix.

Alternatively, you may set the environment variables X11_CFLAGS
and X11_LIBS to avoid the need to call pkg-config.
See the pkg-config man page for more details.

*** Error code 1
Following work around is OK
--- mk/defaults/mk.conf.orig	2014-10-14 00:17:14.000000000 +0900
+++ mk/defaults/mk.conf	2014-10-13 23:57:48.000000000 +0900
@@ -224,7 +224,7 @@ PREFER_PKGSRC?=
 PREFER_PKGSRC?=
 .elif !empty(MACHINE_PLATFORM:MDarwin-??.*-*) && \
       (!defined(X11_TYPE) || ${X11_TYPE} == "native")
-PREFER_PKGSRC?=
+PREFER_PKGSRC?= xproto
 .elif !empty(MACHINE_PLATFORM:MDarwin-9.*-*) && \
       (!defined(X11_TYPE) || ${X11_TYPE} == "native")
 PREFER_PKGSRC?=		fontconfig pixman Xft2
PR pkg/47728 (libX11) Requested 'xproto >= 7.0.17' but Xproto is 7.0.15

#1 [tcode] 譚 の入力方法

「後日譚」などに使う「譚」の直接入力方法が分らない。
たん77 では二枚目に出て来るけれど。
譚55 では言 だけしか出て来ない。


2013年10月13日() 旧暦 [n年日記] [更新:"2013/10/14 18:05:45"]

#1 [pkgsrc] clang: error: unknown warning option '-Wno-traditional'

#   compile  checkperms-1.11/checkperms.o

gcc -O2 -std=gnu99 -Wall -Wstrict-prototypes
-Wmissing-prototypes -Wpointer-arith -Wno-sign-compare
-Wno-traditional -Wa,--fatal-warnings -Wreturn-type -Wswitch
-Wshadow -Wcast-qual -Wwrite-strings -Wextra
-Wno-unused-parameter -Wno-sign-compare -Wsign-compare
-Wformat=2 -Wno-format-zero-length -Werror -c checkperms.c
--- .gdbinit ---
touch .gdbinit
--- checkperms.o ---
clang: error: unknown warning option '-Wno-traditional'
*** [checkperms.o] Error code 1

make: stopped in /WRKOBJDIR/sysutils/checkperms/work/checkperms-1.11
1 error
Strange, I did not get this error before: But anyway:
? mk/wrapper/transform-clang
Index: mk/wrapper/bsd.wrapper.mk
===================================================================
RCS file: /cvs/cvsroot/pkgsrc/mk/wrapper/bsd.wrapper.mk,v
retrieving revision 1.88
diff -u -r1.88 bsd.wrapper.mk
--- mk/wrapper/bsd.wrapper.mk	1 Mar 2013 13:27:38 -0000	1.88
+++ mk/wrapper/bsd.wrapper.mk	13 Oct 2013 06:10:08 -0000
@@ -318,6 +318,11 @@
 _WRAP_TRANSFORM.CXX=	${_WRAP_TRANSFORM.CC}
 .endif
 
+.if !empty(PKGSRC_COMPILER:Mclang)
+_WRAP_TRANSFORM.CC=	${WRAPPER_TMPDIR}/transform-clang
+_WRAP_TRANSFORM.CXX=	${_WRAP_TRANSFORM.CC}
+.endif
+
 _WRAP_CMD_SINK.LD=		${WRAPPER_TMPDIR}/cmd-sink-ld
 _WRAP_SKIP_TRANSFORM.IMAKE=	yes
 
@@ -528,6 +533,7 @@
 	cmd-sink-unixware-gcc \
 	transform-aix-cc \
 	transform-ccc-cc \
+	transform-clang \
 	transform-gcc \
 	transform-icc-cc \
 	transform-ido-cc \
New file transform-clang diff -u transform-{gcc,clang} will be
--- mk/wrapper/transform-gcc	2013-10-13 14:57:06.000000000 +0900
+++ mk/wrapper/transform-clang	2013-10-13 14:55:54.000000000 +0900
@@ -102,7 +102,6 @@ case $arg in
 -Wno-inline		|\
 -Wno-long-long		|\
 -Wno-sign-compare	|\
--Wno-traditional	|\
 -Wno-undef		|\
 -Wno-uninitialized	|\
 -Wno-unused		|\
@@ -120,7 +119,9 @@ case $arg in
 -Wundef			|\
 -Wwrite-strings		) transform_pass ;;
 
+
 # There are some packages suppressing all warnings. We don't want that.
+-Wno-traditional	|\
 -w			) transform_discard ;;
 
 # Options specific to g++.


2011年10月13日(木) 旧暦 [n年日記] [更新:"2011/10/13 11:25:13"]

#1 [NetBSD] NetBSD/5.1 evbppc for kuro-box

まだ 4.0 使っているの、 という声が聞えたので、作って見た。
cvs -d /e/cvsync/cvsync co -r netbsd-5 src
wget http://kurobsd.ki.nu/download/testing/evbppc/patch-5/
    20101121.evbppc-5-1-RELEASE.diff.bz2
cd src
zcat ../20101121.evbppc-5-1-RELEASE.diff.bz2 | patch -s -p0
sudo ./build.sh -m evbppc -j 8 release >& ../log-release
time sudo ./build.sh -m evbppc -j 8 release >& ../log-release
6082.79s 1313.83s 50:39.75 243% 0+0k 14853+20926io 54674pf+0w
make release started at:  Thu Oct 13 10:16:41 JST 2011
make release finished at: Thu Oct 13 11:07:14 JST 2011
===> Successful make release
===> build.sh ended:   Thu Oct 13 11:07:14 JST 2011
===> Summary of results:
  build.sh command: ./build.sh -m evbppc -j 8 release
  build.sh started: Thu Oct 13 10:16:35 JST 2011
  NetBSD version:  5.1_STABLE
  MACHINE:         evbppc
  MACHINE_ARCH:    powerpc
  Build platform:  NetBSD 5.1 amd64
  HOST_SH:         /bin/sh
  No /export/evbppc-5/src/obj/tooldir.NetBSD-5.1-amd64/bin/nbmake, needs building.
  Bootstrapping nbmake
  TOOLDIR path:    /export/evbppc-5/src/obj/tooldir.NetBSD-5.1-amd64
  DESTDIR path:    /export/evbppc-5/src/obj/destdir.evbppc
  RELEASEDIR path: /export/evbppc-5/src/obj/releasedir
  Created /export/evbppc-5/src/obj/tooldir.NetBSD-5.1-amd64/bin/nbmake
  makewrapper:     /export/evbppc-5/src/obj/tooldir.NetBSD-5.1-amd64/bin/nbmake-evbppc
  Updated /export/evbppc-5/src/obj/tooldir.NetBSD-5.1-amd64/bin/nbmake-evbppc
  Successful make release
  build.sh ended:   Thu Oct 13 11:07:14 JST 2011
次のところに置いてみた。 このままだと、KUROBOX がないのであった ;-( 見間違いではないですよね。
作るカーネルを追加する
あたりが要るのかな。


2010年10月13日(水) 旧暦 [n年日記] [更新:"2010/10/14 22:08:31"]

#1 [無線] 1:2.25 Balun 作り直し

前回 何も考えずに作ったら、うまく行かなかった。 7MHz 用 100W まで。25 ohm くらいの平衡型空中線を 50 ohm 非平衡型に変換するもの。 今回は 0.8m/m の線を 8 本使って、それを二本づつ束ねて、4 コイルとする。
  • 四回しか巻かないから、それなりに形を作るのが大変
  • PEW 0.8m/m 10m 365 円 という線を 28cm 毎に切り八本使う (約 2m 強)。 これの 被覆を上手にはがすのも結構面倒 (カッターナイフを使った) 熱で溶けるということも聞いているが、太めなので、そう簡単には溶けない気がする。 もしかして UEW なら溶けやすくて PEWだと溶け難いのだろうか (らしい)
    UEWpolyurethane enameled copper wire
    PEWpolyester enameled copper wire ホルマル線
  • 半田付はいも半田になっている
  • ビニルテープでの絶縁は、発熱があることを考えると好ましくないが、 手頃な布テープがなかったので、今回は実験ということで、これで済ます
  • その意味では 外装 も耐候性にはなっていない
  • 空中線の代りに 27 ohm を付けて特性を測ったら 1.8MHz から 7MHz くらい までは使えそうだ (今回は 7MHz 用) 計算通り 27 ohm x 2.25 = 60.75 になっている。
(上の Rs/Xs の図は、書いたように 27 ohm の抵抗を付け、 MFJ-269 で何点か測り、その結果をファイルに手で書出して、gnuplot で生成したもの)
材料:
PEW ホルマル線 0.8m/m  28cm x 8
トロイダルコア FT-140-#43
ビス・ナット・ワッシャ 4m/m 二組
ビス・ナット・ワッシャ 3m/m 二組
M 型コネクタ


2008年10月13日(月) 旧暦 [n年日記] [更新:"2008/10/17 20:53:38"]

#1 [無線] 全市全郡コンテスト参戦

10/11 08:45 出発
10/11 09:45 現地着
            空中線設営

10/11 21:00 開始
10/12 03:30 休息
10/12 05:00 再開
10/12 21:00 終了

10/12 23:00 就寝
10/13 06:00 起床
10/13 09:00 片付終了
2008 ACAG コンテストに参加。(JCC #1224) 初めて使う N1MM と格闘しながら、 設備を全て用意して下さった方の、ゲスト op という形で 二台送信機種目で参加、 僕は SSB 専門に操作した。上の写真は 10/11 16:20 頃のもの。
上に書いた以外にも寝てた。そうしたら通りかかった人が、こんにちは、 と起こしてくれて、 自分もずうっと昔やっていた。面白そうですね、としばらく話をして いった。


2006年10月13日(金) 旧暦 [n年日記] [更新:"2006/10/13 13:22:44"]

#1 [NetBSD] build.sh Could not find ... sbin/chown/Makefile

nbmake: "/work/20061012/sbin/chown/(stdin)" line 3: Could not find /work/20061012/sbin/chown/Makefile
nbmake: Fatal errors encountered -- cannot continue
2006/07/29 の日記 に解決方法が書いてないなぁ。次の部分が正しくない。
obj/rescue.mk:chown_SRCDIR=/work/20061012/sbin/chown
で、どこに由来するか ? rescue.mk
# rescue.mk - generated from rescue.conf by crunchgen 20050208
rescue.conf:
# This file is automatically generated by
#       parselist mode=crunch
distrib/common/parselist.awk:
# awk -f parselist.awk -v mode=MODE [var=val ...] file1 [...]
remove obj under rescure and ./build.sh -u
sudo rm -rf rescue/obj/*
Using -u was the problem. Either not to use -u or delete related obj files.


2005年10月13日(木) 旧暦 [n年日記] [更新:"2005/10/13 19:16:58"]

#1 [binutils] ldint.info を作って読む → Emulation って何 ?

ldint.info を作る:

例えば binutils-2.16.1 に、
-rw-r--r--  1 makoto  wheel  48634 Jun 27 11:02 binutils-2.16.1/ld/ldint.texinfo
という譜がある。何も考えないと、これは作ってくれないような気もするので、
cd ld/
make ldint.info
とすると、作ってくれる。これを例えば /usr/local/info に(手で)写して、 /usr/local/info/dir も例えば次のような行を加えて調整しておく。
* Ldint: (ldint).                The GNU linker internals.

Emulation って何 ?:

で、この中に、
3 A Walkthrough of a Typical Emulation
という項目がある。で、僕の疑問は Emulation って何 ? ld -V と入力すると、例えば、次のような表示が出る。
GNU ld version 2.15
  Supported emulations:
   elf32ppc
   elf32ppclinux
   elf32ppcsim
これらを Emulation 出来るっていう訳。相変らず、Emulation って何かなと 思う。でも人に教えてもらったことも考え合せると、特に難しいことは なくて、ここでは Emulation = target と考えても良くて、要するに そういう環境用にリンカー動作をする、つまり link 出来るっていう意味らしい。 それで、例えば、上に書いてある中から、次のように指定すれば、
ld -m elf32ppclinux -o target target.o
elf32 形式で Powerpc Linux 用に link してくれる、という訳 (これは link だけだから、 クロス コンパイル 全体をするっていうことには ならない)。 で、では、-m の指定がなかったらどうなるかというと、上の一覧の最初に 書いてある elf32ppc になる。以上、言われれば、ごく当り前のことだ けれども、多分どこにも説明がないという気がしている。

実は reloc.texi は、まだ reloc.info に出来ていない:

77156 Jun 27 11:02 binutils-2.16.1/bfd/doc/reloc.texi
M-x texinfo-format-buffer
Texinfo file needs an `@setfilename FILENAME' line") signal(error ("Texinfo file needs an `@setfilename FILENAME' line"))
@setfilename /tmp/reloc.info を一行追加しておくと、
出来るが、出来たものを読もうとすると、
No such node or anchor: Top
binutils-2.15/bfd/doc
995  18:28   cd binutils-2.15/bfd/doc
997  18:29   makeinfo --force reloc.texi
2.15 のものを無理矢理作って読んでみる
実は Relocation は BFD に含まれているので、何も苦労しなくても
M-x info → Bfd → BFD front end → (ちょっとメニューの位置が変だが) → 2.10 Relocations
で普通に(英語で)読める。 既に報告されているものにはない ? GNU binutils CVS repository commits (もしかして見ているのは 2.15 のものかも知れない) .. 違うようだ。2.16.1 らしい。


2004年10月13日(水) 旧暦 [n年日記]

更新: "2004/10/13 23:10:02"

#1 [無題] 目覚し

いま使っている目覚しは、1,000 円くらいで買った 電波時計のもの。24 時間制で設定出来るので、毎日同じ時刻に 起きるなら、設定したままで放っておけていい。
実はきのう目覚しがなったのに気が付かなかったと思った。 かなり疲れていたのに、遅く寝たから、そんなものかなと思った。
ところが今朝も同じ。寝過してしまった。 変だなと思って見たら、何と午後 5 時 30 分 に設定してある。24 時制の目覚しは、そういう問題もあった。 問題というか、注意しなければいけないこと、と言った方がいい。
という訳できょうは 6:15 頃目をさまして、成田に行く。 下の道で 70 分くらいかかって 7:40。迎えるべき便は定刻 7:35 に既に着いて いたが、まあ多分時間がかかるだろうということで。8:08 頃荷物待との 電話あり。ただしそれから 30 分近くかかって出て来た。


2002年10月13日() 旧暦 [n年日記]

#2 [Windows] pivot(R) を買う

お試し版があって 30日間そのまま正規版と同じように使えて、 その間にクレジットカードで支払いをすると ($49.95) 登録番号がメールで送られて来て、正規使用者になれる。 これって(金を払う方では)一番好ましいと思う。

#1 [無題] 高倉・なごみの里・君津

いつもの道順からニコニコ市場、 その後 金田海岸 を目指すが、叶わず。 69 円の軽油を入れて、家に戻る。

昼食:

鯵の刺身・生かき 80@

夕食:

焼魚(いしもち)


2001年10月13日() 旧暦 [n年日記]

#6 [Emacs] Emacs/w3 No stylesheets

(style/warning) No stylesheets found! Check configuration! DANGER DANGER! Emacs-W3 checked for its stylesheet in the following places and did not find one. This means that some formatting will be wrong, and most colors and fonts will not be set up correctly.
以前にも出たことがある。 何か必要だったはず。 実際には探す PATH の一覧も表示されている。 2001/08/28 #2 を見ると /usr/local/share/default.css が必要とある。これは明日にしよう。

#5 [Emacs] tcode 北嶋版 2001/10/13

をもらったので、それを使って見る。何が違うのか分らない

#4 [Namazu] 使用記憶量を知らせる(ことが出来るか)

例えば、「索引を書き出しています」
#: scripts/mknmz.in:145 scripts/mknmz.in:161
msgid "Writing index files..."
msgstr "索引を書き出しています..."
の時に、(安易には) ps を見て perl の 使用量を記録しておき、 最後に Log にそれを書き出せば、参考になる。 find_file の時にもあった方がいいと思う。
#: scripts/mknmz.in:1434
msgid "find_target finished: "
msgstr "対象の探索を終了: "
かな

譜の大きさが制限以上ですの時も:

「制限(50kB)以上です」のように数字を知らせるといい。
#: scripts/mknmz.in:1484
msgid "is too LARGE a text! skipped."
msgstr "譜の大きさが制限以上なので無視します"

でも大きさが制限以上の時は、最初の方だけを切出して:

索引を作る方が、もっと親切という説もある。 filter の API として head() を要請するというのがいい ?

Mail の索引をまたまた作って見た:

144016/144016 - 
  /export/home/makoto/Mail/uucp-host/127 [message/rfc822]
索引を書き出しています...
[基本]
日付:                Sat Oct 13 18:35:16 2001
追加された文書数:    144,016
大きさ (bytes):      464,019,010
合計の文書数:        144,016
追加検索語数:        2,599,237
合計検索語数:        2,599,237
わかち書き:          module_kakasi -ieuc -oeuc -w
経過時間 (秒):       21,765
譜/秒:               6.62
系:                  netbsd
Perl:                5.006001
Namazu:              2.0.7

#3 [音響] CD Player の調整 CDP-302ES

CDP-302ES というとても古い装置の具合が悪いので、中を開けて、 いろいろ動かして見て、 VR202 TE adjust と書いてある調整をかなり動かしたら とりあえず、音の出難かった CD でも一応聞けるようになった。

#2 [Namazu] 何故か namazu の表示が英語になって

> namazu make-mode-line-mouse2-map
Results:

References:  [ make-mode-line-mouse2-map: 4 ] 

 Total 4 documents matching your query.
/usr/pkgsrc/japanese/namazu を少し変更して作った /usr/pkgsrc/japanese/namazu-mef なのだけれど。 良く見たら、僕の作ったものは 2.0.5 の頃を基にしたものだった 最近の 2.0.7 を基に作り直 した方がいいかな

"索引を利用する権利がありません":

#: nmz/util.c:530
msgid "You don't have a permission to access the index"
msgstr "索引を利用する権利がありません"

#1 [環境設定] Emacs/w3

Debugger entered--Lisp error: 
  (void-function make-mode-line-mouse2-map)
  make-mode-line-mouse2-map(wl-toggle-plugged)
  wl-plugged-init-icons()
  run-hooks(wl-init-hook)
  byte-code("... [demo-buf succeed wl-init 
      kill-buffer t run-hooks wl-init-hook] 2)
  wl-init(nil)
  wl(nil)
  call-interactively(wl)
これは wl に 北目さんの修正 が出ていたと思う。

rsync -rLtgopD server:/export/home/ home/:

さっそく rsync を使って全て写す
1:25 で終了した。以前に 8 時間くらいかかると思っていたのと どう違うのかな。
StarMax 3000/180 -> iBook 20G  8 時間
StarMax 3000/180 -> G4 20G     1:25

makoto@u  12:14:51/011013(/export)# du -sk home
2177667 home

lookup-1.3.tar.gz が pkgsrc にない:

2001/09/07#6 でも入れているが、何も書いていないな。
./configure 
--with-lispdir=/usr/local/share/emacs/site-lisp/lookup-1.3
make
make install
とする。 lookup を入れただけだと
signal(error ("localhost/ndtp servname not supported for ai_socktype"))
と言われる ndtp の info を見ればいい気がするので ndtp-3.02 を入れようとしたが、
configure: error: /usr/local/etc/eb.conf not found
と言われてしまうので、eb-3.1 も入れる


2000年10月13日(金) 旧暦 [n年日記]

8529歩

#1 [Namazu] 引し振りに日記の索引を更新した。

何故か題名が日本語にならないので、見ると namazu.cgi のある ~/public_html/diary/ の .namazurc に
Index /home/makoto/diary/namazu2/index
しか書いてない。 Lang ja
を加えたら、日本語になった。
namazurc というのはあって、その中にはそうも書いてあった。

ついでに template を変更して見る:

/home/makoto/diary/namazu2/index
のとなりにある、
/home/makoto/diary/namazu2/template/NMZ.body.ja
を少しだけ変更
してから索引を作っても変化なし ? これは新たに索引を作る時に参照される (らしい)



最近の日記
2024年05月08日
comparison on ./buildsh tools
2024年05月06日
py-setuptools (python 3.11.9)
make release took 1 hours and 10 min
qemu invocation for 10.99.10
2024年05月05日
Windows 10 version
serial connection
bc bench
2024年05月04日
Trial on 10.99.10
another version (later trial) to succeed
2024年04月29日
dkim
以上、12 日分です。
タイトル一覧
カテゴリ分類
Powered by hns-2.19.9, HyperNikkiSystem Project

Count.cgi (since 2000/02/05)