hns - 日記自動生成システム - Version 2.19.9

  • 06/19(火) CQ Ham Radio
  • 06/20(水) 不燃ごみ
  • 06/25(月) Interface
  • 06/28(木) 電波利用料
  • 06/30() NTT 東 払込期日
  • 07/01() atactl check
  • 07/04(水) 不燃ごみ
  • 07/07() 21:00 -- 15:00 6m and Down
  • 07/14() 21:00 -- 21:00 IARU HF
  • 07/18(水) SI 誕生日
  • 07/18(水) 不燃ごみ
  • 403 JNUG 総会/BOF 2017/07/08 (土)
  • 402 用途別 Emacs ( C, LaTeX, 日本語 )
  • 380 cvsweb の移行
  • 370 tamago 辞書登録
  • 368 CROSS (cross/i386-mingw32, cross/powerpc-linux ) Framework --- binutils + gcc
  • 363 Wanderlust+HyperEstraier
  • 360 evbppc 用 patch / 玄箱
  • 335 /dev/battery is missing hack | libgcc_s_pic.a is missing | samba の -PIE 問題335 ntpd monitor
  • 325 tcode頁の更新
  • 322 software |hardware
  • 321 emacs-22 | IPv6
  • 320 bulk build (Mac OS X 10.4 and NetBSD/macppc)
  • 310 Wanderlust の Namazu の挙動
  • 290 WordPress 1.2 -> 1.5 migration
  • 220 Wanderlust で日本語題名の wl-summary-print-buffer
  • 215 NetBSD/ofppc
便利なツール
Emacs
らくらく 入門
rakuraku-emacs-cover

先月 2018年06月 来月
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
Namazu for hns による簡易全文検索
詳しくは 詳細指定/ヘルプを参照して下さい
検索式:

2018年01月20日() 旧暦 [n年日記] [更新:"2018/01/20 22:54:18"]

#1 [CAD] gdsreader

gdsreader-0.3.2     GDS-II stream file to Postscript and HP/GL converter
may issue following line depending on input
READING BOX NOT YET IMPLEMENTED
I made patch, but not publicize yet.
I may considering to upload github.com

mac ports patches:

fork:



2015年01月20日(火) 旧暦 [n年日記] [更新:"2015/01/20 14:05:48"]

#1 [pkgsrc] w3m -> unable to get local issuer certificate: accept? (y/n)

modena@makoto 22:35:59/150120(~)% w3m -dump_head http://www.kipple.pe.kr/win/unalz/
unable to get local issuer certificate: accept? (y/n)
と聞いて来るが、これを止めたい に一つの方法が書いてある
しかし pkg_info -qL w3m |grep config しても何も見えない。
modena@makoto 22:50:32/150120(~)% ktrace -t n w3m -dump_head http://www.kipple.pe.kr/win/unalz/
unable to get local issuer certificate: accept? (y/n)y
Accept unsecure SSL session: unverified: unable to get local issuer certificate
HTTP/1.1 200 OK
Server: nginx
Date: Tue, 20 Jan 2015 13:51:27 GMT
Content-Type: text/html; charset=UTF-8
Connection: close
Set-Cookie: notfirst=218.44.234.233; expires=Tue, 20-Jan-2015 23:51:27 GMT

modena@makoto 22:50:46/150120(~)% kdump ktrace.out|less
modena@makoto 22:51:07/150120(~)% kdump ktrace.out|grep config
 20083      1 w3m      NAMI  "/usr/pkg/etc/w3mconfig"
 20083      1 w3m      NAMI  "/usr/pkg/etc/w3m/config"
 20083      1 w3m      NAMI  "/home/makoto/.w3m/config"
modena@makoto 22:51:12/150120(~)% ls /usr/pkg/etc/w3m/config
ls: /usr/pkg/etc/w3m/config: No such file or directory
modena@makoto 22:51:24/150120(~)% ls -l /home/makoto/.w3m/config
-rw-r--r--  1 makoto  wheel  24 Dec 15  2001 /home/makoto/.w3m/config
modena@makoto 22:51:38/150120(~)% cat  /home/makoto/.w3m/config
accept_language  ja,en

という訳で、
~/.w3m/config
を取あえず使って見る

話はそれるが rubygems の話で、

mozilla-rootcerts-1.0.20140820nb1 Root CA certificates from the Mozilla Project
が要るという件があったが、実は二つの機械のうち、初めの方は、これが入っていない (のに rubygems -r -q が使えた)のは不思議。もっとも
p5-Mozilla-CA-20130114nb2 Mozilla's CA cert bundle for Perl
というのは入っていた
modena@makoto 22:58:06/150120(~)% pkg_info -qL p5-Mozilla-CA-20130114nb2
/usr/pkg/lib/perl5/vendor_perl/5.20.0/Mozilla/CA.pm
/usr/pkg/lib/perl5/vendor_perl/5.20.0/Mozilla/CA/cacert.pem
/usr/pkg/lib/perl5/vendor_perl/5.20.0/Mozilla/mk-ca-bundle.pl
/usr/pkg/lib/perl5/vendor_perl/5.20.0/x86_64-netbsd-thread-multi/auto/Mozilla/CA/.packlist
/usr/pkg/lib/perl5/vendor_perl/man/man3/Mozilla::CA.3
# install mozilla-rootcerts
をした時には、次のものが入るらしい。
h87@makoto 23:02:40/150120(~)% ls -l /etc/ssl/certs
total 1792
-rw-r--r--  1 root  wheel  909203 Jan 15 14:20 ca-certificates.crt
入っていない方の機械で
cd /usr/pkgsrc/security/mozilla-rootcerts
sudo mozilla-rootcerts install 
したら、次のようにおこられてしまった。
modena@makoto 23:03:58/150120(..security/mozilla-rootcerts)% sudo mozilla-rootcerts install
ERROR: /etc/openssl/certs already contains certificates, aborting.


2012年01月20日(金) 旧暦 [n年日記] [更新:"2012/01/21 09:24:50"]

#1 [NetBSD][MTA] S25R milter-regex を試して見る

実は、S25R を使ったことがなくて、試したくなったので milter-regex を準備して見た。


2011年01月20日(木) 旧暦 [n年日記] [更新:"2011/01/22 00:30:31"]

#1 [pkgsrc] ghostscript から Ryumin-Light GothicBBB を使う

ghostscript で日本語(漢字等)を表示する場合に、 (NetBSD/pkgsrc 的)現状ということで考えると、 僕は、現在の状態は問題があると思う。

実は最近気が付いた訳だけれど、本来は

print/ghostscript
fonts/ghostscript-cidfonts
fonts/adobe-cidfonts
くらいを入れた後に、 こんなもの を追加するだけで、表示出来る はずだけれど、まず、 fonts/ghostscript-cidfonts には (参照先 PATH が適切でないという) 小さな問題があって、 要 変更の気がする。次のような操作(等)が必要だったのはその所為
(cd  /usr/pkg/share/ghostscript/8.71/Resource/; sudo ln -s ../../Resource/CIDFont .)
sudo mktexlsr 
それで、
  • ghostscript 本体に --disable-compile-inits を追加し
  • fonts/ghostscript-cidfonts の問題も修正した
という前提で、

後一つ package を加えれば、日本語が表示出来る。 必要なら ttf の書体は(pkgsrc に既に用意されているものが) option で(簡単に)変更可能、

というのが今回の目標。これの第一段階を作って見た。

多分動くだろうというもので、これからいろいろ自分で確認するのと、名前等を修正・調整する。



2009年01月20日(火) 旧暦 [n年日記] [更新:"2009/01/20 23:41:25"]

#1 [無線] 米国のアナログ TV は 2009/02/17 迄

日本では 2011 年 7/24 に アナログ TV 放送が終わることになっている。 最近 ARRL の会員になったので、月刊誌 QST が送られてくるが、それを見て いたら、米国では 2009/02 からアナログ TV 放送が終わるらしい。 (しかし今探してもその記事が見つからない)
Google 先生に聞くと 2009/02/17 日以降は、いままでの大電力の放送は 終了
On February 17, 2009 all full-power broadcast television stations in the United States will stop broadcasting on analog airwaves and begin broadcasting only in digital.
と書いてある。やはり米国は進んでいるのだな、と変な感心のしかたをしてしまう。 (しかし後一か月もないではないか)


2007年01月20日() 旧暦 [n年日記] [更新:"2007/01/20 12:29:16"]

#1 [NetBSD][ps3][PLAYSTATION] userland を作ろうとしている

/export/20070108/checkout/src/obj/destdir.ps3/usr/include/powerpc64@ -> powerpc
としているが、そのため、次のようになっている。
ls -l sys/arch/pow*/include/asm* obj/destdir.ps3/usr/include/powerpc64/asm.h
-r--r--r--  1 root    wheel  3135 Jan 20 12:08 obj/destdir.ps3/usr/include/powerpc64/asm.h
-rw-r--r--  1 makoto  wheel  3134 Dec 28 22:28 sys/arch/powerpc/include/asm.h
-rw-r--r--  1 makoto  wheel  3465 Dec 28 22:28 sys/arch/powerpc64/include/asm.h
これは多分正しくなくて、
Index: sys/arch/powerpc64/Makefile
===================================================================
RCS file: /export/20070108/Repository/src/sys/arch/powerpc64/Makefile,v
retrieving revision 1.1
diff -u -r1.1 Makefile
--- sys/arch/powerpc64/Makefile 19 Jan 2007 11:34:07 -0000      1.1
+++ sys/arch/powerpc64/Makefile 20 Jan 2007 03:28:02 -0000
@@ -1,5 +1,5 @@
 #      $NetBSD: Makefile,v 1.7 2001/06/13 06:01:46 simonb Exp $
 
-SUBDIR=        include ../powerpc/include
+SUBDIR=        include ../powerpc64/include
 
 .include <bsd.kinc.mk>
こうかな ..


2006年01月20日(金) 旧暦 [n年日記] [更新:"2006/01/21 08:31:35"]

#2 [NetBSD][pkgsrc] ghostscript で日本語

print/ghostscript-gnu-8.15 
fonts/ghostscript-fonts
が入っていたので、
adobe-cmaps-20040605 Adobe CMap files for CJK
adobe-cidfonts-20000901 Adobe CID-keyed O'Reilly fonts for CJK
を入れる(実は両方必要かは確認していない)。
この時に、次の SHA1, RMD160 が合っていないと言われた気がする。
ttyp5:makoto@st4200 10:00:54/060120(...pkgsrc/fonts)> grep rk  adobe-cmaps/distinfo 
SHA1 (adobe-cmaps-20040605/rksj-cmaps.tar.Z) = 48e7831f299ed01b3cb6d26f0bf1b6bee8bc3a5a
RMD160 (adobe-cmaps-20040605/rksj-cmaps.tar.Z) = ea2fcbdd1a4229a2577be2cc2944dec76db4f306
Size (adobe-cmaps-20040605/rksj-cmaps.tar.Z) = 40873 bytes
これ、こわれていません ? (ってどこから持って来たか言う必要があるか... adobe-cmaps-20051109 になったら正常らしい)
Ghostscript 8.15 を参考にしながら、次のようなシンボリック・リンクを張って
ttyp6:makoto@st4200 0:19:44/060121(...ghostscript/8.15)> pwd
/usr/pkg/share/ghostscript/8.15
ttyp6:makoto@st4200 0:19:48/060121(...ghostscript/8.15)> ls -l Resource/
total 10
lrwxr-xr-x  1 root  wheel    37 Jan 21 00:12 CIDFont@ -> /usr/pkg/share/Adobe/Resource/CIDFont
drwxr-xr-x  2 root  wheel  3072 Sep 17 21:18 CMap/
drwxr-xr-x  2 root  wheel   512 Sep 17 21:18 ColorSpace/
drwxr-xr-x  2 root  wheel   512 Sep 17 21:18 Decoding/
ttyp6:makoto@st4200 0:19:49/060121(...ghostscript/8.15)> 
次のような変更をしたら
ttyp6:makoto@st4200 0:20:46/060121(...ghostscript/8.15)> diff -u lib/cidfmap{-*,}
--- lib/cidfmap-orig    2005-09-17 21:18:11.000000000 +0900
+++ lib/cidfmap 2006-01-21 00:13:42.000000000 +0900
@@ -26,3 +26,10 @@
 %   /ShinGo-Bold   /HeiseiKakuGo-W5 ;
 %   /Ryumin-Medium << /FileType /TrueType /Path (H:/AuxFiles/Fonts/BATANG.TTC) /SubfontID 3 /CSI [(Japan1) 2] >> ;
 %
+%/Ryumin-Medium << /FileType /TrueType /Path (/usr/pkg//lib/X11/fonts/TTF/sazanami-mincho.ttf) /SubfontID 0 /CSI [(Japan1) 2] >>;
+%/Ryumin-Light << /FileType /TrueType /Path (/usr/pkg//lib/X11/fonts/TTF/sazanami-mincho.ttf) /SubfontID 0 /CSI [(Japan1) 2] >>;
+%/GothicBBB-Medium << /FileType /TrueType /Path (/usr/pkg//lib/X11/fonts/TTF/sazanami-gothic.ttf) /SubfontID 0 /CSI [(Japan1) 2] >>;
+/Ryumin-Light /WadaMin-Regular ;
+/GothicBBB-Medium /WadaGo-Bold ;
+/Ryumin-Light-H /WadaMin-Regular ;
+/GothicBBB-Medium-H /WadaGo-Bold ;
ttyp6:makoto@st4200 0:20:50/060121(...ghostscript/8.15)> 
一応日本語が表示されるようになった。
奥村先生の画面に書いてあるように sazanami 書体を使うと、一頁目は表示 されるが、次の画面に行くと、Segmentation fault する。
 gs -r128 hoge.ps
などのようにすると解像度が変わるが、それにつれて字も大きくなる。数字が大きい方 が文字も大きい。-r96 くらいがちょうどいいか (しかし長く見ていると、目が疲れるような気もする)。 転けつまろびつ NetBSD にも同じような方法が書いてある。

#1 [NetBSD][pkgsrc] meta package config-serv config-desktop が完送

3.99.15 用の 自分用の meta-pkg が完走した。
ttyp2:makoto@s900  17:44:37/060120(...packages/All)> ls -lt | wc
     239    2144   16654
ttyp2:makoto@s900  17:48:56/060120(...packages/All)> 

ついでに CD-ROM も作っておく:

binary package88M
source280M
packages325M
全部では 700M の CD に入らないので、
binary + source
binary + package
ということになる。


2005年01月20日(木) 旧暦 [n年日記] [更新:"2005/01/23 22:26:43"]

#3 [Namazu][gettext] ja.gmo was not updated

Namazu で po が変更されているのに ja.gmo が変更されていない問題:
  • 自分で po/ja.po を変更したとします。
  • 手で cd po; make ja.gmo とすれば、上で変更した ja.po から ja.gmo が作られます。
  • しかし、これは自動では起動されない ? 自動という意味は make としただけではだめという意味。
つまり、 「自分で ja.po を変更したときは、make ja.gmo と手で入力する必要がある」 という理解は正しいか ?

多分正しくないと思う。以前は自動で更新されていた気がする。 正しくないとすると、どこを直せばいいか ? → raeve さんから 。 ありがとう。


#2 [build.sh] 20050115

# compile libpam/openpam_borrow_cred.ln
CC=/export/20050115a/checkout/src/tooldir.NetBSD-2.99.12-powerpc/bin/powerpc--netbsd-gcc /export/20050115a/checkout/src/too
ldir.NetBSD-2.99.12-powerpc/bin/powerpc--netbsd-lint -chapbxzF -Sw -X 233 -d /export/20050115a/checkout/src/destdir.macppc/
usr/include -DLIB_MAJ=0 -DOPENPAM_STATIC_MODULES -DOPENPAM_STATIC_MODULE -DDEBUG -i /export/20050115a/checkout/src/dist
/openpam/lib/openpam_borrow_cred.c
/export/20050115a/checkout/src/dist/openpam/lib/openpam_impl.h(131): redeclaration of openpam_load_module [27]
/export/20050115a/checkout/src/dist/openpam/lib/openpam_impl.h(131): warning: old style declaration; add int [1]
2005/01/19 と同じだなぁ。

#1 [benchmark] bonnie という disk 用の benchmark があるらしい

ので使って見る。pkgsrc/benchmark/bonnie で make する。
ttyp0:makoto@u  0:07:36/050121(...benchmarks/bonnie)> bonnie
File './Bonnie.18166', size: 1
Writing with putc()...done
Rewriting...done
Writing intelligently...done
Reading with getc()...done
Reading intelligently...done
Seeker 1...Seeker 2...Seeker 3...start 'em...done...done...done...
              -------Sequential Output-------- ---Sequential Input-- --Random--
              -Per Char- --Block--- -Rewrite-- -Per Char- --Block--- --Seeks---
Machine    MB K/sec %CPU K/sec %CPU K/sec %CPU K/sec %CPU K/sec %CPU  /sec %CPU
            0  8234 63.8  8306 25.9  9239 33.1 14733 97.1 69838 98.3 3362.4 97.9
グラフにでもして見ないと分らないなぁ。
ttyp0:makoto@u  0:08:38/050121(/export)> bonnie
File './Bonnie.16343', size: 1
Writing with putc()...done
Rewriting...done
Writing intelligently...done
Reading with getc()...done
Reading intelligently...done
Seeker 1...Seeker 2...Seeker 3...start 'em...done...done...done...
              -------Sequential Output-------- ---Sequential Input-- --Random--
              -Per Char- --Block--- -Rewrite-- -Per Char- --Block--- --Seeks---
Machine    MB K/sec %CPU K/sec %CPU K/sec %CPU K/sec %CPU K/sec %CPU  /sec %CPU
            0  8383 65.4  8196 25.4  9357 33.6 15119 99.6 72055 99.8 3197.5 99.0
ttyp0:makoto@u  0:09:31/050121(/export)> 
Seeker 1...Seeker 2...Seeker 3...start 'em...done...done...done...
              -------Sequential Output-------- ---Sequential Input-- --Random--
              -Per Char- --Block--- -Rewrite-- -Per Char- --Block--- --Seeks---
Machine    MB K/sec %CPU K/sec %CPU K/sec %CPU K/sec %CPU K/sec %CPU  /sec %CPU
            0  5203 44.1  5335 16.0  3226 10.2 10391 87.3 12443 27.3 217.6 10.8
ttyp1:makoto@owada  0:25:39/050121(/export)> 
ついでに


2004年01月20日(火) 旧暦 [n年日記]

#5 [TeX] 自分で作ったマクロの引数に ^ が渡せない


#4 [MTA] sieve って振分け ?

何回か名前を聞いたが、まだ良く知らない Sieve: A Mail Filtering Language: RFC 3028 だそうだ。

#3 [gs][font] /undefinedresource Ryumin-Light-EUC-H で GG った場合

Mozillaで印刷したらエラーが出た これって、 件の patch が要るやつかな。実はどこまで patch が必要か分っていないのだが。
 cvs -d :pserver:anoncvs@cvsweb.ki.nu:/cvs login
 (anoncvs)
 cvs -d :pserver:anoncvs@cvsweb.ki.nu:/cvs co -c
 cvs -d :pserver:anoncvs@cvsweb.ki.nu:/cvs co personal-pkgsrc/ghostscript-gnu/patches

#2 [print][TeX] dvi2ps が動いていない

ttyp2:makoto@harry  8:04:42/040120(~/office/finance)> dvi2ps 20040113.dvi > /tmp/ps
@(#)dvi2ps (j-version) 3.2j

Prescanning .kpathsea: Running mktexpk --mfmode canonex --bdpi 600 --mag 1+0/600 --dpi 600 min10
mktexpk: don't know how to create bitmap font for min10.
kpathsea: Appending font creation commands to missfont.log.
No font file for min10 (mag 1000)
(use -d option to know the font file names tried)
dvi2ps -d 見直し→ dvi2ps

pkgsrc から dvi2ps はどうやって入れる ?:

dvi2ps は PLIST を見ると texfamily の中にある。 しかし texfamily を make install しようとすると:
===> teTeX-share-2.0.2 conflicts with installed package(s): teTeX2-share-2.0.2nb1 found. *** They install the same files into the same place. *** Please remove teTeX2-share-2.0.2nb1 first with pkg_delete(1).
何かの勘違いかなぁ。 vf* って結局東風違反のような気もするし。(って関係ないか)

#1 [Namazu] mknmz やり直し

何故か異常に時間がかかっている
[追加]
日付:                Tue Jan 20 05:34:57 2004
追加された文書数:    385,245
削除された文書数:    378,877
大きさ (bytes):      1,726,257,321
合計の文書数:        385,245
追加検索語数:        93,836
合計検索語数:        5,866,570
わかち書き:          module_kakasi -ieuc -oeuc -w
経過時間 (秒):       127,596
譜/秒:               3.02
系:                  netbsd
Perl:                5.006001
Namazu:              2.0.13pre7

ttyp1:makoto@u  5:38:26/040120(~)> 


2003年01月20日(月) 旧暦 [n年日記]

#3 [NetBSD] pthreads を読みなさい

とのこと

#2 [cvs] symlink と cvs

CVSROOT/config に PreservePermissions=yes と書けば良いと書いた気がするが、 1.11 では使えないようだ。 しょうがないので、
find . -type l | awk '{print "ln -s", $13, $11}' > makelink.sh
のようにして link 作成.sh を作っておいて、checkout した後にこれを動かす というのをやって見る。
tar で開けた後に symlink があるのって、開発に cvs 使っていないのかなぁと思ってしまう。

#1 [EDA] Daniel Gajski 先生と Rainer Doemer 先生の

お話を聞く。有難い。 PowerPoint のように見えたのは OpenOffice/RedHat 7.3 か。


2002年01月20日() 旧暦 [n年日記]

#2 [CVS] commit しないで tag を付けてしまった

要らないので tag を消すには ?
Existing Tags:
     ftp_20020118-update (revision: 1.1.1.1)
     ftp_20020118        (revision: 1.1.1.1)
     s_2002-01-28        (revision: 1.1.1.1)
     MAIN                (branch: 1.1.1)
↓
cvs tag -d ftp_20020118-update
で出来る

#1 [外出] 館山

 8:35 出発
 9:35 山田食品
      三芳村・道の駅
10:55 知人宅
      おどや
      まぐろの大将
      JUSCO
17:00 頃帰着
鯛(710g) を 980 円で買って来て、刺身を造る。


2001年01月20日() 旧暦 [n年日記]

#2 [Emacs] mu-cite

を入れて見る。
http://www.lab3.kuis.kyoto-u.ac.jp/~tsumura/emacs/mu-cite.html
なども見ながら、しかし
ftp://ftp.jaist.ac.jp/pub/GNU/elisp/mu-cite/
にはないように見える。 ftp.win.ne.jp で site index mu-cite したら、
200-index mu-cite
200-1999/12/16        16559  /pub/word/elisp/ftp.jpl.org/mu/mu-cite-8.1.tar.gz 
200-2000/09/04        16861  /pub/word/elisp/ftp.jpl.org/mu/snapshots/mu-cite-200009041123.tar.gz 
200  (end of 'index mu-cite')
ftp> 
なあんだ、最近は山岡さんのところが元なのか。(と思ったけれど、見つからなかった)
X-ML-Name: Elips
X-Mail-Count: 0003938
X-List-Help: <mailto:Elips-Control@eos.hokudai.ac.jp?subject=help>
Date: 04 Sep 2000 07:12:45 -0400 (EDT)
Message-ID: <yosu3djgbec1.fsf@jpl.org>
From: Katsumi Yamaoka <yamaoka@jpl.org>
To: Elips@eos.hokudai.ac.jp

;; 仮にも MU-CITE の maintainer がこんなものを書いてはいかん
という字が見える。
ftp://ftp.jaist.ac.jp/pub/GNU/elisp/yamaoka/mu/
にはあるらしい。
make LISPDIR=$SITELISP/mu-cite-200009041123 install 
した。
($SITELISP = /usr/local/share/emacs/site-lisp)
(がこれは違っていたようだ。 $SITELISP/mu-cite-200009041123/mu に入ってしまった。
~/.emacs に
(load-file (expand-file-name "~/.mu-cite"))
と書き、その中身は
; -*- Emacs-Lisp -*- 
(autoload 'mu-cite-original "mu-cite" nil t)
(add-hook 'mail-citation-hook 'mu-cite-original)
(setq mu-cite-top-format
      '(
;;	"   ** Mailing-List(" ml-name "), Mail-Count(" ml-count ") **\n"
	id " の次の記事の中で\n"
	"To: " to "\n"
	"From: " from "\n"
	"Subject: " subject "\n"
	"Date: " date "\n"
	"Message-ID: " message-id "\n"
	"\n"))

として見る。

#1 [Todo]

  • gdb
  • cvs
  • web_tool/autoindex
  • WL / のこと。coding system のこと。forward の文字。namazu との関係
  • namazu と google のこと



最近の日記
2018年04月30日
連休その一走行距離
2018年04月16日
recent score of check-update
2018年01月20日
gdsreader
2018年01月14日
沢庵
2017年12月10日
三回目の大根を漬けた (Lot 3)
以上、12 日分です。
タイトル一覧
カテゴリ分類
Powered by hns-2.19.9, HyperNikkiSystem Project

Count.cgi (since 2000/02/05)