hns - 日記自動生成システム - Version 2.19.9

  • 01/31() JAF 払込期限
  • 01/31() NTT 東 払込期日
  • 01/31() 法人調書・償却資産届出 提出期限
  • 02/01(月) atactl check
  • 02/03(水) 不燃ごみ
  • 02/11(木) 0900-1500 関東 UHF
  • 02/13() 2000-2200 AP Sprint 20/40m
  • 02/13() 2100-2100 KCJ TopBand
  • 02/15(月) 確定申告受付開始
  • 02/15(月) 確定申告受付開始
  • 02/17(水) 不燃ごみ
  • 02/19(金) CQ Ham Radio
  • 02/19(金) 別冊 CQ
  • 02/20() 0900 ARRL CW
  • 02/20() 木之本会議
  • 02/21() mr 誕生日
  • 403 JNUG 総会/BOF 2017/07/08 (土)
  • 402 用途別 Emacs ( C, LaTeX, 日本語 )
  • 380 cvsweb の移行
  • 370 tamago 辞書登録
  • 368 CROSS (cross/i386-mingw32, cross/powerpc-linux ) Framework --- binutils + gcc
  • 363 Wanderlust+HyperEstraier
  • 360 evbppc 用 patch / 玄箱
  • 335 /dev/battery is missing hack | libgcc_s_pic.a is missing | samba の -PIE 問題335 ntpd monitor
  • 325 tcode頁の更新
  • 322 software |hardware
  • 321 emacs-22 | IPv6
  • 320 bulk build (Mac OS X 10.4 and NetBSD/macppc)
  • 310 Wanderlust の Namazu の挙動
  • 290 WordPress 1.2 -> 1.5 migration
  • 220 Wanderlust で日本語題名の wl-summary-print-buffer
  • 215 NetBSD/ofppc
便利なツール
Emacs
らくらく 入門
rakuraku-emacs-cover

先月 2021年01月
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
Namazu for hns による簡易全文検索
詳しくは 詳細指定/ヘルプを参照して下さい
検索式:

2021年01月09日() 旧暦 [n年日記] [更新:"2021/01/09 00:11:03"]

#1 [pkgsrc]

NetBSD-9.0/20210105.0408/py36-colorama-0.4.4/build.log
Traceback (most recent call last):
  File "setup.py", line 36, in <module>
    long_description=read_file('README.rst'),
  File "setup.py", line 19, in read_file
    return fp.read()
  File "/usr/pkg/lib/python3.6/encodings/ascii.py", line 26, in decode
    return codecs.ascii_decode(input, self.errors)[0]
UnicodeDecodeError: 'ascii' codec can't decode byte 0xc2 in position 852: ordinal not in range(128)
*** Error code 1

Stop.
make[1]: stopped in /amd/pkgsrc/CHROOT/P/pkgsrc/comms/py-colorama
*** Error code 1
backup-u@makoto 08:38:14/210109(..current/NetBSD-9.0)% grep -lr  "UnicodeDecodeError: " .
./20200219.2303/py36-ephem-3.7.7.0/build.log
./20200219.2303/py36-test-testmon-0.9.19/build.log
./20200219.2303/py36-xmlschema-1.1.0/build.log
./20200219.2303/py36-z3-4.8.3/configure.log
CF-SX3@makoto 08:40:26/210109(..textproc/py-xmlschema)% cat patches/patch-setup.py
$NetBSD: patch-setup.py,v 1.1 2020/05/31 20:49:34 joerg Exp $

--- setup.py.orig       2020-05-31 18:07:15.361949598 +0000
+++ setup.py
@@ -8,12 +8,13 @@
 #
 # @author Davide Brunato <brunato@sissa.it>
 #
+import sys
 import importlib
 from setuptools import setup
 from setuptools.command.develop import develop
 from setuptools.command.install import install
 
-with open("README.rst") as readme:
+with open("README.rst", **({'encoding': 'UTF-8'} if sys.version_info.major>=3 else {})) as readme:
     long_description = readme.read()
./20200223.1203/py36-xmlschema-1.1.1/build.log
Traceback (most recent call last):
  File "setup.py", line 17, in <module>
    long_description = readme.read()
  File "/usr/pkg/lib/python3.6/encodings/ascii.py", line 26, in decode
    return codecs.ascii_decode(input, self.errors)[0]
UnicodeDecodeError: 'ascii' codec can't decode byte 0xc3 in position 4839: ordinal not in range(128)


2011年01月09日() 旧暦 [n年日記] [更新:"2011/01/09 13:41:19"]

#1 [pkgsrc] vlc-1.1.5 gets signal 12, Bad system call

Am I using the system call not defined in the environment ?
Or some of prerequisites outdated ?
I will package with freshy checked out pkgsrc and wip, plus following:

with newly fresh checkout version of pkgsrc, vlc-1.1.5 works:

On NetBSD/i386, 5.1, vlc-1.1.5 at least works.


2007年01月09日(火) 旧暦 [n年日記] [更新:"2007/01/10 00:37:15"]

#1 [NetBSD] ps3-070108.tar.gz を見つけたので

(いつもの TsubaiBSD に上書き、正確には 20070108 -current + macppc-061211 + patch 少々に、上書きして、
./build.sh -m ps3 -a powercp64 tools
./build.sh -m ps3 -a powercp64 -T /export(以下略) release
./build.sh -m ps3 -a powercp64 -T /export(以下略) kernel=PS3
などをやって見るが、今のところ、tools は別として、他はうまく行っていない (以下記憶で書いているので不正確)
  • build.sh は少しだけ変更
  • mkdir sys/arch/ps3/stands
  • conf/PS3/Makefile.inc の makeoptions の設定は削除
  • no ARCHSUBDIR for powerpc64 nor powerpc64
    と言われるので、
    mkdir sys/lib/libkern/arch/powerpc64
    cp  sys/arch/powerpc64/lib/libkern/Makefile.inc  \
        sys/lib/libkern/arch/powerpc64/ 
    
    とした
  • (しかし)
    sys/arch/powerpc{,64}/include/
    の部分の混乱をしずめる元気がなくなり..
中断


2006年01月09日(月) 旧暦 [n年日記] [更新:"2006/01/09 11:03:40"]

#1 [NetBSD][pkgsrc] mail/sendmail (8.13.5) and 3.99.15

cc -O -I. -I../../include -DNEWDB -DNIS -DMAP_REGEX -DNETISO -I/usr/pkg/include -DNETINET6 -DNEEDSGETIPNODE -DTCPWRAPPERS -DMILTER -I/usr/include -c deliver.c
In file included from deliver.c:20:
/usr/include/login_cap.h:79: error: conflicting types for `setuserenv'
sendmail.h:2544: error: previous declaration of `setuserenv'
*** Error code 1
/usr/include/login_cap.h:
     79 int     setuserenv(login_cap_t *, envfunc_t, void *);
mail/sendmail/work/sendmail-8.13.5/sendmail/sendmail.h:
   2544 extern void     setuserenv __P((const char *, const char *));
__P が消えたおかげでエラーがでまくり 」 と同じやうな問題か ?
__BEGIN_DECLS
..
__END_DECLS
と囲んであるってどういう意味だっけ ? 次のようにすると、一応通る。
ttyp1:makoto@s900 10:41:53/060109(...personal-pkgsrc/config-serv)> diff -u  /usr/include/login_cap.h{-*,}
--- /usr/include/login_cap.h-original   2006-01-05 10:38:08.000000000 +0900
+++ /usr/include/login_cap.h    2006-01-09 10:35:19.000000000 +0900
@@ -76,7 +76,8 @@
 int    setclasscontext(const char *, u_int);
 int    setusercontext(login_cap_t *, struct passwd *, uid_t, u_int);
 void   setuserpath(login_cap_t *, const char *, envfunc_t, void *);
-int    setuserenv(login_cap_t *, envfunc_t, void *);
+/* int setuserenv(login_cap_t *, envfunc_t, void *); */
+void     setuserenv __P((const char *, const char *));
 
 __END_DECLS
 
(後で元に戻しておく)


2005年01月09日() 旧暦 [n年日記] [更新:"2005/01/09 18:35:39"]

#2 [Postgres] WordPress の設定を間違って変更したら login 出来ず ..

手で裏で直す。こういう時には M-x sql-postgres を使うと日本語表示してくれるので便利。
wordpress=# update wp_options set option_value = 'http://www.example.com/blog' where option_id=1;
UPDATE 1
wordpress=# update wp_options set option_value = 'http://www.example.com/blog' where option_id=103;
UPDATE 1

#1 [Emacs][Namazu]

以前から不思議に思っていること。
  1. Emacs を起動する
  2. wl を起動する
  3. g[検索語]
これで何も見つからない。Emacs を終了する。

もう一度同じことをする。

いくつも見つかる。 こういう時に、シェルから、namazu -l '検索語' などとすると、やはり見つかる。

どうも、これが再現性があるような気がして来た。 やはり NFS が関係しているのかな。

warning: resoure shortage: 1 pages of swap losg
extent_alloc_subregion can't allocate region descriptor


2004年01月09日(金) 旧暦 [n年日記]

#4 [Linux] Fedora core 1

Redhat-9 に上書きで入れたら Kochi Gothic 10 がないとか言って Xserver が上らない。 なので最初から初期化してやり直し。

uid は最初 500 で作ってくれる:

が、変更したいので vipw した後で、chown -R hoge /home/hoge したら、 login 後に画面が乱れてしまって使えない。 /tmp に以前の id のものが残っているのが問題だった。
drwx------    2 makoto   makoto       4096  1  9 22:06 orbit-makoto-2828a868
drwxrwxrwt   14 root     root         4096  1  9 22:06 .
srwx------    1 root     nobody          0  1  9 22:05 .fam_socket
drwxrwxrwt    2 root     root         4096  1  9 22:05 .ICE-unix
drwxrwxrwx    2 500      makoto       4096  1  9 22:05 .ki2-unix
drwx------    2 makoto   makoto       4096  1  9 22:05 ssh-Viyd4398
-r--r--r--    1 root     root           11  1  9 22:05 .X0-lock
drwxrwxrwt    2 root     root         4096  1  9 22:05 .X11-unix
srw-rw-rw-    1 root     root            0  1  9 22:05 .gdm_socket
drwxrwxrwt    2 xfs      xfs          4096  1  9 22:05 .font-unix
drwxrwxrwx    2 bin      bin          4096  1  9 22:05 .iroha_unix
srwxrwxrwx    1 wnn      wnn             0  1  9 22:05 jd_sockV4
drwxr-xr-x   22 root     root         4096  1  9 22:04 ..
drwx------    2 500      makoto       4096  1  9 21:08 orbit-makoto
drwx------    2 500      makoto       4096  1  9 21:08 gconfd-makoto
drwx------    2 root     root         4096  1  9 18:05 gconfd-root
drwx------    2 root     root         4096  1  9 18:05 orbit-root
srwxrwxr-x    1 500      makoto          0  1  9 18:04 mapping-makoto
drwxr-xr-x    2 root     root         4096  1  9 08:25 .mozilla
この中で 500 になっているものが問題。

#3 [MTA][Mail] bogofilter

実はまだ bogofilter というものを使っていない (素晴しい解説だ)。
/usr/pkgsrc/mail/bogofilter
Installing configuration files for bogofilter-0.15.7:

    /usr/pkg/etc/bogofilter.cf

===========================================================================
You may wish to customize the following files for bogofilter-0.15.7:

        /usr/pkg/etc/bogofilter.cf
===========================================================================
===> Registering installation for bogofilter-0.15.7
bogofilter-0.15.7 requires installed package db4-4.1.25

database/db4:

ttyp6:makoto@ibook 9:53:55/040109(...databases/db4)> as --version
GNU assembler 2.11.2
-r-xr-xr-x 1 root wheel 210388 Nov 18 2002 /usr/bin/as*
な機械だと、
cc -c -I. -I../dist/.. -O2 ../dist/../mutex/mut_tas.c  -fPIC -DPIC -o .libs/mut_tas.o
../dist/../mutex/mut_tas.c: In function `__db_tas_mutex_lock':
../dist/../mutex/mut_tas.c:174: internal error--unrecognizable insn:
(insn/i 68 212 215 (parallel[ 
            (set (reg/v:SI 7 r7)
                (asm_operands/v ("0:                             
               lwarx   %0,0,%1         
               cmpwi   %0,0            
               bne-    1f              
               stwcx.  %1,0,%1         
               isync                   
               beq+    2f              
               b       0b              
        1:                             
               li      %1, 0           
        2:                             
        ") ("=&r") 0[ 
                        (regcc: Internal compiler error: program cc1 got fatal signal 11
*** Error code 1
となるが、
ttyp8:makoto@harry 12:29:25/040109(...databases/db4)> as --version
GNU assembler 2.14 20030612
な機械だと問題がない。

他で作っておいて入れようとしたが:

ttyp6:root@ibook 12:35:51/040109(/home/makoto)# pkg_add !$
pkg_add /e/quick/pkgsrc/packages/All/db4-4.2.52.tgz
pkg_add: Package `/e/quick/pkgsrc/packages/All/db4-4.2.52.tgz' OS mismatch:
pkg_add: NetBSD/powerpc 1.6ZG (pkg) vs. NetBSD/macppc 1.6O (this host)
pkg_add: aborting.
pkg_add: 1 package addition failed
ttyp6:root@ibook 12:36:03/040109(/home/makoto)#
もしかして powerpc という字が気に入らない ? 本当は macppc なのだけれど。

lang/blackdown-jdk13:

/usr/pkg/emul/linux/sbin/ldconfig -r /usr/pkg/emul/linux
FATAL: kernel too old
*** Signal 6
これもだめ。
ttyp7:root@ibook  9:03:14/700101(/home/makoto)# date
Thu Jan  1 09:03:15 JST 1970
ttyp7:root@ibook  9:03:15/700101(/home/makoto)# uptime
 9:03AM  up 64 days, 19:57, 9 users, load averages: 1.31, 0.88, 0.62
何か変だなぁ。
  • 1.6ZG でも FATAL: kernel too old という
  • その後、時計が epic epoc に戻っている。
  • (その時 network は大丈夫)
  • date を今に設定すると、(その shell で) キー入力が出来なくなる
そう言えば、次のことを考えていなかった。
- rebuild a kernel with COMPAT_LINUX
- sysctl -w emul.linux.kern.osversion=2.4.18
という訳でカーネルだけ更新。
NetBSD harry 1.6ZG NetBSD 1.6ZG (INSECURE-ZS-L2PB2-SHM) #0:
Mon Dec 22 12:51:00 JST 2003
makoto@quick.ki.nu:/e2/20031206/sys/arch/macppc/compile/INSECURE-ZS-L2PB2-SHM macppc
古い機械で (kernel だけ) compile しようとすると、古い include を使うからだめ ?
/export/20031206ts-syssrc/sys/arch/macppc/compile/INSECURE-ZS-L2PB2-SHM-LINUX/
  ../../../../compat/linux/arch/powerpc/linux_machdep.c:433: structure has no member named `fpr'
*** Error code 1
(そういう問題でもなさそう)
 memcpy(&frame.lfp_regs, curpcb->pcb_fpu.fpr, sizeof(frame.lfp_regs));
ttyp1:makoto@quick  16:03:01/040109(...arch/powerpc)> grep pcb_fpu /usr/include/powerpc/pcb.h
        struct fpreg pcb_fpu;   /* Floating point processor */
この中にないということかな。/usr/include/powerpc/reg.h = arch/powerpc/include/reg.h
15 struct fpreg {
16         double fpreg[32];
17         double fpscr;           /* FPSCR stored as double for easier access */
18 };

#2 求む凄腕: 日本における今後の課題 (japan.linux.com)

(やはり安部さんのところから。) なかなか良い文だ。

T-Code:

SKKやT-Codeなど癖の強いものを除けば、PC Unixにおける日本語入力というと、 長い間Wnn、かんな、SJ3の三強寡占であり、
名前が出ているだけで素晴しいが TUT-code の方が使っている人が多いような気もする。
「癖が強い」のではなくて、「癖は全くない」が、 使えるようになるには、尋常でない壁がある、のだと思う。それを 「癖が強い」というのだと言われれば、それまで。

「日本語入力」について考えると:

辞書の問題も、変換効率の良さも、もちろん重要だけれど、 GUI の共通化 をした上で、変換効率を争うようなことになればいいなぁ、と考えている。 (とは言っても、変換効率と、GUI とは密接に関連しているのだろうから、 そう簡単には進まないと思うけれど) tamago って少しそういう方向だったはず ?

#1 [URL][Doc] DocBook で文書を書こう!

安部さん日記 から。
以前に知合いが評価したことがあるが、図の挿入の品位の問題で、使うのをあきらめた ことがある (TeX 方向の出力。さくいんの問題もあった気がする)。良くなっているのかな。


2003年01月09日(木) 旧暦 [n年日記]

#1 [MacOSX][and][X11] X11 for MacOSX

3.8MBytes って信じられないくらい小さいけれど、何が入って いるのかな。
SDK だけ だそうです。 (はっきりしない日記) にても教えていただいた。
その上の Download X11 Public Betaというイメージが ダウンロードページ へのリンク
だそうです。 ありがとう。
「何でも不思議に思ったことは日記に書いておくこと」


2002年01月09日(水) 旧暦 [n年日記]

#2 [NetBSD] UTC,TAI and UNIX time

  • TAI = Temps Atomique International
  • UTC = Coordinated Universal Time
  • GMT = Greenwich Mean Time
この違い は暗記では言えない

#1 [NetBSD] packages を 1.6G 持って来た。

全部で一枚の CDROM に入るかなと思って始めたが、とんでもない。3 枚は必要。 01/07 13:37 から 01/09 00:40 までかかった。一日と 10:03, つまり 34:03 = 2043 分, 1,634,906 Bytes/2043 = 800k/分 = 13.3k/秒 DVD の時代だなぁ。と言ってもちろん書くものは持っていない。
使ったのは ftpmirror で、これもとても有難い。


2001年01月09日(火) 旧暦 [n年日記]

#1 [Emacs] elp on Wanderlust

僕の場合、ELP というのは Emacs Lisp Profiling ではなくて Emerson Lake and Palmer なのだけれど、それは置いておいて wl が時間がかかる ので、
M-x elp-instrument-package RET wl
(いろいろ使って見る)
M-x elp-results RET
というのをやって見た。 結果は長いので添付 とする。



最近の日記
2021年01月09日

2021年01月02日
ImportError: cannot import name 'DistutilsSetupError'
2021年01月01日
deve/R-roxygen2-7.1.1
2020年12月14日
NetBSD pkgsrc binary 生活
2020年12月12日
certificate expired :-(
以上、9 日分です。
タイトル一覧
カテゴリ分類
Powered by hns-2.19.9, HyperNikkiSystem Project

Count.cgi (since 2000/02/05)