hns - 日記自動生成システム - Version 2.19.9

先月 2014年01月 来月
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
Namazu for hns による簡易全文検索
詳しくは 詳細指定/ヘルプを参照して下さい
検索式:

2014年01月30日(木) 旧暦 [n年日記] [更新:"2014/01/30 12:17:18"]

#1 [cygwin][pkgsrc] Cygwin で RAM disk へ cvs co (9分)

ここ(の一番下の Download RAM Disk、左図)から もらって来て、

設定:

8GB のメモリがあるところに 4GB の RAM disk を設定し、 drive G: に mount (左下図) してから

cygwin で cvs co:

cygwin の上で cvs checkout して見た。
(一度前に同じことをしたので、消す操作も入っている
pty0:makoto@kinu-win7 10:57:00/140130(/cygdrive/g)% time rm -rf pkgsrc
6.12s 46.16s 53.478 97% 0+0k 0+0io 2185pf+0w

pty0:makoto@kinu-win7 10:58:02/140130(/cygdrive/g)%
time cvs -Q -d :pserver:anoncvs@anoncvs.jp.netbsd.org:/cvs/cvsroot co pkgsrc
86.66s 399.16s 8:51.64 91% 0+0k 0+0io 11558pf+0w
以前に対 disk でやった時には、 14 分くらい かかっていたので、 9/14 の割合 (35% 増速)になっていると思う。NetBSD の disk で 5 分、RAM で 3分 と比べると、まだまだだけれども。

cygwin 上でのプログラムのビルド時間は RAMDISK で高速化するか? (2008/06/09)
には、あまり効果がなかった、とあるが、何が違うのだろうか。

TIMEFMT:

ちなみに、上に 表示した線 だけれど、 僕は、NetBSD 上の tcsh や zsh と同じ表示になるように ~/.zshrc に次の設定をしている
export TIMEFMT="%U %S %*E %P %X+%Dk %I+%Oio %Fpf+%Ww"

hns の ImgWidthMaxSize:

この日記に挿入する図が大きすぎる気がする (制御がうまく出来ない) ので、小さくしてみた

--- ./config.ph.201401	2010-02-24 23:07:52.000000000 +0900
+++ ./config.ph	2014-01-30 12:02:43.000000000 +0900
@@ -71,7 +71,7 @@
 				# has no hnfs. default is 1
 
 # Image width max size
-$ImgWidthMaxSize = 300;
+$ImgWidthMaxSize = 200;
 
 # FN count style
 $FNCountStyle = 1;	# 1 -> each day (default), 0 -> each section 



最近の日記
2021年03月28日
devel/py-line_profiler py39-line_profiler-2.1.2
2021年03月26日
decoding MIME encoded subject
2021年03月16日
DRA-F100 clock settings Denon DRA-f100 の時計合せ
2021年03月15日
NetBSD 9.1 install on DOMU (xen)
2021年03月14日
sendmail group id problem
以上、1 日分です。
タイトル一覧
カテゴリ分類
Powered by hns-2.19.9, HyperNikkiSystem Project

Count.cgi (since 2000/02/05)