hns - 日記自動生成システム - Version 2.19.9

  • 03/01(月) atactl check
  • 03/03(水) 不燃ごみ
  • 03/06() 0900 ARRL Phone
  • 03/11(木) たれさん誕生日
  • 03/15(月) 所得税申告期限
  • 03/17(水) 不燃ごみ
  • 03/19(金) CQ Ham Radio
  • 03/20() 木之本会議
  • 03/25(木) Interface
  • 03/27() 0900 WW WPX Phone
  • 03/31(水) NTT 東 払込期日
  • 04/01(木) atactl check
  • 403 JNUG 総会/BOF 2017/07/08 (土)
  • 402 用途別 Emacs ( C, LaTeX, 日本語 )
  • 380 cvsweb の移行
  • 370 tamago 辞書登録
  • 368 CROSS (cross/i386-mingw32, cross/powerpc-linux ) Framework --- binutils + gcc
  • 363 Wanderlust+HyperEstraier
  • 360 evbppc 用 patch / 玄箱
  • 335 /dev/battery is missing hack | libgcc_s_pic.a is missing | samba の -PIE 問題335 ntpd monitor
  • 325 tcode頁の更新
  • 322 software |hardware
  • 321 emacs-22 | IPv6
  • 320 bulk build (Mac OS X 10.4 and NetBSD/macppc)
  • 310 Wanderlust の Namazu の挙動
  • 290 WordPress 1.2 -> 1.5 migration
  • 220 Wanderlust で日本語題名の wl-summary-print-buffer
  • 215 NetBSD/ofppc
便利なツール
Emacs
らくらく 入門
rakuraku-emacs-cover

先月 2021年03月 来月
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
Namazu for hns による簡易全文検索
詳しくは 詳細指定/ヘルプを参照して下さい
検索式:

2021年01月30日() 旧暦 [n年日記] [更新:"2021/01/30 23:52:55"]

#2 file.c

these look related, but real empty line is generated at other places
  6216          if (!internal)
  6217              {
  6218                  fprintf(stderr, "\n%s: %s:%04d: %d\n",__func__, __FILE__,__LINE__, nlines);
  6219                  addnewline(buf, outc, outp, NULL, pos, -1, nlines); // this line is important
  6220              }
  6221          if (internal == HTML_N_INTERNAL)
  6222              internal = 0;
  6223          if (str != endp) {
  6224              line = Strsubstr(line, str - line->ptr, endp - str);
  6225              goto proc_again;
  6226          }
__func__ is displayed as:
HTMLlineproc2body The problematic origninal source has following style:
/* Style Definitions */
p.MsoNormal, li.MsoNormal, div.MsoNormal
	{margin:0mm;
	text-align:justify;
	text-justify:inter-ideograph;
	font-size:10.5pt;
	font-family:"游ゴシック",sans-serif;}
and it is enclosed <p> </p>
<p class="MsoNormal">the line </p>

#1 [pkgsrc] w3m-0.5.3-git20210102

The problem is: normal http:// processing is file, but file:///tmp/1.html gives extra blank line


2014年01月30日(木) 旧暦 [n年日記] [更新:"2014/01/30 12:17:18"]

#1 [cygwin][pkgsrc] Cygwin で RAM disk へ cvs co (9分)

ここ(の一番下の Download RAM Disk、左図)から もらって来て、

設定:

8GB のメモリがあるところに 4GB の RAM disk を設定し、 drive G: に mount (左下図) してから

cygwin で cvs co:

cygwin の上で cvs checkout して見た。
(一度前に同じことをしたので、消す操作も入っている
pty0:makoto@kinu-win7 10:57:00/140130(/cygdrive/g)% time rm -rf pkgsrc
6.12s 46.16s 53.478 97% 0+0k 0+0io 2185pf+0w

pty0:makoto@kinu-win7 10:58:02/140130(/cygdrive/g)%
time cvs -Q -d :pserver:anoncvs@anoncvs.jp.netbsd.org:/cvs/cvsroot co pkgsrc
86.66s 399.16s 8:51.64 91% 0+0k 0+0io 11558pf+0w
以前に対 disk でやった時には、 14 分くらい かかっていたので、 9/14 の割合 (35% 増速)になっていると思う。NetBSD の disk で 5 分、RAM で 3分 と比べると、まだまだだけれども。

cygwin 上でのプログラムのビルド時間は RAMDISK で高速化するか? (2008/06/09)
には、あまり効果がなかった、とあるが、何が違うのだろうか。

TIMEFMT:

ちなみに、上に 表示した線 だけれど、 僕は、NetBSD 上の tcsh や zsh と同じ表示になるように ~/.zshrc に次の設定をしている
export TIMEFMT="%U %S %*E %P %X+%Dk %I+%Oio %Fpf+%Ww"

hns の ImgWidthMaxSize:

この日記に挿入する図が大きすぎる気がする (制御がうまく出来ない) ので、小さくしてみた

--- ./config.ph.201401	2010-02-24 23:07:52.000000000 +0900
+++ ./config.ph	2014-01-30 12:02:43.000000000 +0900
@@ -71,7 +71,7 @@
 				# has no hnfs. default is 1
 
 # Image width max size
-$ImgWidthMaxSize = 300;
+$ImgWidthMaxSize = 200;
 
 # FN count style
 $FNCountStyle = 1;	# 1 -> each day (default), 0 -> each section 


2012年01月30日(月) 旧暦 [n年日記] [更新:"2012/02/05 20:51:50"]

#1 [無線] CQ WW CW 160m

2010/02/01
2011/01/31
2011 結果
ContQSOPtsCtySta
NA20200111
EU9905
OC3303
AS10504
JA49981
Total914681411
Claimed Score = ( 468 x 25 ) => 11,700
2010 年 の NA は 44 もやっている。
右の図は手で入力した 月曜日朝 2005Z 05:05JST - 05:35 JST の頃のバンドマップ。赤は未交信 Entity 青は未交信局、 黒細字は交信済。 JG1VGX に教わって日本語を無効にしてあるので、文字化けはない(と思う)
紙に S 強度を書いておいたが、それは忘れて来てしまった。 交信済の UA4LCH は 9+5dB くらい振っていた。これらの中では一番強かった。
The band map and signal strength (taken manually), at 2005-2035Z 2012/01/29
Freq kHzCallsignStrength
1812.79A5MT6******
1813.9UA1OMS7*******
1814.3UT4XXA9*********
1814.7YT8A5*****
1815.5P33W7*******
1819.1UU7J7*******
1820.7RU9CK7*******
1822.1SN7Q6******
1822.5UP2L7-8*******
1824.0UA4LCH+5dB**********

このように印を付けておいて交信出来そうな局を呼んで見る。Low Power S&P 的なコンテスト。 (結果はこれより増えなかった)

うれしかったこと
  • NH0J が(まだあまり強くなく、多分呼ぶ局が少ない時だったとは思うけれど) 一回で取ってくれた
  • W8JI が一回呼ぶだけで取ってくれた (初めてかと思ったが 2010 年もやっていたようだ。LoTW にも送ってあるが未 CFM だな)
  • NI5T がすごくよわかったと思うけれど、これも一回で取ってくれた

Cty:14
AS BY JA HL VR UA9
OC KH0 KH2 KH6
NA XE
EU HA OM OK S5 UA
これらのうち LoTW で未 CFM な DXCC は VR KH0 HA OM OK S5 (今は 17)
St: 11
W5  AR NM TX
W6  CA
W7  AZ MT NV UT WA 
W8  GA
W0  CO
これらのうち LoTW で未 CFM な WAS は AR MT UT GA (今は 11)
時刻別、大陸別交信数
% perl ~/perl/ham-radio/cabrillo2-time-table -2 -c  -s 08 -e 21 2012-cq-ww-160.log
2012-01-28
   1  08 09 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 
      --+--+--+--+--+--+--+--+--+--+--+--+--+--+
   AS  2  2  1              2                     7
   EU                                   2  4  2   8
   JA 15  3  2                                   20
   NA           1  9  4                          14
   OC  1  1                                       2
      --+--+--+--+--+--+--+--+--+--+--+--+--+--+
  sub 18  6  3  1  9  4     2           2  4  2  51

                                               
 accm  0  0  0  0  0  0  0  0  0  0  0  0  0  0
       1  2  2  2  3  4  4  4  4  4  4  4  4  5
       8  4  7  8  7  1  1  3  3  3  3  5  9  1
2012-01-29
   1  08 09 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 
      --+--+--+--+--+--+--+--+--+--+--+--+--+--+
   AS           2              1                  3   10
   EU                                      1      1    9
   JA 16  2     7  3     1                       29   49
   NA              2  4                           6   20
   OC     1                                       1    3
      --+--+--+--+--+--+--+--+--+--+--+--+--+--+
  sub 16  3     9  5  4  1     1           1     40   91

                                               
 accm  0  0  0  0  0  0  0  0  0  0  0  0  0  0
       6  7  7  7  8  8  8  8  9  9  9  9  9  9
       7  0  0  9  4  8  9  9  0  0  0  0  1  1
手で数えて 21hrs. かな。 寝た時間
01:00 - 04:30
08:00 - 11:00
15:00 - 16:30
02:00 - 04:30
土曜日は着いたのが 16:00 すぎで 17:00 までアンテナを用意した。 (アンテナ切替器 CXS-4 までの同軸の配線をする必要等があった)
この他、食事とか風呂とか、 隣の大きな木の下枝を落した後始末を 2時間とか、off time は沢山あります。机に座ったまま 45分くらい寝ていたとかもあります。
Rig: TS-590 100W
Ant: 三年とも同じ逆 Vee。スローパーと同じかも知れない
Logger: N1MM Logger
Keying: WinkeyUSB by K1EL

ここ三年の点数等の様子:

QSO
----				   Score
        NA  EU  OC  AS  JA   Total Claimed  Final
2010    44   9   4  19  13   89    17,966  16,796 -7.5%
2011    17   9   3  14  31   74	   10,123   9,246 -8.9%
2012    20   9   3  10  49   91    11,700

DXCC
----
        NA  EU  OC  AS  JA
2010     2   4   2   4   1   13
2011     1   8   2   5   1   17
2012     1   5   3   4   1   14

States
------
2010       NM TX CA AZ ID    NV OR UT WA GA CO  AB BC  13
2011       NM    CA AZ       NV    UT WA           BC   7
2012    AR NM TX CA AZ    MT NV    UT WA GA CO	       11

Link:



2009年01月30日(金) 旧暦 [n年日記] [更新:"2009/02/02 01:20:03"]

#1 [] 猫が取手を回して扉を開ける

猫が扉を押して開けるというのはあるかも知れないが、 わが家の生後 6 か月の キジサビ(名前はロゼ) は、取手に飛びついて、下に回し、 開けて部屋に入れるようになってしまった。生憎鍵は付いていない。

人間が寝ていても午前 3 時過ぎとか 5:30 AM とかにこれをやるのでたまらない。



2007年01月30日(火) 旧暦 [n年日記] [更新:"2007/01/31 00:27:40"]

#1 [4.99.5][NetBSD] 4.99.5 と NFS client で問題 ?

4.99.5 で動いているサーバが NFS client で止ってしまうような気がする。 gcc-3.4.6 で作った kernel に入替えて見た。
sys/arch/powerpc/powerpc/mem.c
sys/arch/macppc/macppc/bus_dma.c
を作る時に、
warning: dereferencing type-punned pointer will break strict-aliasing rules
と言われるので、この二つだけは (手動で) -fno-strict-aliasing を付けて作った。 もしかすると、全てこの選択を付けておいた方がいいのかも知れない。


2004年01月30日(金) 旧暦 [n年日記]

#3 [Emacs] モノクロ多階調 X-Face

wl, gnus(?) cross posting より:
なお、昨日、藤原さんがお使いのモノクロ多階調 X-Face が Emacs 22 で表示できないのに気が付いたので、修正しました (この gray X-Face は Gnus で始まったものですが、現在は png データを使う `Face' に 置き変わっています。x-face-e21.el だけはどれでも扱えます)。
これって、
  • モノクロ多階調 X-Face は(いまは)僕しか使っていない
  • それは古くて、今は Face を使うべきだ
  • でもそれでも表示してくれるようになった
っていう意味かなぁ。僕は教わった通りやっているだけなのだけれど。 さてどうするべきか。使い続けた方がいいのか、いけないのか。

#2 [機械] wd1 に入っているものを wd0 に写す

 9  22:33   newfs -m 2 /dev/wd0a
10  22:33   mount /dev/wd0a /mnt
11  22:33   cd /mnt
12  22:34   dump 0f - /dev/wd1a | restore rf -
14  22:34   cd /
15  22:34   umount /mnt
17  22:35   newfs -m 2 /dev/wd0g
18  22:35   mount /dev/wd0g /mnt
20  22:35   cd /mnt
21  22:36   dump 0f - /dev/wd1g | restore rf -

df:

/dev/wd1a      198831    71426    117463    37%    /
/dev/wd1g     2481983   913636   1444247    38%    /usr
/dev/wd1d    15859994  4986149  10080845    33%    /e3
/dev/wd0e    40321132 24557770  14956938    62%    /export
kernfs              1        1         0   100%    /kern
u:/export    67536360 59362824   6822808    89%    /amd/u
/dev/wd0g     2016126   946660   1029142    47%    /mnt
boot-device             cd:,ofwboot.elf      hd:,\\:tbxi
boot-file               /pci@f2000000/mac-io/ata-4/@1:0/netbsd 
boot-device             cd:,ofwboot.elf      hd:,\\:tbxi
boot-file               hd:10/netbsd 
/etc/ttys
console "/usr/libexec/getty std.57600"  vt100   on secure
ttyE0   "/usr/libexec/getty std.9600"   vt100   on secure
ttyE1   "/usr/libexec/getty std.9600"   vt100   on secure
#tty00  "/usr/libexec/getty std.57600"  vt100   on secure
#constty        "/usr/libexec/getty std.57600"  vt100   on secure

#1 [無題] 横浜パシフィコ

きのうと同じ時刻で出かける。 帰りは 30 分早かったのに着いたのは 10 分しか早くなかった。


2003年01月30日(木) 旧暦 [n年日記]

#2 [Emacs] emcws-pretest 21.2.95/20030130

2003/01/22 21.2.94
2002/12/09 21.2.93
と同じ。 次のところで止ってしまったけれど、時計が一日狂っていたせいかな。 この辺からはその入れた方で書いている。
cd leim; make INSTALLDIR=/usr/pkg/share/emacs/21.2.95-emcws/leim install cd lib-src; make maybe-blessmail MAKE='make' archlibdir='/usr/pkg/libexec/emacs/21.2.95-emcws/powerpc--netbsd' `/export/pkgsrc/personal-pkgsrc/emcws-pretest/work/.PLIST' is up to date.

別の機械:

===> Registering installation for emcws-pretest-21.2.95
pkg_create: Overwriting /usr/pkg/info/ccmode - pkg emacs-21.2 bogus/conflicting?
....
.... (多数)
pkg_create: Overwriting /usr/pkg/man/man1/emacs.1 - pkg emacs-21.2 bogus/conflicting?
emcws-pretest-21.2.95 requires installed package Canna-lib-3.6.1
emcws-pretest-21.2.95 requires installed package Xaw3d-1.5
emcws-pretest-21.2.95 requires installed package ja-FreeWnn-lib-1.10nb1
emcws-pretest-21.2.95 requires installed package jpeg-6b
emcws-pretest-21.2.95 requires installed package libungif-4.1.0.1
emcws-pretest-21.2.95 requires installed package png-1.2.4
emcws-pretest-21.2.95 requires installed package tiff-3.5.7
emcws-pretest-21.2.95 requires installed package xpm-3.4k
ttyp0:makoto@harry 22:43:00/030130(...personal-pkgsrc/emcws-pretest)>

pkg emacs-21.2 bogus/conflicting?:

こういうのは何とかしないと良くないな。

#1 [無題] さながら同窓会

横浜 EDS Fair。昔の知合に沢山会う。 ここから (敬称略) Alec さめじま おおしま ひろせ かねひら (しぶや) まつしま たきた さいとう(よこぼん) あとむまきこ きん みやざき たなか(のりたん) やまざき(現 C 社) T社にしお くらいかな。

Let's Note の linux で ppp:

NetBSD に入っているものと同じ人 (linuxppc の Paul Mackerras) が作っている ので (多分本当は逆の順だと思うけれど) 全く同じ設定で同じように動く。

Let's Note の Linux に Finsim を入れてもらう:

これも何とか動く。
何とかと言うのは /etc/hosts が違っていて ping myhost も出来ない状態だったため、 lmgrd が動かなくて、だめだったから。


2002年01月30日(水) 旧暦 [n年日記]

#2 [Namazu] Namazu 入門が少し古くなったので、更新する。

そうして、やまだあきらさん の接続(link)が切れていることに気付き、 なんていうところから、 tty mania に行って、何故か

前田熏さんの ttyrec を telnet で見てしまう。(1,832 秒):

telnet tty.namazu.org 30006 
これって考えながら打っているのか原稿を見ているのか。この速さだと、考えながら だなぁ。
「嫌 + 女 = 兼」
これを見ていると 30 分くらいかかるらしい 僕の kterm は何故か 80x24 で開くようになっている。これって誰でも ?
telnet tty.namazu.org 23456
田中哲さんの ttyrec.c の Hack (173 秒)
telnet tty.namazu.org 30002
T-Code の紹介ビデオです。(25 分)(下に時刻が表示されているので、どのくらい残っているか分るのでうれしい) 11:29 分から 11:52 分位まで
telnet tty.namazu.org 30004
iPAQ の起動
screen を使って、切替えながら説明を入れているのが 素晴しい。
実のところ、 たなかあきらさんと、やまだあきらさんを間違えてしまったというのが正直な ところ。 sysinst を記録するなんていうのも面白そう。
実のところ、どうやって記録するのかさえ知らないけれど。
これは ttyrec を入れれば簡単。ということが分る
password を入力したら、解析されてしまうのかな。

▲▲少 + 負 + シ で 濱:

って知らなかった。

#1 [日記] オープンソース設計のPowerPCマザーボード登場



2000年01月30日() 旧暦 [n年日記]

#4 [hns]

hnf-mode.el を知らなかった。contrib/hnf-mode/ に入っているものを使った らとても便利。
(setq auto-mode-alist
      (append '(("\\.hnf\\'" . hnf-mode)) auto-mode-alist))
(autoload 'hnf-mode "hnf-mode" "hnf-mode" t)
(autoload 'hnf "hnf-mode" "hnf-mode" t)
などと書いて見る。
docs を読むのに普通の人はどうやっているのだろう。 http://www.h14m.org/docs/ にあった。
きょうはこの中から 日記のカスタマイズ を見て、~/diary/conf/head.text を変更して見た。
こんだらの日記 を見ていて、その中に書いてある http://www.onstream.com/ を見に行ったら、Mac 用のものばかり(しかない)。変だなぁ と思ったら、どうもこちらの機械を見て(機種毎に)画面を用意 しているように見える。なかなか面白い (と思ったけれど、思い過しのようだ NetBSD から見ても同じような気がする)。
port-macppc-ja を見ていたら、
 PS/2-USB 変換アダプタ(Digital Stream DS068001A)
という名前が見える。欲しい。

#3 [NetBSD] macppc 1.4.2_ALPHA

1.4.2_ALPHA/ がやはりあるのだった。日付は 19991224。 sparc の場合、current とは違って、ELF になっていないというような話を 読んだような気もするが、macppc の場合、これが一番ですね。 ftpmirror で持って来ておこう。 (と link を張ったのに、中に何も書いていなかった)
それから、ofwboot を入れ替えたが、xntpd の止まり方は同じだった。
      xntpd rarpd inetd usbd.
trap type 300 at 279e6c
Stopped in xntpd at 0x2247c0: lwz r0, r1, 0x14,
db>trace
at ?+ffffffff
(10x repeat)
Saved LR(0x79) is invalid
db>step
Press a key to panic
patni: trap
Stoped .. (ditto)

#2 [Emacs] hnf-mode

*.ph を perl mode にするには。ということで やまぐちたかのり さん に教わったこと。
(setq auto-mode-alist
      (append '(("\\.ph\\'" . perl-mode)) auto-mode-alist))

#1 [Network] yppush: Master's version not newer

cd /var/yp
make passwd とすると、
updated passwd
yppush: Master's version not newer
(四行繰返し)
と言われるのは何故か未解明
passwd が分らなくなったと言われた場合、
  • vipw で passwd を一度空にする
  • cd /var/yp; make passwd
  • passwd username で新しいものを設定
  • make passwd
しかないのかな。



最近の日記
2021年02月24日
mysql-server-5.7.33
dump and restore
2021年02月20日
make install-cf CF=netbsd-proto
2021年01月31日
w3m-0.5.3-git20210102
minimum test case:
2021年01月30日
w3m-0.5.3-git20210102
file.c
2021年01月09日

以上、9 日分です。
タイトル一覧
カテゴリ分類
Powered by hns-2.19.9, HyperNikkiSystem Project

Count.cgi (since 2000/02/05)